人生にゲームをプラスするメディア

『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

リンク……リンク……リンクもいいけどインパも使うのです……。

任天堂 Nintendo Switch
『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
  • 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
  • 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
  • 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!
  • 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』インパのアクションが爽快通り越して「蹂躙」って感じでキモチイイ!

任天堂とコーエーテクモゲームスの3Dアクション『ゼルダ無双 厄災の黙示録』。先週発売されたばかりの本作ですが、全世界累計出荷本数が300万本を突破しました。1タイトルでの300万本の出荷達成は『無双』シリーズ初であるとのこと!まさに快挙ですね!

元々『無双』シリーズはダイナミックなアクションで無数の敵をなぎ倒していく爽快感がありますが、そこにシーカーストーンのアクションや属性攻撃をはじめとした『ゼルダの伝説』シリーズならではの要素が加わったことで、より戦闘が楽しいものになっています。

『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』の前日譚として描かれる本作の主人公は、もちろんリンクですが、ゼルダやウルボザ、ダルケル、リーバルなどもプレイアブルキャラクターとして登場し、さらに彼ら彼女らの人間模様が描写されます。そしてリンクが無口なのが功を奏し、他のキャラクターの魅力が増していると感じました。

特に語りたいのがインパ!


インパはハイラル城の執政補佐官を務めるシーカー族。前作『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、100歳を超えるお婆ちゃんとして登場しました。そんな彼女の若かりし頃の姿が可愛いんですが……あれ……前作と等身違う……(ぼそっ)

いずれにしても彼女の若かりし頃の姿は、孫娘であるパーヤと瓜二つです。

前述の通り、インパは執政補佐官を務めているようですが、そうなるとかなりのエリート。確かに作中抜けているところが少々……というかかなり目立ちますし、シーカータワーから降下する時はめちゃくちゃ怖がってますけど、現代日本で言うところのエリート官僚という立場なのでしょう。

つまり性格が抜けていたとしても通常の業務では、相当使える人間なのです。その証拠に戦闘では大活躍します。


インパは、ニンジャのようなハイスピードなアクションが繰り出せるのが特徴なのですが、それだけではありません。彼女は印をつかって分身します。

敵に印をつけてそれを回収するとインパの分身が出現します。その印を複数集めるとインパの大所帯が出来上がるわけです。その状態で敵と戦うと最高に気持ちいいんです!だって、元々ニンジャのようなアクションスタイルなわけですよ?それが複数人で繰り広げられるわけだから爽快感通り越して一方的な蹂躙感がゲーム画面から伝わってきます。


それに爆発樽を爆発させる必殺技も広範囲の敵に攻撃できるので有用です。印が全て揃っている時は、分身によってピラミッドのように積み上げられた複数の爆発樽が爆発し、絶大な威力を発揮しますよ!

他のキャラクターは、爽快感を味わうにはコンボを覚えるなどの手間が多少かかるのですが、インパにかぎっては最初からこの蹂躙感が味わえるのでリンクの次に重宝しています。


ただ、プレイヤーの中には印の使い方がよくわからない人もいるはず。実は筆者も当初はよくわかりませんでした。そんな人に向けて一言で表現すると「印を拾えば分身が増える=攻撃力が増す」ってことです。

手順は、ZRボタンで敵に3つ印をつけてXボタンを押すだけ。印の回収には、硬直時間があるので、まずはコンボと組み合わせながら行う方がいいでしょう。慣れてしまえば、誰でも無数の敵を蹂躙する感覚を味わえますよ!


『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』ではお婆ちゃんということもあり、当初は愛着感が沸かなかったインパですが、戦闘で使い方がわかると俄然愛着が沸いてきました。それに「ちょっと抜けたエリート官僚」って面白いキャラじゃありませんか?

そうなるとストーリーシーンでの彼女の活躍にも注目しちゃいますね。
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンスターハンターライズ』大社跡で廃墟探索―ここには岩山を祀る“ふたつの時代”の人々がいた?

    『モンスターハンターライズ』大社跡で廃墟探索―ここには岩山を祀る“ふたつの時代”の人々がいた?

  2. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

    太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  5. 『Apex Legends』スイッチ版リリース予定日は後日正式公開―「正しくない情報が一時的に伝わってしまった」

  6. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  7. 元ドット職人が教える『あつまれ どうぶつの森』マイデザインお役立ちテクニック!描き方の初歩から独特な「なめらか補正」まで幅広く解説

  8. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  9. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  10. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る