人生にゲームをプラスするメディア

「雀魂 一周年大感謝杯」郡道美玲さんが「大きな見せ場を作りそう」だと予想を集める!自由な打ち筋で場を支配できるか【読者アンケート】

5月16日に開催予定の、麻雀トーナメント「雀魂 一周年大感謝杯」。今回は「大きな見せ場を作りそうな選手は?」の結果発表です。

その他 VTuber
「雀魂 一周年大感謝杯」郡道美玲さんが「大きな見せ場を作りそう」だと予想を集める!自由な打ち筋で場を支配できるか【読者アンケート】
  • 「雀魂 一周年大感謝杯」郡道美玲さんが「大きな見せ場を作りそう」だと予想を集める!自由な打ち筋で場を支配できるか【読者アンケート】

5月16日に開催予定の、麻雀トーナメント「雀魂 一周年大感謝杯」。

オンライン麻雀ゲーム『雀魂』の1周年を記念して開催されるこの大会には、同タイトルの公式番組でMCを務める天開司さんや楠栞桜さんをはじめ、4月12日に開催された「にじさんじ最強雀士決定戦」参加者ほか、実力あるVTuberが多数参戦します。

この度インサイドでは、本大会の開催にあわせて事前投票企画を実施。出場する9人のVTuberの中から「優勝しそうな選手」のほか、「大きな見せ場を作りそうな選手」や「盛大に飛んで欲しい選手」とともに読者の皆様の意見を募集していました。

今回は「大きな見せ場を作りそうな選手」の投票結果を集計。応援コメントとともにご紹介いたします。

大きな見せ場を作りそうな選手は?


■1位:郡道美玲(19.2%)


■2位:天開司(17.6%)


■3位:楠栞桜(16.4%)


優勝予想とは打って変わり、大きく票が割れた今回の結果。そんな接戦の中でトップ人気を獲得したのは、人気バーチャルライバーグループ所属の郡道美玲さんでした。強者揃いの今大会メンバーの中では、やや雀力に劣る郡道先生ですが、「初心者特有の面白い手が見られるのではないか?」という声も寄せられており、撮れ高に期待するファンも多いようです。

■読者のコメント
・自由な麻雀でかき乱しそう(50代男性)
・取れ高はいつだって初心者の奇行からはじまる。(20代男性)
・ギャーギャー喚き散らしながら齋藤斎藤といって涙しそう。(50代男性)
・彼女は郡道ですよ?きっとオシャロンされるに決まってます。(20代男性)
・ビギナーズラックを発揮して役満チャレンジしそう。(30代男性)
・調子乗ってでかい役つくりそうだから。(20代女性)
・麻雀の勉強をはじめ成長が著しいため。(30代男性)
・一人で脱衣麻雀やってそうだから。(30代男性)
・楠栞桜に対し色仕掛けしそう。(10代男性)
・食いタンの郡道、いたずらなカンの郡道、嶺上開花をマネだした郡道先生なら一波乱起こしてくれるはず!(30代男性)

そして2位には、天開司さんがランクインしました。自他ともに認めるギャンブラーでもある天開さんは、その高い実力もさることながら「魅せる麻雀」で視聴者を沸かせる、根っからのエンターテイナー。今大会では果たしてどのような見せ場を作ってくれるのでしょうか?

■読者のコメント
・大逆転の一手を成功させた後、燃え尽きて敗退しそうだから。(30代男性)
・ヨク○リスだから。(20代女性)
・ピンチの状態に陥った時の耐久力と運命力は随一。(30代男性)
・彼は天に愛されている。(30代男性)
・主人公力を見せつけてほしい!。(20代男性)
・神域麻雀ご存知ない!?(20代男性)
・当然正位置ィ!が見たい。(20代男性)
・つよいけど弱い。(10代男性)
・債務者らしく賭けに出て欲しい。(20代女性)
・ひしめく強豪…!右も左も格上だらけ…!だがそんな逆境でこそあいつは神域を引き寄せる…!(20代男性)

そして3位には僅差で楠栞桜さんがランクイン。優勝者予想では見事1位人気となった彼女ですが、その実力から当然見せ場も多いのではないか?と予想されており、配信的な撮れ高を応援するコメントも多く寄せられました。

■読者のコメント
・悲しき麻雀マシーンとして対局相手の心を壊してほしい。(20代男性)
・エンタメ特化の麻雀が出来るため。(30代男性)
・相手の手牌を読んでビタ止め、狙い撃ちしそう。(20代男性)
・モンスター。(20代男性)
・裏ドラがのらなさそうだから。(20代男性)
・ロボットだから。(20代男性)
・ストリーマーとしての麻雀は誰にも負けないから。(30代男性)
・人間じゃないから。(10代男性)
・ご本人の言う「魅せる麻雀」。期待しています。(30代男性)
・かわいいからじゃないですか?(20代男性)

開催概要


■開催日
2020年5月16日(土) 19時00分~22時30分頃

■実況解説(敬称略):
・多井隆晴
・小林未沙
・白上フブキ

■出場者(敬称略):
・天開司
・楠栞桜
・千羽黒乃
・鴨神にゅう
・律可
・歌衣メイカ
・舞元啓介
・剣持刀也
・郡道美玲

※その他詳細・大会レギュレーションについてはこちらをご確認ください

《ひびき》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 「食戟のソーマ」の佐伯俊氏が描く『ウマ娘』オグリキャップがカッコ良さの極み!その先にあるのは“食べ放題”…?

    「食戟のソーマ」の佐伯俊氏が描く『ウマ娘』オグリキャップがカッコ良さの極み!その先にあるのは“食べ放題”…?

  2. 日本ファルコムの“女性キャラ”を対象とする「抱き枕カバー商品化投票」が開催中!『軌跡』や『イース』シリーズなど、約350キャラが参加

    日本ファルコムの“女性キャラ”を対象とする「抱き枕カバー商品化投票」が開催中!『軌跡』や『イース』シリーズなど、約350キャラが参加

  3. ホロライブ「大空スバル」「宝鐘マリン」「常闇トワ」によるゲーム情報バラエティ!YouTube番組「ゲームショップ◯△(まるヤマ)駅前」が6月スタート

  4. 『天穂のサクナヒメ』累計出荷95万本超え! ミリオン秒読みか─『牧場物語 オリーブタウンと希望の大地』も70万本とマーベラス好調

  5. 『ポケカ』よもやま─「プレイヤー兼イラストレーターから見える景色ってどんな感じ?」【インタビュー】

  6. 『トワイライトプリンセス HD』サントラ7月27日発売…CD3枚組で全108曲を収録

  7. 韓国のゲームショウ「G-STAR 2016」開幕

  8. 『ドラゴンクエスト』シリーズ最新作発表を予告!35周年記念特番で“新作ラインナップ”を公開

アクセスランキングをもっと見る