人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード ヴィレッジ』叶姉妹の妹・美香さんが「ドミトレスク」コスプレを披露!大きくて妖艶…その姿は本物さながら

これまでにも高いクオリティのコスプレを披露してきた叶姉妹。今回は妹の美香さんが、『バイオハザード ヴィレッジ』に登場する「ドミトレスク」のコスプレを披露しました。

ソニー PS5
『バイオハザード ヴィレッジ』叶姉妹の妹・美香さんが「ドミトレスク」コスプレを披露!大きくて妖艶…その姿は本物さながら
  • 『バイオハザード ヴィレッジ』叶姉妹の妹・美香さんが「ドミトレスク」コスプレを披露!大きくて妖艶…その姿は本物さながら

「叶姉妹」の妹・美香さんが、『バイオハザード ヴィレッジ』に登場する「ドミトレスク」のコスプレを披露しました。

これまでにも『ファイナルファンタジー7』や『ジョジョの奇妙な冒険』など、高いクオリティのコスプレを披露し、ファンを魅了してきた叶姉妹。今回の「ドミトレスク」についても、ファンから熱い要望を受けていたと言います。

中でも「特に恭子さんで…」という声があったそうですが、恭子さんは「まったく知らないのに、気軽にすることはわたくし自身が納得できる作品ができる気がしないから…」と、作品に対するリスペクトから断念。

「期待にお応えできなくてごめんなさいね」としつつ、美香さんが「なんとか頑張ってトライしてみましたのですが、やはり、私にはとっても…むつかしかったですよ」とコスプレを披露するに至りました。


「ドミトレスク」は、妖艶な姿と高身長から“巨大貴婦人”の愛称で人気を集めるキャラクター。公式発表によれば、ゲーム内の実測は約290cm(ヒールと帽子込み)です。美香さんは「ちょっとプレシャスになってしまったところと、いたらないところはおおめにみてくださいね」と言っていますが、そのクオリティは「まさに本物!」の一言。

高身長からくる威圧感もさることながら、妖艶な雰囲気は本物さながら。「現実にも「ドミトレスク」は存在したのか……」と思わせてくれます。ちなみに、帽子は恭子さんの物であり、「わたくしの特注のツバの広いボルサリーノのお帽子を使ってもいいわよ」と許可を受けたとのこと。

この姿にファンからは、「完璧すぎます。美しすぎます。本当にゲームから抜け出して来た様です!」や「本人そのものです!お美しい!!」などの反応が寄せられています。


《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

    『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

  2. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

    『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  3. ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

    ダンブルドアの登場にも期待!?『ホグワーツ・レガシー』に期待する3つのコト

  4. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  5. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  6. 『マフィア コンプリート・エディション』オープンワールドゲームが苦手な人にこそオススメしたいワケ

  7. 『原神』「★5 胡桃(フータオ)」登場の新ガチャ「彼岸満開」3月2日19時より開催!―★4ピックアップは「香菱」「重雲」「行秋」

  8. 『原神』雷電将軍、まさかの料理下手と発覚―調理画面では「できません」とまで表記

  9. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  10. PS5は「通常版」と「デジタル・エディション」のどっちがいいの? それぞれの長所を並べて考える

アクセスランキングをもっと見る