人生にゲームをプラスするメディア

PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!

PS5の性能を活かしたさまざまな機能を搭載しています。

ソニー PS5
PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!
  • PS5向けドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』公式サイト公開!

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、リアルドライビングシミュレーターシリーズ最新作『グランツーリスモ7』の公式サイトを公開しました。

本作は、1997年プレイステーション向けに発売された第1作『グランツーリスモ』から23年間の歴史を持つシリーズの最新作。新旧さまざまな車やコースの収録、伝説のGTワールドの復活など、これまでシリーズが積み上げてきた歴史を堪能できます。もちろん好きな車を購入してカスタマイズやレースを行う自分だけのカーライフを楽しむことも可能です。

驚異的なグラフィックや新機能を体感できる、PS5ならではの特徴




  • 驚異のグラフィック:4K、HDRをサポートするレイトレーシングによる圧倒的なレンダリング品質やターゲット60FPSのフレームレート。


  • 高速のローディング:超高速SSDにより、レースイベントなどに速やかに参加できるほか、素早くロビーに集まることも可能。数多くのクルマのなかから、お気に入りの一台にロード時間なしで乗り換えることもできる。


  • アダプティブトリガー:様々な感度範囲で車種ごとのブレーキペダルやアクセルペダル、ABS作動時の振動やペダルフィールを感じることができる。


  • ハプティックフィードバック:タイヤが道路に接地する感覚や路面の小さな隆起の感触を体験できる。


  • Tempest 3Dオーディオ:サウンドを通して付近にいるクルマやドライバーのポジションを感知できる。3Dオーディオによるクリアなポジショニング、リプレイでの臨場感ある空間表現に耳を傾けよう。


※4K・HDR映像でプレイするには、4K・HDR対応テレビまたはディスプレイが必要です。

『グランツーリスモ7』はPS5向けに発売予定。なお、本作はオンライン専用です。
《Mr.Katoh》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

    『モンハン・アイスボーン』筋肉全開な重ね着、「マッスルγ」は相当遊べる!あるゴリマッチョなハンターの炭鉱夫生活

  2. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

    『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  3. 『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

    『Apex Legends』シーズン7の新レジェンド候補「ホライゾン」にはもう会った?アビリティらしき要素も体験可能

  4. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  5. 『FF14』パッチ5.35新コンテンツ「南方ボズヤ戦線」プレイレポ―戦場が舞台の最大72人大規模コンテンツ!ソロ&サブリガ装備でも問題ないよ

  6. 歴代FFシリーズでもっとも「イイ!」男、オルシュファンの話をしよう─「キャラクター部門」12位に輝いた我が友は『FF14』随一の騎士に相違ない

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  8. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  9. 『FF14』タンクは難しい?いやいや、コレだけ押さえれば「なんとかなる」6項目─CFは即シャキ、仲間を守り抜く喜びをあなたにも

  10. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

アクセスランキングをもっと見る