人生にゲームをプラスするメディア

『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売

シリーズの垣根を超え、「ネプテューヌ」や「飛鳥」たちが大活躍!「ムフフ」な機能も忘れていません。

ソニー PS4
『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売
  • 『ネプテューヌ』シリーズ最新作は『閃乱カグラ』とコラボ!―PS4向けARPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』2021年発売

コンパイルハートは、PS4対応アクションRPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』を2021年に発売予定であると発表しました。

本作は、コンパイルハートの『ネプテューヌ』シリーズと、マーベラスの『閃乱カグラ』シリーズによるコラボタイトルです。開発は両シリーズを手掛けた経験のある「タムソフト」が担当。ゲームジャンルは「ねぷねぷ忍者大戦ARPG」です。

あらゆる忍者が集う「幻影夢忍界(げいむにんかい)」を舞台に、世界最強の流派を決める「超NINJA大戦」が開戦。命令術式による忍術を極めた「魂波流(こんぱりゅう)」、反射術式による忍術を極めた「刃仁破流(はにぱりゅう)」、射撃術式を操る謎の「機械忍者軍団」とその頭目「ヨウ=ゲイマ」による激闘が描かれると言います。



シリーズの垣根を超え、「ネプテューヌ」や「飛鳥」をはじめとしたキャラクターが2Dでも3Dでも大活躍。バトルパートでは、キャラクタースイッチやスキル、所持上限のある「クナイ」などを駆使した爽快なアクションバトルが繰り広げられます。






『ネプテューヌ』と『閃乱カグラ』どちら側でもない、本作オリジナルの新主人公「ユウキ(CV.伊藤美来)」も登場。謎の人物「姫」のことが大好きなセクシー忍者だと言います。「ユウキ」はシルエットのみ公開されており、巨大な胸囲を持ちつつも、実はお尻推しのキャラクターなんだとか。


そして、想像力を掻き立てる「ミニゲーム+(温泉+桃)=乳桃瞑想」なる機能も搭載。美少女ゲームで温泉と言えば、それはもう「ムフフ」な展開が待っているのでしょう。新キャラ「ユウキ」のお尻推しもあり、桃がお尻を指すとしか思えません。こちらの正式発表にも期待が高まります。




PS4対応アクションRPG『閃乱忍忍忍者大戦ネプテューヌ -少女達の響艶-』は2021年に発売予定。価格は未定です。
《茶っプリン》
茶っプリン

ゲームライター 茶っプリン

「ゲームの新情報を一番に知りたい、そして色んな人に広めたい」そんな思いからゲームライターに。インサイドではニュースライター、時々特集ライターとして活動。関係者、ユーザーから生まれるネットブームにも興味あり。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. にじさんじライバー「叶」「葛葉」「黛灰」が振り返る海外版『レムナント:フロム・ジ・アッシュ』―高難易度Co-opで生き残る術とは?

    にじさんじライバー「叶」「葛葉」「黛灰」が振り返る海外版『レムナント:フロム・ジ・アッシュ』―高難易度Co-opで生き残る術とは?

  2. 女性ファンから見る『龍が如く』の魅力ー「お母さん視点、桐生ちゃんはもう息子みたいな感じ」【龍好き女子座談会】

    女性ファンから見る『龍が如く』の魅力ー「お母さん視点、桐生ちゃんはもう息子みたいな感じ」【龍好き女子座談会】

  3. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  4. PS5所持者は「PS Plus コレクション」も要チェック!『モンハン』『ブラボ』等のPS4名作19タイトルがより快適&追加費用なしで遊べるぞ

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 「七つの大罪」はもう古い!?『原神』新キャラたちの元ネタとなった“オタクの新教養”

  7. 『原神』魈を引くなら“ガチャスポット”にも気を配ってみない? 確率が上がるかもしれない良縁スポット5選!

  8. 『P3D』&『P5D』の収録曲が発表!―ダンススタイルがわかるキャラクター情報も!

  9. 『ELDEN RING』覗けるのは「フィアのパンツ」だけじゃない―さらに「下乳」と「お尻」も見てみた

  10. PS5のシェアスクリーン機能について考えてみた―同じゲームをしながら共通の話題で盛り上がるにはいいかも!

アクセスランキングをもっと見る