人生にゲームをプラスするメディア

PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載

マイク用の集音孔や、ライトバーの廃止、USB-C対応なども公開情報の図面からみることができます。

ソニー その他
PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載
  • PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載
  • PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載
  • PS5のコントローラーと見られるSIEの意匠登録情報が公開…マイク用の集音孔も搭載

ソニー・インタラクティブエンタテインメントが出願していた、新たなDUALSHOCKと見られる意匠登録情報が、11月18日に公開されました


PS5 controller ‘shown in patent images’ from r/PS5

Redditに投稿されたDUALSHOCK 4との比較画像(左が公開されたもの、右がPS4のDUALSHOCK 4)

特許情報プラットフォームJ-PlatPatの公開情報によると、3月20日に出願された本コントローラーの意匠登録情報では、DUALSHOCK 4をベースに、これまでのヘッドセット端子が存在した部分の機構に変更が加えられていることが確認できます。

説明書きによれば実線部分がマイク用の集音孔とされ、ヘッドセットを接続せずに音声入力が可能になるのかもしれません。また、登録されている図面からはLEDにより発光するライトバーが無いように見えます。

10月に同社が海外メディアWiredを通して発表した情報では、充電を行うケーブルの端子はDUALSHOCK 4のMicro USBからUSB Type-Cに変更されることのほか、従来の振動に代わるハプティック技術を搭載し、新たにL2・R2に抵抗力を感じさせるアダプティブトリガーの機構を取り入れることが明らかにされています。
《technocchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

    『原神』稲妻には“自力で”行けるのか?ガイアやボートを駆使し、大海原を進んでみた

  2. 『原神』×「スイーツパラダイス」コラボ第3弾!稲妻テーマの「櫻舞万雷」が9月28日より開催決定

    『原神』×「スイーツパラダイス」コラボ第3弾!稲妻テーマの「櫻舞万雷」が9月28日より開催決定

  3. 『原神』メガネをかけた私服風の「甘雨」が堪らない!中国で「招商銀行」コラボビジュアル展開

    『原神』メガネをかけた私服風の「甘雨」が堪らない!中国で「招商銀行」コラボビジュアル展開

  4. 『原神』ダウナー風な新キャラ「レイラ」公開!謎の少女「ナヒーダ」の正体も判明―さらに「水神」らしき情報も

  5. 『原神』稲妻の各探索ギミックを解説!雷の種から結界まで、新天地の冒険を“13項目”でサポート

  6. 対戦シューターに疲れたらソロシューターで“心の休息”を!『ネクロムンダ:ハイヤードガン』は対人疲れに1錠で効く爽快FPS

  7. 「PS5」の販売情報まとめ【9月29日】─「TSUTAYA」が明日30日より抽選受付開始、「ノジマオンライン」が継続中

  8. 小島監督の『メタルギアソリッド』開発裏話に“1.3万件”のいいね─24周年を迎えた名作にまつわる話は令和でも大人気に

  9. 『ヴァルキリーエリュシオン』発売日が決定!さらに名作『ヴァルキリープロファイル −レナス−』が、便利機能を追加してPS5/PS4向けに移植

  10. 『原神』魈のキャラエピから見える“夜叉たち”の悲劇―世界任務「夜叉の願い」が理解できて面白い!

アクセスランキングをもっと見る