人生にゲームをプラスするメディア

お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】

お得なセールの中から、お薦めを厳選!

その他 特集
お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】
  • お年玉でお得なセールを狙え!─価格と面白さを両立する“コスパ良し”の名作・佳作ゲームをアレコレ推したい【年末年始特集】

リアルに徹夜した名作ADVや、お手頃価格で忘れがたい体験が味わえる作品など



ここからは、ハーフプライスやインディー作品などの中から、お得度と面白さを両立している個人的な推し作品をピックアップ。まずは、セールになりやすいADV系作品に切り込みます。


トップバッターは、すっかり知名度も上がった『レイジングループ』(2,139円)です。「人狼」をモチーフにし、極限状態における先の読めないドラマ展開は圧巻の一言。文字通りの意味で、没頭しすぎて気づいたら朝だった、という経験がリアルにあります。割引率は30%ですが、定価で購入しても満足できる完成度なので、この価格でも断然お勧めできます。


一見無関係な人間同士の行動やセリフを入れ替えることで、彼らの運命を一変させていくADV『WILL: 素晴らしき世界』(1,036円)。「こうなるかも?」という未来を予測しながら組み替えていく楽しさや、思い通りになった時の爽快感は、本作ならではの魅力でしょう。群像劇をユニークな形で描くゲーム性は、体験する価値アリです。

■レイジングループ(NSW):2,139円(30%OFF)
・2021年1月11日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000000834.html

■レイジングループ(PS4):2,139円(30%OFF)
・2021年1月8日 まで
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP0013-CUSA06109_00-KEMCOREIJINGLUP4

■WILL: 素晴らしき世界(NSW):1,036円(30%OFF)
・2021年1月9日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000015091.html


宇宙を題材とする『OPUS』シリーズ2作品も、50%OFFとかなりお手頃な価格に。地球を探しながら、船内で一体何が起きたのか──まるで本をめくるように物語が進む『OPUS-地球計画』(250円)と、大災害を経てもなおロケットの完成を目指す『OPUS-魂の架け橋』(499円)。2本購入しても1,000円でお釣りが出るので、通してのプレイがお勧めです。


パズル要素がメインの『ゴロゴア』(NSW 750円:PS4 458円)は、正解にたどり着いたイラストによって物語が動き出すという、ゲーム性とストーリーが一体となった作品です。基本のルールはわかりやすく、それでいてデジタルゲームならではの仕掛けもあり、新鮮な感触に満ちたひとときが味わえます。ちなみに本作のセールは、プラットフォームによって違いがあるのでご注意ください。

■OPUS-地球計画(NSW):250円(50%OFF)
・2021年1月13日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000002823.html

■OPUS-魂の架け橋(NSW):499円(50%OFF)
・2021年1月13日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000006703.html

■ゴロゴア(NSW):750円(50%OFF)
・2021年1月6日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000003783.html

■ゴロゴア(PS4):458円(70%OFF)
・2021年1月19日 まで
https://store.playstation.com/ja-jp/product/UP2470-CUSA11634_00-JPPS400000000001

ワンコインで買えるお得さも嬉しい!



こちらでは、ワンコイン(=500円)で買えるACT&STGを厳選してご紹介。まずは、『超惑星戦記メタファイト』をベースに、アクション性の改善をはじめ、遊びやすく生まれ変わった『ブラスターマスターゼロ』(490円)から。元はファミコンソフトですが、ついつい遊んでしまう手触りの良さや、王道的に盛り上がるストーリーなど、決して侮れない1作です。


その続編の『ブラスターマスター ゼロ2』(490円)も、同じく半額プライス。前作と直接繋がっているので物語に奥行きが加わり、更にゲーム性も正当進化。前作にはなかった「ガイアシステム」が、バトルや探索に新たな刺激を与えています。大きく進化しながらも、『ブラスターマスター』の世界観は壊していない、理想的な続編です。

■ブラスターマスターゼロ(PS4):490円(50%OFF)
・2021年1月19日 まで
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP1368-CUSA19647_00-BLASTERMASTER001

■ブラスターマスター ゼロ2(PS4):490円(50%OFF)
・2021年1月19日 まで
https://store.playstation.com/ja-jp/product/JP1368-CUSA19648_00-BLASTERMASTER002


『重装機兵レイノス』や『重装機兵ヴァルケン』といったロボットアクションが好きな方は、『ギガンティック・アーミー』(500円)もチェックしてみてください。動きに重みのある機体を操り、無骨な武器で敵を狙い撃つゲーム性は、往年の作品たちを思い出すことでしょう。どこか懐かしく感じるデザインもまた良しです。


STGからは、同じくロボ系の『ジェミニアームズ』(490円)をチョイスしてみました。360度どの方角にも自由に撃てるレーザーだけでも心地良いのに、壁に反射することで豊かな戦術も生み出せます。制限ありの合体でパワーするシチュエーションも、ロボ好きの心をくすぐることでしょう。グラフィックは全体的にシンプルですが、遊び応えと価格を考えれば、十分すぎるほど。

■ギガンティック・アーミー(NSW):500円(44%OFF)
・2021年1月13日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000022702.html

■ジェミニアームズ(NSW):490円(67%OFF)
・2021年1月10日 まで
https://store-jp.nintendo.com/list/software/70010000021304.html




《臥待 弦》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

    元競走馬「ナイスネイチャ」の誕生日記念寄付、わずか24時間で1,300万円超え! ―『ウマ娘』人気も後押しか

  2. 【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

    【コスプレ】『原神』甘雨から『FGO』楊貴妃まで!中国人気レイヤー・千夜未来の気品ある透明感が尊い【写真21枚】

  3. 【コスプレ】『ウマ娘 プリティーダービー』から『原神』『五等分の花嫁』まで人気作品集結!「acosta!@池袋サンシャインシティ」美女レイヤー7選【写真60枚】

  4. 『ウマ娘』大食いの怪物「オグリキャップ」のどんぶりが商品化!「…足りるだろうか?」に応えるサイズ感

  5. 『ウマ娘』初のアンソロコミックが発売決定!カバーイラストは手島nari氏で、有都あらゆる氏や大沖氏など11名の執筆陣も公開

アクセスランキングをもっと見る