人生にゲームをプラスするメディア

これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”

“いつでも、どこでも、君を導く優しい本格派”こと藤井聡太氏が、手取り足取り将棋のイロハを教えてくれます。

任天堂 Nintendo Switch
これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”
  • これで俺も29連勝だ!天才・藤井聡太から学ぶ『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』発売開始―藤井先生の評判は“優しい本格派”

ゲームスタジオは、ニンテンドースイッチ対応ソフト『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』を本日3月5日に発売しました。

連勝を続け国民的知名度を誇ることとなった若き天才棋士・藤井聡太氏が監修する、日本将棋連盟公認の将棋トレーニングゲームとなる本作。「初心者を中級者へ導く」というコンセプトに基づき、“いつでも、どこでも、君を導く優しい本格派”こと藤井聡太氏が、手取り足取り将棋のイロハを教えてくれます。


ポップな雰囲気の「ストーリーモード」を通じて初心者でも楽しく将棋を学べるほか、様々なシーンで藤井聡太氏が“先生”として登場。プレイヤーに励ましの言葉などを語りかけてくれます。


段級位にあわせた課題を出してくれる「聡太レッスン」、オススメの戦法を教えてくれる「今日の戦法」、藤井聡太氏考案の「オリジナル詰め将棋問題」計12問など、初心者だけでなく、経験者の方が楽しめる要素も収録。ゲームらしく、盤、駒、駒台のカスタマイズも可能です。



自分の実力に近い相手と対局を楽しめる「レーティング戦」では、対局結果からプレイヤーの指し手を分析、さらに見逃した詰みなどの問題が自動生成され、しっかり復習&実力アップにつなげられます。



若き天才・藤井聡太氏のもと、この機会に将棋をはじめたり、更なる実力アップを目指してみてはいかがでしょうか。



『棋士・藤井聡太の将棋トレーニング』は、本日2020年3月5日発売。価格は4,950円(税込)です。

(C) Game Studio Inc. All rights reserved.
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

    『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  2. PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

    PS4・スイッチで美しい世界を旅できるゲーム10選!宇宙から古代まで幻想的な冒険に繰り出そう

  3. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

    『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

  4. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  5. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  6. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  7. 『モンハンライズ』知ると楽しい「マカ錬金」&「護石」のススメーまだ見ぬ“神おま”を探しに行こう!

  8. 任天堂、研究開発費についての質問に「次のハード開発も発売の何年も前から取り組む必要がある」と回答─新展開への期待感高まる

  9. 『ドライブバイ』インサイドちゃんvsげむすぱ編集部、勝ったのはどっち?―カオス過ぎるレースゲー対決の模様をレポート

  10. 『モンハンライズ』で楽しむカムラ観光!里やフィールドを旅レポ風に巡る―連休はのんびり“うさ団子”でも食べよう【GW特集】

アクセスランキングをもっと見る