人生にゲームをプラスするメディア

『東方ダンマクカグラ』が「森近霖之助(CV:杉田智和)」を“ヒロイン”と紹介し謝罪―声優も相まって「間違ってない」「むしろヒロインにしよう」と

『東方ダンマクカグラ』の最新PVで、「森近霖之助」を誤ってヒロインと紹介。担当声優が杉田智和さんなのもあり、謝罪ツイートには「ヒロインであってる」などの反応が寄せられています。

モバイル・スマートフォン iPhone
『東方ダンマクカグラ』が「森近霖之助(CV:杉田智和)」を“ヒロイン”と紹介し謝罪―声優も相まって「間違ってない」「むしろヒロインにしよう」と
  • 『東方ダンマクカグラ』が「森近霖之助(CV:杉田智和)」を“ヒロイン”と紹介し謝罪―声優も相まって「間違ってない」「むしろヒロインにしよう」と

東方Project初の公認スマホ向けリズムゲーム『東方ダンマクカグラ』。本作のゲーム概要を紹介する「PV第4弾」に誤りがあったとして、公式が謝罪しました。これは、同PVにて「森近霖之助(CV:杉田智和)」を“ヒロイン枠”で紹介したというもの。残念ながら誤りであり、正しくは「森近霖之助はヒロインではない」としています。

間違いではあったものの、「森近霖之助」が数少ない男性メインキャラクターかつ、担当声優がユーモアに富んだ杉田智和さんなのもあり、Twitter上では「ヒロインであってますよね?」や「人が人だからわざとにしか見えないw」、「この際だからもうメインヒロインでいい()」などの反応が。

謝罪ツイートは記事執筆時点で1.8万いいねを記録し、同じような反応が多数寄せられる事態に。一種のネタとしてユーザーから楽しまれる結果になりました。本件を通して「森近霖之助はヒロイン」という趣向が流行るかもしれませんね。
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

    『ウマ娘』「メジロマックEーン杯」から「ハルウララだけで有馬記念」まで!ルームマッチ実装に伴い、続々と“個性的なレース”が開催

  2. 『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

    『ウマ娘』ヒシアマゾンはマイル~中距離の追込ウマ娘!SSRサポ「バンブーメモリー」には“まさかのマイナススキル”あり

  3. 『ウマ娘』「フジキセキ」の勝負服が初公開!原案そのままの姿に「流石フジ先輩」「セクシー過ぎる!」の声殺到

    『ウマ娘』「フジキセキ」の勝負服が初公開!原案そのままの姿に「流石フジ先輩」「セクシー過ぎる!」の声殺到

  4. 汗と涙のリアルな表現こそが『IDOLY PRIDE』の真骨頂!ーアイドルは感情爆発の先で何を視る

  5. 「ベリアル」のこころは希少価値の高い耐久特化!アンコールを使うスーパースターに持たせるのも面白い【ドラクエウォーク 秋田局】

  6. 『アークザラッド R』開発者による特別座談会-開発の経緯から新作情報まで思う存分語り尽くす

  7. 『逆転裁判』のパロディ動画「ウマ娘裁判」が話題に!『ウマ娘』キャラクターたちが繰り広げる本格法廷ミステリー

  8. ウマ娘たちは“なぜ人間体型で時速70kmも出せるのか?”その走り方を、マンガ・ゲームを科学的に調べる「空想科学研究所」が考察

  9. 『ウマ娘』“ヒシアマ姐さん”こと「ヒシアマゾン」が育成ウマ娘に!新サポート「バンブーメモリー」「シンコウウインディ」と共に6月21日実装

  10. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

アクセスランキングをもっと見る