人生にゲームをプラスするメディア

VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由 6枚目の写真・画像

3月に出荷開始されたOculus Riftのロンチタイトルに『Fly to KUMA』『VR Tennis Online』の2作品をリリースしたコロプラ。スマホゲーム大手として知られる同社ですが、VRに力を入れ、開発チームは既に40~50人という規模になっているそうです。

ゲームビジネス VR
VRチームは50人規模、馬場社長が明かすコロプラが全力でVRに取り組む理由

VRチームは50人規模、馬場社長が明かす“コロプラが全力でVRに取り組む”理由 6枚目の写真・画像

VRチームは50人規模、馬場社長が明かすコロプラが全力でVRに取り組む理由

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

    戦慄ホラー『Outlast 2』開発元が「専用おむつ」を発表!ファンからの「漏らした」報告を受け

  2. PS VR専用FPS『RIGS』メディアセッションーロボの種類や対戦モードも

    PS VR専用FPS『RIGS』メディアセッションーロボの種類や対戦モードも

  3. セガのゲームセンターに「らーめん缶」の自販機登場

    セガのゲームセンターに「らーめん缶」の自販機登場

  4. ディライトワークス、「FGOスタジオ」を含む6つの制作部門を新設─塩川氏は第1制作部を指揮

  5. 【GDC 2013】オートデスク、ブランドを刷新 「折り紙」をモチーフにした新ロゴも策定

  6. 【E3 2009】米国で売れているジャンルは?どれくらいの人がゲームしてるの?PC市場との違いは?−ESAが調査結果を発表

  7. 日本観光を恋愛ADV的ノリで楽しめる『Go! Go! Nippon! ~My First Trip to Japan~』がSteamで配信、開発者がセールス好調を報告

  8. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  9. ND CUBE、元ハドソンを中心に『Wii Party』を開発

  10. 日本初のVR専門の教育機関が開校、3ヶ月の実践学習がスタート─入学金、授業料は“無料”

アクセスランキングをもっと見る