人生にゲームをプラスするメディア

『拡散性ミリオンアーサー』のローカライズ現場に初潜入!日本と繋がりを深める中国最大手「盛大ゲームス」 6枚目の写真・画像

日本だけでなく中国市場でも大成功をおさめた『拡散性ミリオンアーサー』。スクウェア・エニックスの看板ソーシャルゲームです。その影には中国でのパブリッシングを担当した盛大ネットワークの存在がありました。

ゲームビジネス その他
ミリオンアーサー開発風景
ミリオンアーサー開発風景

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2010】10カ月でPS3タイトルを開発するために・・・『龍が如く』の実例

    【CEDEC 2010】10カ月でPS3タイトルを開発するために・・・『龍が如く』の実例

  2. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

    企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  3. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  4. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  5. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  6. 京都信用金庫、マリオの絵柄の生体認証ICキャッシュカードを秋から提供

  7. SCEJ、『インファマス』シリーズの制作会社「Sucker Punch Productions」を買収

  8. 【昨日の人気記事チェック】今どきゲーム事情『A列車で行こう8』デジタル鉄道玩具の車両たち〜ゲームの主役である列車を中心に紹介〜(6月2日)

  9. セガ、『サカつく』の川越氏と『ムシキング』の植村氏が退任

  10. マイクロソフトはセガ買収を検討していた ― 元幹部が明かす

アクセスランキングをもっと見る