人生にゲームをプラスするメディア

『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに

「Legends(冥人奇譚)」は、『Ghost of Tsushima』本編購入者への感謝を込めて完全無料で提供されます。

ソニー PS4
『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに
  • 『Ghost of Tsushima』協力型マルチモード「Legends(冥人奇譚)」今秋配信! 本編とは異なる世界で“鬼など”と戦うことに

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは、PS4対応ソフト『Ghost of Tsushima』に関して、2020年秋に配信予定の無料アップデートにて、オンライン協力型マルチプレイモード「Legends(冥人奇譚)」を追加すると発表しました。

「Legends(冥人奇譚)」は、本編で展開された境井仁たちの物語とは異なり、対馬の民に語り継がれてきた伝説に登場する「4人の冥人」の戦いを描く、オンライン協力プレイ専用モードです。日本の古い民話や伝説に触発された怪奇と幻想の世界で、協力プレイと戦闘アクションを楽しめるとのこと。


プレイヤーはそれぞれ異なる能力をもった侍、弓取、牢人、刺客の4タイプから好きなものを選び、フレンドやオンラインでマッチングした仲間と2~4人のチームを組んで「Legends(冥人奇譚)」に挑みます(各タイプの特徴は後日公開予定)。




2人モードでは、ステージごとに難易度の上がっていくストーリーミッション「奇譚」をプレイ可能。戦闘システムの基本は本編と同じですが、新たな要素が加わり、仲間との連携などがステージ攻略の鍵になるそうです。

4人モードでは、次々に押し寄せる敵のウェーブを撃退していくサバイバルミッション「九死」をプレイできます。この世ならぬ力をもった鬼など、強敵が次々に登場するとのことです。

「Legends(冥人奇譚)」配信の少し後に行われるアップデートでは、これまでの戦いとは異なるステージで最強の敵に挑戦する、4人プレイのレイドモード「大禍」も追加。本モードは「奇譚」と「九死」をすべてクリアすると挑戦可能になります。



「Legends(冥人奇譚)」は、『Ghost of Tsushima』本編購入者への感謝を込めて完全無料で提供。2020年秋の配信に向けて、今後も各タイプやカスタム要素の詳細など、さらなる情報が公開予定です。
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. エウルア生誕祭に『聖剣伝説3』あんべよしろう氏がイラスト投稿!『原神』屈指のネタ武器「マグロ大剣」がマッチ

    エウルア生誕祭に『聖剣伝説3』あんべよしろう氏がイラスト投稿!『原神』屈指のネタ武器「マグロ大剣」がマッチ

  2. 「PS5」の販売情報まとめ【10月25日】─「ノジマオンライン」の当選倍率が60倍に急増

    「PS5」の販売情報まとめ【10月25日】─「ノジマオンライン」の当選倍率が60倍に急増

  3. たった1つのボタンで『DARK SOULS III』をクリアする猛者現る―モールス信号のように器用に操作

    たった1つのボタンで『DARK SOULS III』をクリアする猛者現る―モールス信号のように器用に操作

  4. 「PS5」の販売情報まとめ【10月26日】─「ノジマオンライン」は抽選販売を展開中、「Amazon」の抽選結果が本日発表

  5. 『FF14』80万ダメージ超えを出せるのは今だけ!?青魔道士が熱い理由を徹底解説―RW素材集めの周回もソロで楽々、これがリミテッドジョブの実力だ

  6. 美しくも儚い少女たちの青春物語が尊い…スピーディーで爽快なバトルも楽しめる『BLUE REFLECTION TIE/帝』プレイレポ

  7. 「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

  8. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  9. “ロリダークソウル”『リトルウィッチノベタ』にホロライブの白上フブキ、白銀ノエルら、声優として参加!正式版の発売時期は2022年に

  10. 【検証】半年間使い込んだPS5本体がどれだけのゴミを吸い込んだのか調べてみた【閲覧注意】

アクセスランキングをもっと見る