人生にゲームをプラスするメディア

ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定

PC、スマートフォン、タブレットのブラウザからも冒険の続きを。ブラウザ版『ドラゴンクエストX』が発表!HTML5対応のブラウザで、他機種のデータを引き継いでプレイすることが可能になります。

モバイル・スマートフォン 全般
ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定
  • ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定
  • ブラウザ版『ドラクエX』発表!PC・スマホに対応し2020年春までに正式サービス開始予定

スクウェア・エニックスは、ブラウザ版『ドラゴンクエストX』を2020年春までににサービスを開始すると発表しました。また、既に同作をプレイしているユーザー向けにベータテストの募集も開始しています。



2012年にWii向けにリリースされた『ドラゴンクエストX』は、現在PC(Windows)/PS4/ニンテンドースイッチ/Wii U/ニンテンドー3DS/dゲームでプレイできますが、新たにブラウザにも対応することが明らかになりました。HTML5に対応したブラウザであればプレイ可能で、公式サイトでは主なブラウザとしてGoogle Chrome、Safari、Microsoft Edge、Mozilla FireFoxがあげられています。他機種でプレイしているユーザーはそのままのキャラクターでPCやスマートフォン、タブレットのブラウザから引き続きプレイできるということです。

今回発表されたブラウザ版は、ユビタス社のテクノロジーを利用したクラウドゲームになるとのこと。ニンテンドー3DS版/dゲーム版と同じくストリーミングによるサービス提供となるようです。

現在公式サイトでは既存プレイヤー向けのベータテストも受付中。Wii U版、Windows版、PS4版、ニンテンドースイッチ版のいずれかの製品版レジストレーションコード、プロダクトコードが登録されているアカウントが対象になります。

  • 募集期間:2019年11月26日(火) 11:59まで
  • ベータテスト開催期間:2019年12月2日(月)12:00頃~12月20日(金)昼11:59まで
  • 当選者数:初回は1,000名程度で、期間内に順次追加

詳細な応募規約や申込方法は公式サイトでご確認下さい。

ブラウザ版『ドラゴンクエストX』は2020年春までに正式サービス開始予定です。

【UPDATE】11月20日9時20分:『ドラゴンクエストX』の対応機種に関する記述を訂正しました。
《宮崎紘輔》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 「ふしぎなアメ」や貴重なポケモン大量獲得のチャンス!8月16日のメイクアップイベントで後悔しない為に準備しておくべきこと【ポケモンGO 秋田局】

    「ふしぎなアメ」や貴重なポケモン大量獲得のチャンス!8月16日のメイクアップイベントで後悔しない為に準備しておくべきこと【ポケモンGO 秋田局】

  2. シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

    シリーズ10周年記念!『ビーナスイレブンびびっど!』キャラクター衣装デザインコンテストが開催決定―インサイドちゃんも審査員に

  3. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

    『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  4. 幻のポケモン「ビクティニ」はジム&レイド戦において最も輝く!初実装技「Vジェネレート」を使いこなせ【ポケモンGO 秋田局】

  5. 落ち着いたら『FGO』の聖地を巡ろう! 5周年企画「under the same sky」の各地域まとめ―特徴やサーヴァントとの繋がり、小ネタ等を紹介【西日本編】

  6. シャドウミュウツーMAX強化検証!全てをなぎ倒す高火力が癖になるぞ【ポケモンGO 秋田局】

  7. イラストが動き出すスマホアプリ「らくがきAR」が話題に―インサイドちゃんズで試してみた

  8. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  9. 最大ダメージは300万越え!チャレンジクエストステージレポート【FGOフェス2018】

  10. 『FGO』あの世界観を伝える背景やマップはこうして作られた! ラフ案や制作過程に迫る5周年企画「潜入!『FGO』開発の舞台裏【美術編】」

アクセスランキングをもっと見る