人生にゲームをプラスするメディア

『モンハンライズ』発売3日で全世界出荷数400万本を突破!シリーズ累計出荷数は7,000万本を記録

『モンハンライズ』が全世界出荷数400万本を突破しました。シリーズ累計販売数は6,600万本(2020年12月31日時点)だったので、今回を含めれば累計出荷数7,000万本に到達します。

任天堂 Nintendo Switch
『モンハンライズ』発売3日で全世界出荷数400万本を突破!シリーズ累計出荷数は7,000万本を記録
  • 『モンハンライズ』発売3日で全世界出荷数400万本を突破!シリーズ累計出荷数は7,000万本を記録

カプコンは、ニンテンドースイッチ向けハンティングACT『モンスターハンターライズ』が全世界出荷数400万本を突破したと発表しました。

本作は、雄大な自然の中で巨大なモンスターに立ち向かうハンティングACT『モンスターハンター』シリーズの最新作です。スイッチの特徴を活かした「いつでも、どこでも、誰とでも、気軽に楽しめる新たなモンハン」をコンセプトに開発。様々な新アクションを追加した、全く新しい狩猟体験が楽しめます。

今回の出荷数400万本突破は、3月26日の発売から3日での達成に。カプコンによれば、体験版で高い評価と注目を集めたことも、この結果につながっていると言います。

また、『モンスターハンター』シリーズ累計販売数は6,600万本(2020年12月31日時点)だったので、今回の400万本を含めれば、累計出荷数は7,000万本に到達します。無料アップデートやPC版の発売(2022年初頭)を控える本作が、今後も売上を伸ばし続けるのは間違いありません。


《茶っプリン》

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

+ 続きを読む
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

    任天堂のインパクトある悪役10選【特集】

  2. 今年で20周年の『ペーパーマリオ』シリーズを振り返る!新作『オリガミキング』も7月17日に出るぞ

    今年で20周年の『ペーパーマリオ』シリーズを振り返る!新作『オリガミキング』も7月17日に出るぞ

  3. 『モンハンライズ』で手強いモンスターは?読者が選んだ投票結果ー苦しめられたハンターの生の声をお届け

    『モンハンライズ』で手強いモンスターは?読者が選んだ投票結果ー苦しめられたハンターの生の声をお届け

  4. 事件現場は御剣の執務室!〜DS『逆転検事』第1話の内容がついに公開、新キャラも登場

  5. 『スマブラSP』キングクルールは“弱キャラ”じゃない!? 常識を覆すカリスマプレイヤーも

  6. 『ポケモン ソード・シールド』RTAは序盤からスイクン(Lv.75)が大暴れ!? ウールーを使うライバルも涙目

  7. 『スーパーマリオ 3Dコレクション』の『サンシャイン』で“難関トラウマコース”に挑戦しよう! たどり着くまでも激ムズなコースを君はクリアできるか

  8. 3000円以下でぞっとするならこれ!スイッチで遊べるホラーゲーム特集─FPS・精神的恐怖・クトゥルフ神話など

  9. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

  10. 『モンハンライズ:サンブレイク』マルチで使えば効果絶大!「弱いの来い!」の使い方【UPDATE】

アクセスランキングをもっと見る