人生にゲームをプラスするメディア

スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中

ニンテンドースイッチは、国内、北米、ヨーロッパの各市場で、いずれも昨年を上回る勢いを見せています。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中
  • スイッチ、年内の“新モデル発売”の予定はなし─本体累計セルスルーは4,800万台を超えて拡大中

任天堂は、2020年3月期 第3四半期決算説明会のプレゼンテーション資料を公開しました。

同社は、ニンテンドースイッチや、携帯に特化したニンテンドースイッチライトなどの展開が好調に進んでおり、先日発表した決算は昨年同期と比べ、増収増益を達成。スイッチは新たに中国への進出も果たしており、今後の活躍にも期待が集まっています。

このスイッチについては、今回お披露目されたプレゼンテーション資料内でも大きく取り上げられており、スイッチファミリー本体の全世界累計セルスルーは、同社の推計で4,800万台を超えたと発表。また、国内、北米、ヨーロッパの各市場で、いずれも昨年を上回る勢いで販売台数を伸ばしています。

当期だけでも、複数の任天堂タイトルがミリオンセラーを達成するなど、ソフトウェア方面も活気づいており、スイッチのハード・ソフトの両面が、任天堂の好調ぶりを力強く支えています。

さらに、今後の展開についても触れており、直近では『あつまれ どうぶつの森』をデザインした特別仕様の本体を、2020年3月20日に発売します。また、資料内にて、「2020年内にニンテンドースイッチの新モデルを発売する予定はございません」とも言及されています。

プレゼンテーション資料は、任天堂の公式サイトにて閲覧できるので、詳細をチェックしたい方はそちらをご覧ください。

■2020年3月期 第3四半期決算説明会 プレゼンテーション資料(pdf)
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2020/200131_2.pdf
《臥待 弦》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『Apex Legends』ヒューズで「疑似シアウルト」できる裏技が話題!マザーロードを超広範囲スキャン技に

    『Apex Legends』ヒューズで「疑似シアウルト」できる裏技が話題!マザーロードを超広範囲スキャン技に

  2. 『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

    『あつまれ どうぶつの森』定番からオンリーワンまで大集合!皆が付けた「島の名前」約60個を紹介【読者アンケート】

  3. 『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

    『遊戯王 マスターデュエル』で人気の可愛いカードは?3位「ブラマジガール」、2位「閃刀姫」、1位は貫禄の“ドヤ顔”

  4. ヨッシーが食べる珍味10選!それ、おいしいの? それとも……。

  5. 『ポケモン』メタモンとミュウに意外な関係性? フジ博士の研究に隠された謎

  6. 萌系3Dな童話の世界にゾンビ発生…3DS『ゾンビ パニック イン ワンダーランド DX』3月25日配信

  7. 『モンハンライズ』で手っ取り早くHR100を目指す!「バルファルク」を狩りたくてウズウズしてるハンターに送るポイントの稼ぎ方

  8. 『モンハンライズ』太刀の操作方法・立ち回りを解説!「特殊納刀」がとにかく熱い、圧倒的な手数で敵を斬れ!【個別武器紹介】

  9. 『モンハンライズ』Ver3.0の新スキル「龍気活性」は他を寄せ付けない“鬼火力”!「奇しき赫耀のバルファルク」防具の強さに迫る

  10. 『スマブラSP』勇者の「パルプンテ」は何が起こる!? 100回検証して効果をまとめてみた

アクセスランキングをもっと見る