人生にゲームをプラスするメディア

不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?

今回は『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目してみました。

その他 特集
不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
  • 不屈の名作『ロマサガ3』の金髪美女モブキャラ「アーマー娘ちゃん」に注目!―このムスメ…意外と戦闘凶か?
皆さん、モブ娘……好きですか?

ゲームの主人公やヒロインを好きになるのは当然だと思います。もちろん、敵や脇役に目を向ける人もいるでしょう。いずれにしてもそのキャラクターに備わる個性に魅力を感じるのだと思います。

それでは、背景と化しているモブキャラクターに個性はあるでしょうか?……ほんの僅かですが、あります。その僅かな個性こそがモブキャラクターの魅力なのです。


筆者は、これまでも様々なモブ娘に注目してきましたが、今回取り上げるのはスクウェア・エニックスのフリーシナリオRPG『ロマンシング サガ3』のHDリマスター版に登場するモブ娘です。

今回は、リマスター版とはいえ過去作……それも2Dドットの時代にも魅力的なモブ娘はいるのだろうかと心配しましたが……杞憂でした!いるわいるわたくさんいるわ!

今回は、その中でも露出度が高いモブ娘「アーマー娘ちゃん(筆者が勝手に命名)」に注目しました。


アーマー娘ちゃんは町の酒場を中心に出没するモブ娘です。戦闘用と思われる鎧に身を包んでおり、金髪のロングヘアーに鉄製のヘッドバンドを装着しています。おそらく、主人公と同じように冒険者なのでしょう。

こんな露出度が高い装備で戦闘が出来るのかと思いますが、よく観察すると彼女の両手には鉄製のグローブのようなものがはめられているので、敵の攻撃を軽快にかわしながら肉弾戦にもちこむキャラクターなのかもしれません。

特に、本作には、エレンやノーラなどの腕力が高い女性キャラクターもいるので、脳筋キャラの可能性は低くないと思われます。


アーマー娘ちゃん達に話しかけると町についての情報を教えてくれることが多いです。主人公にそれを話すのは彼女達もまた冒険者だからなのかもしれません。さらにその町の経済情勢にも詳しく、インテリジェンスも感じられます。


もしやアーマー娘ちゃんは固有キャラなのでは……と思ったのですが、リブロブの武具屋の店員として働いているアーマー娘ちゃんもいるため、複数存在するようです。


ちなみに、敵と金で殴り合うミニゲーム「トレード」で秘書にすることも可能(雇用形態が気になるところですが)。秘書としての仕事も難なくこなすようですね。


彼女たちの口調は、敬語だったりため口だったり様々です。また、性格も神王の塔の前で神王教団に入ろうか迷っている優柔不断な娘もいれば、主人公に「回復する必要がないときに宿屋に泊まっても大丈夫。お金は減りません」とライフハックを教えてくれる賢い娘もいて多種多様です。


前述でアーマー娘ちゃんの髪型をロングヘアーと述べましたが、正確にいうとポニーテールです。ポニーテールといえば、しっかり者のエレンを思い出します。そもそもアーマー娘ちゃんは単独行動をしている姿が多いため、自立した女性であることが覗えます。

もしかしたら主人公達より高い戦闘力を有しているかも!?


さて、観察も終えたことだし、アーマー娘ちゃんの特徴をまとめてみましょう。

・町の情報に詳しい冒険者。
・町の経済にも詳しい。
・粗暴な感じはなく上品かつ礼儀正しい。
・単独行動をしている。
・おそらく近接戦闘を好む。
・秘書をこなしたり、武具屋の店員になる人もいる。

これといって個性はありませんが、どれも好感をもてる特徴ではないでしょうか。筆者には、アーマー娘ちゃんが、世界中を旅して、酒場で冒険者と酒を酌み交わしたり、旅の資金稼ぎに秘書や武具屋の店員になったりと、主人公達のように自由気ままに生きている人間に思えました。それに戦闘能力は未知数でもしかしたら主人公達より強い可能性も捨てきれません。

色んな意味で可能性を感じられるモブ娘ですが、筆者としてはポニーテールってだけで100点満点です。



モブキャラの容姿や台詞だけではなく、存在する場所にも注目してみると様々なことが見えてくるとわかったと思います。しかし、あくまでアーマー娘ちゃんはモブキャラ。これ以上深追いをすると彼女達の個性が必要以上に引き立ち、モブキャラとして愛でるにはふさわしくない存在になってしまいます。

モブキャラハンターの心得「深追いは禁物」。適度な距離で愛でるのが大事なのです。

【関連記事】
『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』のモブ娘たちが可愛い―アマゾネスやアルテナ兵、町娘の注目すべき魅力【特集】
『ポケモン ソード・シールド』「鎧の孤島」に登場するモブ娘が可愛すぎる件について【特集】
『Ghost of Tsushima』の乱世に咲く一輪の花「巫女さん」に注目してみた(モブだけど)

なお、Game*Spark/インサイドの公式ディスコードサーバーでは、あなたが発見した魅力的なモブ娘を募集しています。ゲームで見つけた激マブモブ娘を発見したら同コミュニティ内の部屋「モブ娘を通報する」にてぜひ報告してください!
《真ゲマ》
真ゲマ

『ドラゴンフォース』が一番好き 真ゲマ

吉田輝和の絵日記やトイレオブザイヤー、ギャグ漫画「ヴァンパイアハンター・トド丸」、洋ゲー漫画「メガロポリス・ノックダウン・リローデッド」など、これまでゲームメディア業界に影響を与える様々な企画を立ち上げてきました。他社メディアでも活動中なので、気軽にお仕事の依頼をお願いします。 ちなみに、ユウキレイ先生が手掛ける4コマ漫画「まほろば小町ハルヒノさん」(まんがタイムで連載中)で教師役として出演中です。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

    『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  2. トップコスプレイヤー・えなこが「SPY×FAMILY」ヨルさんに変身!セクシー過ぎるコスでファンを唸らせる

    トップコスプレイヤー・えなこが「SPY×FAMILY」ヨルさんに変身!セクシー過ぎるコスでファンを唸らせる

  3. 完徹後に『VALORANT』で無双!? くろのわ&3BRの豪華“オール”コラボに大反響

  4. 「アニポケ」と『VALORANT』がまさかのシンクロ!?双方を賑わせた“ゼニガメ”の奇跡

  5. 「どこかにいそうで、どこにもいない」一ノ瀬うるはが見せる不思議なリアリティ【バーチャルタレント名鑑】

  6. ツインターボのおかげで予備知識がなくても大丈夫!アニメ「ウマ娘」が競馬初心者に優しいワケ

  7. イーロン・マスクがTwitterAPI有料化に言及―100ドルの月額料金とID認証で物事を整理できる

アクセスランキングをもっと見る