人生にゲームをプラスするメディア

「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!スマホアプリ『ホロリー』iOSでサービス開始─Android版は近日公開

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバーは、所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』をリリースしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!スマホアプリ『ホロリー』iOSでサービス開始─Android版は近日公開
  • 「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!スマホアプリ『ホロリー』iOSでサービス開始─Android版は近日公開
  • 「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!スマホアプリ『ホロリー』iOSでサービス開始─Android版は近日公開

VTuber事務所「ホロライブプロダクション」を運営するカバーは、所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』をリリースしました。

【以下、リリースより引用】

「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会えるスマートフォンアプリ『ホロリー』を本日リリース!


本アプリは現在 iOS 版のみ対応しており、「AppStore」にてアプリのダウンロードが可能となっております。Android 版につきましては近日公開を予定しておりますので、発表までどうぞ楽しみにお待ちくださいませ。

【 ダウンロードURL 】
iOS 版:https://apps.apple.com/jp/app/id1459233516

・アプリ開発の背景
カバー株式会社では、よりVTuberを身近に感じていただくため、「いつでもVTuberと会えて、一緒にお出かけができる」スマートフォンアプリ『ホロリー』を開発いたしました。アプリ公開時点の機能として、VTuberとお出かけをした思い出を写真や動画に残すことができる「ARカメラモード」を実装しております。本機能をご使用いただくことにより、簡単にファンアート・二次創作を制作することが可能となります。

・本アプリの特徴
■「ホロライブプロダクション」所属VTuberといつでも会える!
「ホロライブプロダクション」所属VTuberを選択することで、アプリを起動するだけでいつでも会うことができます。

■ ARカメラモードを使って一緒に撮影!
「ホロライブプロダクション」所属VTuberを現実空間に配置し、写真や動画を撮影することができます。


・今後の予定
■「Android」版アプリのリリース
現在はiPhone、iPad向けのみとなりますが、Androidアプリも鋭意制作中でございます。

■ キャラクター、ボイス、モーションの追加
未実装の「ホロライブプロダクション」所属VTuberや、特別なボイス・モーションなどが追加される予定となります。


《ねんね太郎》
ねんね太郎

また、お会いしましたね ねんね太郎

ゲームセンターとテレホーダイが生み出す濁流に、満面の笑みで身投げした雑食系ゲーマー。油断すると余裕で半日は寝てしまうため、スヌーズ機能が欠かせない。ゲーム以外の趣味は、モノを捨てること。

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

    新ウマ娘・デアリングタクトも!トレーナーなら知っておきたい令和の「競馬黄金期」

  2. 優先してレベル上げしたい職業をピックアップ!満遍なく育てるより、“メイン”を作ったほうが強い【ドラクエウォーク 秋田局】

    優先してレベル上げしたい職業をピックアップ!満遍なく育てるより、“メイン”を作ったほうが強い【ドラクエウォーク 秋田局】

  3. 『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

    『原神』甘雨の髪がなびき、視線が合う…! 導入簡単&無料の壁紙アプリ『N0va Desktop』に新たな一枚が登場

  4. 『ウマ娘』“王子様”な栗東寮長・フジキセキ!でも素顔は“押しの強い女”!?

  5. 『FGO』壱与の“ほろ酔い”が可愛すぎて、「一緒に飲みたい!」―toi8氏の素敵イラストに7万いいね

  6. イベルタルを2人で討伐!地方ユーザーの宿命、“少人数討伐”を乗り越えるために準備すること【ポケモンGO 秋田局】

  7. 『ウマ娘』のたづなさんって一体何者?「ウマ娘説」「トキノミノル説」の根拠となっているのは…

  8. 『FGO』現在出ている情報からカルデアの年表を考察【特集】

  9. 『ワールドフリッパー』第2部では「ルーツを辿る物語」が描かれる―“揺らぎ”の中、アルクたちはどこから来て、どこへ向かうのか

  10. デアリングタクトの『ウマ娘』参戦で高まる期待!SNSを席巻した「温泉インタビュー」

アクセスランキングをもっと見る