人生にゲームをプラスするメディア

海外ファンが『R-TYPE』アニメを自主制作中、描かれるバイドやR-9が驚愕のクオリティ 1枚目の写真・画像

2015年3月に80年代アニメ風『Star Wars: TIE Fighter』の自主制作アニメを公開したPaul Johnson氏ですが、アイレムの名作横スクロールシューティングゲーム『R-TYPE』をテーマにした高クオリティな制作中のアニメを新たに公開したことで話題となっています。

その他 ファンメイド
海外ファンが『R-TYPE』アニメを自主制作中、描かれるバイドやR-9が驚愕のクオリティ

海外ファンが『R-TYPE』アニメを自主制作中、描かれるバイドやR-9が驚愕のクオリティ 1枚目の写真・画像

海外ファンが『R-TYPE』アニメを自主制作中、描かれるバイドやR-9が驚愕のクオリティ

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

    海外スタントマンが『スマブラSP』キレキレのアクションで大乱闘を再現!

  2. コナミ、デジタルコードストアで「年末年始セール」開催中―先着573名のPC『メタルギア福袋』3,000円など

  3. マクロミル、「eスポーツは日本で浸透するのか?」調査結果を発表─ゲームのプレイ率は75%。種類は「スマホゲーム」がダントツ

  4. AbemaTV、大晦日に「Fate/staynight[HF]」第一章“オーディオコメンタリー版”を独占配信

  5. 『MOTHER2』とのコラボも!「ほぼ日」が創刊20周年を記念して、豪華アーティストデザインのハラマキを発表

  6. 山崎紘菜、実写『モンスターハンター』でハリウッドデビュー! ミラも「ゲームから飛び出してきたみたい」

アクセスランキングをもっと見る