人生にゲームをプラスするメディア

【GDC2011】ゲームを面白くするためのデータ解析・・・『Dead Space 2』の実例 16枚目の写真・画像

ゲームの開発においてデータ解析という手法が注目を集めています。エレクトロニック・アーツはPS3/Xbox360『Dead Space 2』のマルチプレイヤーモードの改善の為に「Data Cracker」というツールを内製し活用しました。

ゲームビジネス 開発
【GDC2011】ゲームを面白くするためのデータ解析・・・『Dead Space 2』の実例
【GDC2011】ゲームを面白くするためのデータ解析・・・『Dead Space 2』の実例

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 東京ゲームショウのステージイベントやブース配置が決定

    東京ゲームショウのステージイベントやブース配置が決定

  2. HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

    HAL研究所、東京開発センターは本社と同じビルに移転

  3. 暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

    暗い場所も味方になる! 高級ゲーミング液晶モニターEIZO「FORIS FS2333」レビュー

  4. 【GDC 2014】家庭用ゲームと連携するコンパニオンアプリ、意味のあるアプリとは? 『アサシンクリード4』の事例

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 2019年12月発売の新作ゲームは何を買う?―注目タイトルまとめ!

  7. 『BASARA』や『アイルー』の好調も・・・カプコン業績予想を下方修正

  8. スクウェア・エニックス時田氏・鈴木氏、Tokyo RPG Factory橋本氏がゲーム企画から就職までを語る―ヒューマンアカデミー「ゲーム企画塾」第1回レポート

  9. Maru-Janのシグナルトークが新潟県中越沖地震に義援金

  10. 【GDC 2014】任天堂が明かす、N64時代から始まる『どうぶつの森』成長と心機一転の物語

アクセスランキングをもっと見る