人生にゲームをプラスするメディア

【台北ゲームショウ2016】のんびりカメさん、奪われたタマゴを取り返せ!日本大好きな開発者が贈る珠玉のスマホゲーム 2枚目の写真・画像

現在、台北市のワールドトレードセンタービルにて開催されている台北ゲームショウ2016。大手企業が巨大なブースを出展しているだけでなく、会場の一角には「INDIE HOUSE」と看板を掲げ、たくさんのユーザーが足を運ぶインディーゲームコーナーがあります。

ゲームビジネス インディ
【台北ゲームショウ2016】のんびりカメさん、奪われたタマゴを取り返せ!日本大好きな開発者が贈る珠玉のスマホゲーム
【台北ゲームショウ2016】のんびりカメさん、奪われたタマゴを取り返せ!日本大好きな開発者が贈る珠玉のスマホゲーム

特集

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

    プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  2. 日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

    日テレがe-Sports事業に参戦!プロチーム「AXIZ」を結成し7月からは地上波で専門番組も開始

  3. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

    YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  4. 家族で楽しくITの勉強「ポケモンPCマスター」サービスが開始

  5. 名タイトルで知るFPSの歴史(1)

  6. GameSpot Japan、2012年12月17日で終了 ― 今後はCNET Japanに

  7. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  8. ゲーム1本の開発期間は平均16ヶ月、開発者の38%が据置機に携わりたいと思っている…CEDECのゲーム開発者調査が公開

  9. デジタルハーツ、4Gamer.netを運営するAetasを8億円で買収

  10. 9割がお蔵入りする個人制作ゲーム、完成させる秘訣は - IGDA日本SIG-Indie研究会レポート

アクセスランキングをもっと見る