人生にゲームをプラスするメディア

10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】

『ポケモンGO』10月のレイドボスは、戦力アップの大チャンス!

モバイル・スマートフォン iPhone
10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】
  • 10月のレイドボスは激アツ!特別技を覚えたダークライ、ゲノセクト(アクアカセット)が出現【ポケモンGO 秋田局】

どーも皆さんこんにちは!地元秋田県で『ポケモンGO』を楽しむゆずみんです。

今回は10月のレイドボスの内容が発表されたのでご紹介していきます。コレクション用のポケモンと、戦力アップのポケモン、バトルリーグ用のポケモンと目的がはっきりと別れているので自分に合わせたポケモンを狙っていきましょう!


10月1日(10時)~10月12日(10時)まではゲノセクト!


上記の期間はアクアカセットのゲノセクトが登場します!

そもそもゲノセクトとは姿が複数あり、通常のゲノセクトに加えて、以前実装されたブレイズカセット(ほのお技)、そして今回実装されるアクアカセット(水技)となります。カセットの種類によって覚える技の種類が変わりますが、タイプや種族値が共通です。

そして今回の水技を覚えるアクアカセットですが、そもそもゲノセクトはむし・はがねタイプであり、タイプ不一致の技構成となります。つまりバトルで活躍させるというよりかは、コレクション向けという雰囲気のほうが強いでしょう。

また通常のゲノセクトは色違いが実装されているのですが、今回実装されるアクアカセットのゲノセクトには色違いが実装されておりません。その為ゲノセクトのアメが欲しいという人以外は、そこまで数多くレイドをやる必要は無いと思います。


ゲノセクトの運用方法は過去に動画で説明しているので、こちらをご覧ください。

奇跡の色違い個体値98ゲノセクトMAX強化!ジム戦&能力比較解説【ポケモンGO】
https://www.youtube.com/watch?v=Pvk0XtfcFpg

ちなみにゲノセクトはむしタイプのアタッカーとして、メガスピアーに続いて2番目の火力を持っているため、むしタイプのアタッカーが欲しい人は揃えておくといいでしょう。

ただし、むしタイプは他のタイプに比べて、汎用性が低め。くさ、エスパー、あくタイプに抜群をとれるのですが、むしタイプを使わなくても良い場面が多いです。くさにはひこう、エスパーにはあくとゴースト、あくにはかくとうタイプの強力なポケモンで挑むことが多いですからね。

とは言え、貴重なむしタイプの伝説のポケモンであり、総合的に戦力を上げたいのであれば、ぜひ高個体を狙っていきましょう!ちなみにゲノセクトはどのフォルムでもむし技で統一できるため、そういう意味ではアメと高個体が集めやすいですね!

10月12日(10時)~10月22日(10時)はギラティナ(アナザー)


上記の期間はギラティナ(アナザー)が出現します!

ギラティナは主にバトルリーグで活躍するポケモンで、ハイパーリーグ、マスターリーグでよく見かけますね。持ち前の耐久の高さと優秀な技構成で、1体いると戦況が変わるくらい強いです。まだ使っていない人はこの機会にゲットしておきましょう!

ギラティナはジム、レイドアタッカーとしても優秀なオリジンフォルムも存在し、アメも共通です。バトルリーグ向けにアナザーフォルムのギラティナを集めつつ、オリジンフォルムの強化用にアメを集めるのもアリですね。

ギラティナはハイパーリーグ、マスターリーグ、オリジン用など活躍の幅が広い!いっぱいゲットしておこう!


10月22日(10時)~11月5日(10時)はヘドロばくだんを覚えたダークライが!


今回一番注目されているのが、ダークライの復刻です!

ダークライはあくタイプ最強クラスのアタッカーで、ジムやレイド戦で大活躍。幻のポケモンの為交換は出来ず、高個体は自分でゲットするしかありません。色違いも実装されているので、この機会にゲットしておきたいですね!

ダークライは強い!高個体を持っていたらドヤ顔してOK!

さらに今回は特別技として、ヘドロばくだんを覚えるとまできました。しかしこの技、「あまり活躍しないのでは…?」と囁かれています。

そもそもヘドロばくだんは、どくタイプの技。あくタイプのダークライとは、タイプ不一致となります。その為ジム、レイドでヘドロばくだんを使う場面はないでしょう。

次にバトルリーグですが、ダークライは主にマスターリーグで活躍するポケモンです。ヘドロばくだんが弱点をつけるのはくさ、フェアリータイプなのですが、現環境においてマスターリーグにくさタイプのポケモンはほとんど出てきません。ドラゴンタイプが特に多いマスターリーグでは、くさタイプは活躍しにくいからです。

もう一つ、弱点を付けるフェアリータイプの場合、トゲキッス、ニンフィア、ザシアンあたりが出てくると思います。

しかし耐久があまり高くないダークライはヘドロばくだんを撃つ前に、フェアリータイプの強力な技である「あまえる」で倒されてしまうのです。せっかく苦手なフェアリータイプに弱点をつけるヘドロばくだんを覚えても、バトルリーグでも活躍は難しそう。

そのため、ダークライは、あくタイプとして使うのが一番良いと思います!この機会にゲットしたダークライは特別技を覚えていますが、高個体をゲットしたら技マシンスペシャルで技を変更しても良いでしょう。

ちなみにダークライは原作だと、ダークホールという限定技を覚えます。この技が『ポケモンGO』に実装されると、ただでさえあくタイプ最強のダークライがより強くなるのでは、とも。
サイコキネシスで十分強かったミュウツーが、サイコブレイク実装によってもっと強くなったようなイメージですね。

いずれくるかもしれないダークホール実装に備えてと、そもそも現段階でとても強いダークライは1体でも多くゲットしておきましょう!

ダークホールが実装されたら、友人をたたき起こしてレイドをやるべき(大袈裟)。

ちなみに実際にゆずみんがレイドについて解説している動画がこちら。

全人類待望のダークライ限定技発表報告が秋田にも届いたが・・・【ポケモンGO】
https://youtu.be/xjuW1YcQ60o



10月のレイドボスは戦力アップという面で、注目すべきポケモンが多いですね!

更にメガレイドでは少人数討伐で活躍するアタッカーメガゲンガーと、初実装となるメガアブソルがやってきます。メガアブソルは耐久は低いですが非常に高火力なので、同じあくタイプのダークライと組み合わせると相当強いです!

しかし、人気ポケモンのダークライが特別技を覚えると聞いて非常に興奮したのですが、まさかヘドロばくだんとは…。「ついにダークホールがきたか!」と期待していたですけどね(笑)。とは言え、ダークライのXLのアメを集める貴重な機会でもあるので、可能な限りレイドはやっていこうと思います!

ではでは今回はこのへんで。
最後まで読んで頂き、ありがとうございました!

■著者紹介:ゆずみん

日本一ポケストップの少ない秋田県で、『ポケモンGO』『ドラクエウォーク』の魅力を発信し続ける「ゆず」と「たくみん」のコンビ。YouTubeにて関連動画を多数投稿中。位置情報ゲームの未来を伝える未来の観光大使(になりたい)

「ゆずみん」YouTubeチャンネル
《ゆずみん》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』オーイシマサヨシさんが「うまぴょい伝説」をカバー!原曲キーのままに“1人34役”でフルコーラス

    『ウマ娘』オーイシマサヨシさんが「うまぴょい伝説」をカバー!原曲キーのままに“1人34役”でフルコーラス

  2. 『ウマ娘』チヨノオー育成の「マルゼン」「シービー」が化け物すぎる!負けイベ濃厚な“とんでもステータス”とは

    『ウマ娘』チヨノオー育成の「マルゼン」「シービー」が化け物すぎる!負けイベ濃厚な“とんでもステータス”とは

  3. 『ウマ娘』ニュースランキング―“あんし~ん”な謎レースや「サクラチヨノオー」実装、元競馬関係者が感動した話まで話題満載

    『ウマ娘』ニュースランキング―“あんし~ん”な謎レースや「サクラチヨノオー」実装、元競馬関係者が感動した話まで話題満載

  4. 「エリキテル」ゲットで終わるのはもったいない!「はつでんしょイベント」の重要ポイントまとめ【ポケモンGO 秋田局】

  5. 懐かしの記憶が蘇る! 「FF7」ほかスマホでプレイできる初代プレステ作品3選

  6. 『ウマ娘』ついに“トレーナ本人”がレースへ出走!強化人間による「ササバリィンクル・シリーズ」の存在が明らかに

  7. 「ゲーミングスマホ」でモバイルゲームを快適にプレイ!ソニーやASUSのおすすめモデル5選

  8. 『ウマ娘』ヤエノムテキ、メジロアルダンに勝負服追加! サクラチヨノオーら“シングレ組”の激闘が華やかに

  9. 『ウマ娘』新ガチャは「樫本理子」と「駿川たづな」入手のチャンス!十分使える“2凸性能”の魅力

  10. 『にじさんじ麻雀杯』でびでび・でびるの伝説的な“大敗北”が話題に!「見事なでび虐でした」

アクセスランキングをもっと見る