人生にゲームをプラスするメディア

『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!

『バイオハザード RE:3』で再現して欲しい原作のポイントをピックアップしてご紹介します。

ソニー PS4
『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
  • 『バイオハザード RE:3』で再現してほしいポイント14選!恐怖のみならずユニークなあの場面もぜひ!
※本記事では、1999年に発売されたプレイステーション版『バイオハザード3 LAST ESCAPE』の内容に触れます。原作未プレイで『バイオハザード RE:3』を楽しみにしている方は、ご注意ください。

『バイオハザード3 LAST ESCAPE』のリメイク作品となる『バイオハザード RE:3』が2020年4月3日に発売されると明らかになりました! 急な発表で、しかも『PROJECT RESISTANCE』がマルチプレイモードとして同梱されるということで、驚いた人も多いのではないでしょうか。

『バイオハザード RE:2』はかなりの再現度で非常に評価も高いので、『バイオ3』のあの要素やこの要素もしっかり再現してくれれば嬉しいところ。今回は、そんな再現してほしいポイントを細かいところまで集めてみました。

◆明らかな死亡フラグ



『バイオ3』で一番最初に出会う人物がダリオ・ロッソです。彼はゾンビだらけになった影響で精神状態が不安定になっており、「外に出るのだけは嫌だ!」と叫んでコンテナに隠れてしまいます。ここまで明確な死亡フラグはないという感じですが、リメイクでどうなるか気になります。

◆ブラッドの勇姿(?)



ラクーンシティを探索していると、S.T.A.R.S.のブラッドに出会うことになります。彼はあまり勇敢ではなく「S.T.A.R.S.に入らなければよかった」などと泣き言をこぼし、最終的にはゾンビ化してしまうようです。やられ役として重要なのでぜひ登場して欲しいですね。

◆頼れる赤いドラム缶



『バイオ3』ではいたるところに赤いドラム缶があり、これを攻撃すると大爆発を起こします。この激しい感じが『バイオ3』らしさのひとつ。続投して欲しい要素ですね。

◆折れてしまうクランク



『バイオハザード』シリーズといえばクランクが頼れるアイテムとして登場しますが、なんと『バイオ3』のクランクは折れてしまうのです。ショックゆえに忘れられない場面でした。

◆カッコつけるカルロス



『バイオ3』では「カルロス」という仲間キャラクターが登場するのですが、彼はガソリンスタンド内でゾンビに追い詰められたときに、勇敢にも飛び出して囮を引き受けてくれます。その後のジルが涙を流すシーンも含めて印象的です。

◆電気でゾンビを一網打尽



本作では選択肢によって展開が変化するライブセレクションという要素が導入されていました。これにもいろいろ印象的なシーンがあるのですが、電気で迫りくるゾンビを一気に倒すところは今の技術で再現したらどうなるか気になるところ。

◆不気味すぎるグレイブディガー



『バイオ3』にはいろいろと印象的なクリーチャーが登場しますが、グロテスクさでいえばグレイブディガーが上位に入るかもしれません。地中を動き回る姿、開いた口を見せつけてくるところも嫌な感じで、リメイクされたらさらにインパクトが増すはず。

次のページ:ジルのビンタやあくびはどうなる!?
《すしし》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』ロンドン・テムズ川に「ジャイアントパイモン」出現!漂流航海でファンを盛り上げる

    『原神』ロンドン・テムズ川に「ジャイアントパイモン」出現!漂流航海でファンを盛り上げる

  2. ゲーム未購入でも、「ブリジット」ら21キャラで遊べる!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォーム・オープンβ開催発表

    ゲーム未購入でも、「ブリジット」ら21キャラで遊べる!『ギルティギア ストライヴ』クロスプラットフォーム・オープンβ開催発表

  3. 「PS5」の販売情報まとめ【10月4日】─「イオン」の新たな抽選販売がスタート、「TSUTAYA」は本日いっぱいで締切

    「PS5」の販売情報まとめ【10月4日】─「イオン」の新たな抽選販売がスタート、「TSUTAYA」は本日いっぱいで締切

  4. 中世日本が舞台のAAA級狩りACT『WILD HEARTS』10月5日に最新映像公開!約7分にわたるゲームプレイをお届け

  5. 対戦シューターに疲れたらソロシューターで“心の休息”を!『ネクロムンダ:ハイヤードガン』は対人疲れに1錠で効く爽快FPS

  6. 『原神』アニメ化決定!制作はufotable、長編アニメプロジェクトとして始動へ

  7. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  8. PS3版『STEINS;GATE』の発売から10年ー色褪せない名作の魅力

  9. 「PS5」の販売情報まとめ【10月3日】─「TSUTAYA」の抽選受付がもうじき終了、明日から始まる新たな受付先の予告も

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る