人生にゲームをプラスするメディア

『ニード・フォー・スピード』シリーズに新たな展開 〜 今年中に3作品が登場 1枚目の写真・画像

米エレクトロニック・アーツは現地時間2009年1月30日(金)、新たなゲーム機やジャンル、メディアに展開を広げる『ニード・フォー・スピード』シリーズの向こう1年間の発売に関する詳細を発表しました。

ゲームビジネス その他
ニード・フォー・スピード
ニード・フォー・スピード

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

    Wikipedia編集合戦―あらゆる企業・公官庁が参戦していた!?/任天堂・ソニーまで

  2. 【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

    【ゲーム×法律】子どもがゲームに高額課金、親は取り戻せるのか?

  3. 英国人が選ぶ好きなゲームキャラ、一位は「ソニック」

    英国人が選ぶ好きなゲームキャラ、一位は「ソニック」

  4. トビー・フォックス氏『UNDERTALE』で実装されなかった“とんでもクライマックス”を明かす―トリエルが「飯綱落とし」で大爆発

  5. 中裕司氏がスクウェア・エニックスを退職していたと明かす―『ソニック』を生み出したゲームクリエイター、同社では『バラン ワンダーワールド』を手掛ける

  6. YouTubeで違法動画を見てしまったら・・・?分からないことだらけの「違法ダウンロード刑事罰化」まとめ

  7. なぜ「アイカツ」のライブ映像は、ユーザーを魅了するのか…製作の裏側をサムライピクチャーズ谷口氏が語る

  8. 9月13日に『テイルズ』シリーズ新作発表

  9. 任天堂、4−12月の連結純利益345億円、通期下方修正

  10. CEROがレーティング制度を拡充―ゲーム内容をアイコンで表示へ

アクセスランキングをもっと見る