人生にゲームをプラスするメディア

「PS5」ローンチソフト、ユーザーが選んだ1本はこれ!─元祖死にゲー、『Marvel's Spider-Man』最新作、TPS視点のハクスラA・RPGが三つ巴【アンケート】

次世代コンソールゲーム機として、発表以来多くのユーザーが関心を寄せ続けた「PlayStation 5」(以下、PS5)。ゲーム体験に新たな刺激をもたらすこの新ハードが、本日11月12日にめでたく発売されました。

その他 特集
「PS5」ローンチソフト、ユーザーが選んだ1本はこれ!─元祖死にゲー、『Marvel's Spider-Man』最新作、TPS視点のハクスラA・RPGが三つ巴【アンケート】
  • 「PS5」ローンチソフト、ユーザーが選んだ1本はこれ!─元祖死にゲー、『Marvel's Spider-Man』最新作、TPS視点のハクスラA・RPGが三つ巴【アンケート】
  • 「PS5」ローンチソフト、ユーザーが選んだ1本はこれ!─元祖死にゲー、『Marvel's Spider-Man』最新作、TPS視点のハクスラA・RPGが三つ巴【アンケート】
  • 「PS5」ローンチソフト、ユーザーが選んだ1本はこれ!─元祖死にゲー、『Marvel's Spider-Man』最新作、TPS視点のハクスラA・RPGが三つ巴【アンケート】

次世代コンソールゲーム機として、発表以来多くのユーザーが関心を寄せ続けた「PlayStation 5」(以下、PS5)。ゲーム体験に新たな刺激をもたらすこの新ハードが、本日11月12日にめでたく発売されました。

そして新ハードの発売とくれば、気になるのは同時にリリースされるローンチソフトの数々。人気シリーズの続編や名作のリメイクなど、こちらも目の離せないラインナップが並んでいます。

そんなローンチソフトの中でも、特に人気を集めているのはどのタイトルなのか。事前のアンケートを元に、その傾向に迫りたいと思います。今回のアンケートで特に意見が集まった3タイトルを中心に、寄せられた生の声も合わせてお届け! どのタイトルから遊ぶか悩んでいる方は、読者のコメントを参考にしてみてはいかがでしょうか。

死にゲーの原点がPS5で甦る『デモンズソウル』



今回のアンケートで最も熱い視線を集めたのは、PS3版をベースにフルリメイクした『デモンズソウル』でした。重厚なダークファンタジーの世界は、当時も多くのユーザーを魅了しましたが、あの重々しくも美しい舞台をPS5でどのように描くのか、期待が膨らむばかりです。

オリジナル版は2009年に登場し、今日までリマスターなどはなし。そのため、今回のPS5が11年ぶりの復活となります。その名は知っていても、年齢や環境から当時遊べなかった方もいるため、「唯一遊んでないソウルタイトル。期待してます」と、本作を待ち望んでいたというコメントも少なくありません。

もちろん、当時ハマったファンからの熱い意見が寄せられており、「まさかデモンズが、リメイクされるとは思いませんでした。前作は中毒になるほどやり込んだので楽しみです」「PS3版を狂ったように遊んでいたのもいい思い出」など、『デモンズソウル』を改めて遊べる機会を喜ぶ声も届いています。

中には、「プレイしたはずなのに記憶にほぼ残ってないので、新鮮な気持ちで楽しめそう笑」といったユニークなコメントや、「ソフト予約したけどPs5本体が無ぇ…」のように、ローンチの中で遊ぶ1本を決めてあるものの、PS5の方が購入出来なかったという切ない声も到着しています。

【読者の声】(一部抜粋)
・待ちに待ったリメイク楽しみです!
・アクションゲームが好きなのと、スペックを楽しめそう
・魂を捧げないと死んじゃうから!
・タイトルが出揃うまで、ガッツリと骨太に遊べるゲームを。
・フロム・ソフトウェアのファンなら当たり前さ!( ´∀`)
・PS3版はプレイしていないので、新作としてプレイします。
・フロムゲーは神ですので、そのリメイクも神であると期待。
・また、以前のような祭りになったら良いな。
・PS5発売日に買えることが決まって、速攻で決めました! あの重厚で美麗な世界観に浸りたい。
・まさかリメイクされるとは思っていなかったタイトルなので、PS5でのリメイクはとても嬉しい驚きでした。フロムソフトウェアが関わっていないとのことで少し心配でしたが、なんでもデモンズソウルの大ファンであるチームが作っているとのことなので、発売がとても楽しみです!

前作から更なる進化を見せた『スパイダーマン マイルズ・モラレス』



『デモンズソウル』についで人気を集めたのは、『Marvel's Spider-Man』シリーズの最新作となる『スパイダーマン マイルズ・モラレス』。ピーター・パーカーに導かれ、高校生のマイルズ・モラレスが“もう一人のスパイダーマン”となり、その成長と活躍を描く1本です。

前作はPS4屈指のグラフィックと完成度を実現させましたが、そこから更にどのような進化を遂げるのか。その点に注目している方も多く、「前作プレイ済みなので、ニューヨークの街並み等、PS5での表現の違いを見るのが楽しみ」「前作に続き素晴らしい完成度を期待」「PS4の1作目をやりこんでいたので、今作も楽しみ」などの声が集まりました。

ちなみに本作はPS4版もリリースされるため、「プレステ4と比べてみたい」といったコメントも。ビジュアルはもちろん、ロード時間を含めたプレイテンポの差なども、気になるところです。

【読者の声】(一部抜粋)
・前作にハマったので今回も買いです。
・アクションが苦手なので少し不安ですが、楽しめるといいなと思ってます。前作はやってません
・あのウェブスイングの気持ちよさは唯一無二ですね
・本当の意味でPS5の性能を体験できるのは、スパイダーマンだけ!!!
・PS4のスパイダーマンがかなりのスピード感と臨場感だったので、次世代機でどれだけパワーアップしているのかが楽しみですし、初のアフリカ系スパイダーマンであるマイルズが好きなのでヒーローとしての活躍などに期待感もあります。

TPS視点な近接アクションを美麗なグラフィックで実現した『ゴッドフォール』



リメイク作、そしてシリーズ最新作と続きましたが、新規IPとしてひときわ高い関心を集めたのは、TPS視点における近接戦闘アクションを主軸とする『ゴッドフォール』でした。

PS5の性能を活かしたグラフィックは、美しさだけでなく臨場感も大きく後押しし、バトルの迫力と興奮を更なる次元へと引き上げます。その手応えは公開された映像からも伝わっており、「映像の綺麗さに驚かされたので是非やってみようかなと思います!!」と惚れ込んだ方も。

新規IPゆえに、アクション面の手応えやゲーム性などは、実際に触ってみるまで未知数です。過去作からある程度推測できる上記2作品と比べると、コメントはどうしても少な目ですが、オリジナル性に惹かれている方も多く、こちらも見逃せない期待作です。

【読者の声】(一部抜粋)
・次世代のルータースラッシャーということで期待しています!
・グラフィックがきれいだから。
・鎧のデザインが好みです。楽しみにしてます!
・ハクスラゲームが好きだから。
・過去に出たリメイクでは無く、完全新作で何より見ているだけでも面白そうに感じます。

3作品以外からも、読者の声をピックアップ!



コメントの傾向に差はありますが、紹介した3作品以外に注目した読者も数多く、それぞれの好みが浮き彫りとなっています。また、ローンチタイトルに惹かれる作品はないといった手厳しい意見もありましたが、今後の展開に期待したいところです。

様々なタイトルに対するコメントをひとつずつピックアップし、本記事を締めくくりたいと思います。あなたは、どのタイトルでPS5デビューを果たしますか?

【読者の声】(一部抜粋)
『アストロプレイルーム』:DualSenseの性能を体感してみたいのなら、部分的にしか実装されていない他のタイトルよりも優れていると思われるため。
『アサシン クリード ヴァルハラ』:やっぱ、海賊でしょ~
『リビッツ! ビッグ・アドベンチャー』:子供と一緒に遊びたいと思っています。
『フォートナイト』:120fps、WQHD対応希望!
『デビル メイ クライ 5 スペシャルエディション』:DMC5はPS4版でとても楽しく遊んでいるのですが、シリーズ屈指の人気キャラバージルがプレイアブルになるのとターボモードなどの追加要素が魅力的なので。シリーズのファンなのもあり、初めてプレイするのはそのソフトが良いと思いました。




【関連記事】
「PS5」の価格を“安い”と感じた方が過半数、「妥当」と合わせると95%超え─回答では通常モデルの方が人気高し【アンケート】
「PS5」の購入意欲を調査! 8割以上が購入を希望─「絶対に購入する」「ソフトが揃ってきたら」「Proが出たら」など様々な声【アンケート】「PS5」の本体デザイン、「気に入った!」の声が半数を占める─「ピンと来ない」の回答は約3割【アンケート】
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

    ポケモン投票企画「#キミにきめた」結果発表は「デデンネ」が第1位に―第8位「マッシブーン」もよく頑張った!

  2. 『UNDERTALE』ホロライブ・宝鐘マリンさんより判明!フラウィ「なんて すてきな アイデア!」の声はトビー・フォックス氏本人

    『UNDERTALE』ホロライブ・宝鐘マリンさんより判明!フラウィ「なんて すてきな アイデア!」の声はトビー・フォックス氏本人

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 『ポケットモンスター 赤・緑』発売から25周年!シリーズの歩みを約5分に“ギュッ”と詰め込んだ記念映像公開

アクセスランキングをもっと見る