人生にゲームをプラスするメディア

スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中

ニンテンドースイッチは、国内、北米、ヨーロッパの各市場で、いずれも昨年を上回る勢いを見せています。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中
  • スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中

任天堂は、2020年3月期 第3四半期決算説明会のプレゼンテーション資料を公開しました。

同社は、ニンテンドースイッチや、携帯に特化したニンテンドースイッチライトなどの展開が好調に進んでおり、先日発表した決算は昨年同期と比べ、増収増益を達成。スイッチは新たに中国への進出も果たしており、今後の活躍にも期待が集まっています。

このスイッチについては、今回お披露目されたプレゼンテーション資料内でも大きく取り上げられており、スイッチファミリー本体の全世界累計セルスルーは、同社の推計で4,800万台を超えたと発表。また、国内、北米、ヨーロッパの各市場で、いずれも昨年を上回る勢いで販売台数を伸ばしています。

当期だけでも、複数の任天堂タイトルがミリオンセラーを達成するなど、ソフトウェア方面も活気づいており、スイッチのハード・ソフトの両面が、任天堂の好調ぶりを力強く支えています。

さらに、今後の展開についても触れており、直近では『あつまれ どうぶつの森』をデザインした特別仕様の本体を、2020年3月20日に発売します。また、資料内にて、「2020年内にニンテンドースイッチの新モデルを発売する予定はございません」とも言及されています。

プレゼンテーション資料は、任天堂の公式サイトにて閲覧できるので、詳細をチェックしたい方はそちらをご覧ください。

■2020年3月期 第3四半期決算説明会 プレゼンテーション資料(pdf)
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2020/200131_2.pdf
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ:サンブレイク』早くも「MR100」に到達するハンターが続出!あまりの早さに「寝てるの?」という声も

    『モンハンライズ:サンブレイク』早くも「MR100」に到達するハンターが続出!あまりの早さに「寝てるの?」という声も

  2. 『モンハンライズ:サンブレイク』「DLCパック5」がこっそり配信!学生服の重ね着「レルネアシリーズ」などが新登場

    『モンハンライズ:サンブレイク』「DLCパック5」がこっそり配信!学生服の重ね着「レルネアシリーズ」などが新登場

  3. 『モンハンライズ:サンブレイク』「適正射撃法」はライトボウガンに必須?火力が約1.3倍上がる新入れ替え技

    『モンハンライズ:サンブレイク』「適正射撃法」はライトボウガンに必須?火力が約1.3倍上がる新入れ替え技

  4. まるでコントのようなグダグダ感!爆笑必至な『モンハンライズ:サンブレイク』狩猟動画に、「3人吹き飛ぶところでダメだった」

  5. 「ぶいすぽっ!」に“最強Apex女子”加入!?マスター常連のフィジカルをもつ猫汰つな

  6. 『メイドインアビス 闇を目指した連星』に豪華限定セットが登場!大川ぶくぶ氏描き下ろし「ナナチクッション」には「絶望顔」も

  7. 『モンハンライズ:サンブレイク』などスイッチのゲームをもっと快適に!おすすめの周辺アクセサリー5選

  8. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  9. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  10. 『Apex』ミラージュが待望のパワーアップ?“最強”に至るまでの遥かな道のり

アクセスランキングをもっと見る