人生にゲームをプラスするメディア

「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

iOS/Androidアプリ『アクション対魔忍』公式Twitterに、利用規約で定めた禁止行為に関するコメントが寄せられました。

モバイル・スマートフォン iPhone
「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも
  • 「健全な対魔忍ゲームプレイのために」─『アクション対魔忍』公式Twitterが禁止行為について言及、“健全”に反応した一部ユーザーも

iOS/Androidアプリ『アクション対魔忍』公式Twitterに、利用規約で定めた禁止行為に関するコメントが寄せられました。

人魔外道の悪に立ち向かう“くノ一”アクションが楽しめる『アクション対魔忍』は、プレイヤーが特務中隊の指揮官となり、世界各地での任務に挑む本格アクションRPG。美女くノ一たちを率いて、彼女たちを鍛えながら、様々な激戦へと立ち向かいます。

本作は、昨年12月に正式サービスが始まりましたが、このたび公式Twitterにて、利用規約で禁じている行為について注意を促すコメントが公開されました。

『アクション対魔忍』は、課金代行やアカウントなどのRMT、アカウントの譲渡、非正常な決済キャンセルなどを禁止しているため、「違反した場合はアカウント停止などの措置を取る」と告げました。そして、「健全な対魔忍ゲームプレイのため、皆様のご協力をお願い申し上げます」との一文で締めくくられています。

なお、“健全な対魔忍”の下りに注目した一部の方々が、公式Twitterに向けてコメントを発信。『アクション対魔忍』に登場する“くノ一”たちは、セクシーな魅力に溢れているため、“健全”というワードが気になった模様です。

無論『アクション対魔忍』は、各ストアの審査を受けて正式に配信されているゲームアプリなので、何ら問題ありません。利用規約を厳守し、今後も『アクション対魔忍』を健全に楽しみましょう。




(C)2019 LILITH/GREMORY. ALL Rights Reserved.
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』AC版新サーヴァント「プロトマーリン」は“ボクっ娘”の可能性あり!? プロトアーサーとの会話から、その一人称を考える

    『FGO』AC版新サーヴァント「プロトマーリン」は“ボクっ娘”の可能性あり!? プロトアーサーとの会話から、その一人称を考える

  2. 『FGO』今なら分かる“あの選択肢”の真相! 黒幕ちゃんの主人公ムーブを振り返る【ネタバレ注意】

    『FGO』今なら分かる“あの選択肢”の真相! 黒幕ちゃんの主人公ムーブを振り返る【ネタバレ注意】

  3. 「『FGO』水着化が発表されて一番嬉しかったのは誰?」結果発表―トップを争うのはイリヤとキアラ! エミヤも負けじと上位に食い込む【アンケート】

    「『FGO』水着化が発表されて一番嬉しかったのは誰?」結果発表―トップを争うのはイリヤとキアラ! エミヤも負けじと上位に食い込む【アンケート】

  4. 斧使いの美少女が刺激的!新作MMO『V4』は美麗なグラとロマンあふれるキャラでプレイヤーを魅了する

  5. 『FGO』簡易霊衣「風王結界」追加!ステンノ&エウリュアレもリニューアルされる「 [Heaven’s Feel]」III.spring song」公開記念キャンペーン」開催決定

  6. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  7. 『アズレン』大艦隊は今から入っておかなきゃ損!? 現時点で判明している「大艦隊システム」の内容とあわせて、その理由を解説!

  8. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  9. 『FGO』ミニクーちゃんからフォウ君マラソンまで登場!?英霊旅装に仕組まれた小ネタ55個を一挙紹介【特集】

  10. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

アクセスランキングをもっと見る