人生にゲームをプラスするメディア

イカ娘がスイッチ『あつまれ どうぶつの森』を侵略!? 得意げにイカを掲げる姿が「かわいいじゃなイカ」と、“いいね”約13,000件

イカ娘がスイッチ『あつまれ どうぶつの森』を侵略!?

任天堂 Nintendo Switch

コミック「侵略!イカ娘」の作者として知られる安部真弘氏のツイートが、Twitter上で大きな反響を集めています。

「よし」という一言と共に投稿された画像には、“イカ娘”のイラストと、イカを掲げて自慢げな表情を見せるキャラクターが!よく見ると、その服装もイカ娘そっくりです。

どうやらイカ娘は、ニンテンドースイッチ『あつまれ どうぶつの森』にも侵略を開始した様子。コメントには「かわいいじゃなイカ!」「侵略でゲソ」といったコメントがあふれており、記事執筆時点で約13,000件もの“いいね”が寄せられています。

コミック「侵略!イカ娘」は、突如海から現れたイカ娘が、海の家「れもん」のメンバーと過ごす日常を描いたコメディ。同じイカをテーマとしていることから、任天堂の『スプラトゥーン』とも交流があり、過去にはゲーム内にイカ娘の衣装(ギア)が登場するなど、正式なコラボレーションが実現しました。

また、2016年に「侵略!イカ娘」の連載が終了した際は、『スプラトゥーン』公式Twitterが記念イラストを公開したこともあります。


《ねんね太郎》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

    『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  2. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  3. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

    元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  4. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  5. ヨコオタロウ氏が『モンハンライズ』のストーリーを妄想!次々と“退場”するメインキャラ、滅びる里―このモンハンに救いはない…

  6. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  7. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  8. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  9. 『モンハンライズ』でわがままに重ね着コーデしたい! ガルモおじさんのおしゃれ手記

  10. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

アクセスランキングをもっと見る