人生にゲームをプラスするメディア

『ニーア レプリカント』痛々しい“転用実験”に胸が締め付けられる…―『リィンカネ』公式Twitter企画「NieR年表」の続きが公開

『NieR Re[in]carnation(以下、ニーア リィンカーネーション)』公式Twitterにて「NieR年表」の続きが公開。強烈なイラストが描かれています。

モバイル・スマートフォン Android
『ニーア レプリカント』痛々しい“転用実験”に胸が締め付けられる…―『リィンカネ』公式Twitter企画「NieR年表」の続きが公開
  • 『ニーア レプリカント』痛々しい“転用実験”に胸が締め付けられる…―『リィンカネ』公式Twitter企画「NieR年表」の続きが公開

スクウェア・エニックスが手掛けるスマホ向けRPG『NieR Re[in]carnation(以下、ニーア リィンカーネーション)』公式Twitterにて、「NieR年表」企画の第2弾が公開されました。


本作『ニーア リィンカーネーション』の関連作は、2021年4月22日にリメイク版が発売された『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』、そして『ニーア オートマタ』。さらには『ドラッグオンドラグーン』シリーズもそこに加わりますが、これらの作品の繋がりは、直接的なものとパラレルワールド的なものが入り交じり非常に複雑で、多くのファンが考察を重ねてきました。

謎の奇病によって感染者が凶暴化し、その対策として各国が軍備を強化。日本も、国立兵器研究所を設立し、「魔素」の基本研究と兵器への転用実験を開始。

今回、上記の紹介とともに公開されたのは、『ニーア レプリカント/ゲシュタルト』と非常に関連が深いイラスト。「魔素」の基本研究と兵器への転用実験の様子が描かれていますが、本作をプレイした方であれば胸が締め付けられるかもしれません。


《ジュイス内藤》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』最強ウマドル・スマートファルコン…新しいあだ名は“赤鬼”!?

    『ウマ娘』最強ウマドル・スマートファルコン…新しいあだ名は“赤鬼”!?

  2. 『ウマ娘』サトノダイヤモンドは「セガ」の関係者!?こっそり仕込まれた「セガネタ」の数々

    『ウマ娘』サトノダイヤモンドは「セガ」の関係者!?こっそり仕込まれた「セガネタ」の数々

  3. 「フィギュア」はどうやって作られる? トップメーカーに密着したら、進化し続ける“職人技”がスゴかった!【フィギュア作り】

    「フィギュア」はどうやって作られる? トップメーカーに密着したら、進化し続ける“職人技”がスゴかった!【フィギュア作り】

  4. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  5. 『原神』エウルアといつでも一緒! しかも“動いてる”!! 手軽で無料なライブ壁紙アプリ『N0va Desktop』をAndroidスマホに導入してみた

  6. 『FGO』アンリマユ召喚を目指して…約450万フレポを使い、2万回以上ガチャをした結果は

  7. 『FGO』公式が「殺生院キアラ」を使ったあの“ジョジョネタ”を披露!「日本ですか……いつ出発します?」

  8. 『FGO』第2部の前にストーリーを振り返ろう~第六特異点キャメロットの巻~【特集】

  9. 公式イラストレーターが『ブルアカ』カリン&アスナを描く!新鮮すぎる“制服姿”に、11万超えの先生が「いいね」

  10. レイド続きで回復アイテムが少なくなってない?知っておくと得する補充術【ポケモンGO 秋田局】

アクセスランキングをもっと見る