人生にゲームをプラスするメディア

新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!

ネットマーブルとレベルファイブは現在開発中のiOS/Android向けMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』の配信時期を2020年下半期に決定したと発表しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
  • 新作モバイルMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』2020年下半期配信予定─ゲームシステム&「ローグ」など5人のキャラクターを公開!
ネットマーブルとレベルファイブは現在開発中のiOS/Android向けMMORPG『二ノ国:CROSS WORLDS』の配信時期を2020年下半期に決定したと発表しました。

以下、リリースより引用

◆『二ノ国』の美しい世界がオンラインで登場!



レベルファイブとネットマーブルがタッグを組み、ネットマーブルが開発している本作は、この世界とは別の場所に存在するもう一つの世界「二ノ国」を舞台に、新たな冒険を繰り広げます。カートゥーンレンダリングによる美しいグラフィックや、ハイクオリティのカットシーン、これまで「二ノ国」シリーズを作り上げてきた楽曲の数々によって、まるでアニメーションの中を旅しているかのような臨場感を味わうことができます。また本作は、『リネージュ2 レボリューション』の中心開発スタッフによって、Unreal Engine 4で開発されます。

●戦闘方式
リアルタイム、ハックアンドスラッシュ

●キャラクター(クラス)
全5種のキャラクター(クラス)で構成 (ウィッチ、ソードマン、ローグ、エンジニア、デストロイヤー)

●PvE
メインクエスト、ツバクロ商会の依頼、スペシャルダンジョン、降臨ダンジョン、夢幻/試練の迷宮、フィールド/ワールドボス、キングダムディフェンス、イマージェン探検(PvE)など

●PvP
闘士の戦場、空島の大乱闘、キングダムバトル、キングダム侵攻戦、遺物戦場、王位争奪戦、イマージェン探検(PvP)など

■『二ノ国:CROSS WORLDS』の物語
主人公は「一ノ国」の大手企業「ミライカンパニー」が開発した仮想現実ゲーム「プロジェクトN」に、βテスターとして参加する。数百倍の競争率を勝ち抜いて…「プロジェクトN」のゲームの世界は「二ノ国」という幻想の世界。主人公は「名前のない王国」を襲撃した「レバント」が率いるモンスター軍団との闘いを始める。主人公は王国の女王「シア」とともにモンスター軍団と戦うが、「レバント」の力はとてつもなく強く、女王「シア」は次元の裂け目を開き、主人公と妖精「クウ」を脱出させる。「エスタバニア王国」辺りのどこかに不時着した主人公と「クウ」は、「名前のない王国」を再建し、女王「シア」を探すための冒険に出る。二ノ国という世界が実存するもう一つの世界だという真実を、まだ知らずに…
個性豊かなキャラクター(クラス)たち
細部までこだわって制作された個性豊かなキャラクター(クラス)たちになって、「二ノ国」の世界を冒険することができます。それぞれのクラスに応じて、多彩な戦闘スタイルを楽しめます。

●ROGUE ローグ

素早い動きで敵を貫く弓使い。バフを与え、味方を支援するサポーター。

●DESTROYER デストロイヤー

巨大なハンマーで重い一撃を繰り出す戦士。様々な防御スキルを備えたタンカー。

●WITCH ウィッチ

浮遊する槍を使う魔法使い。デバフ撃/無敵など多彩なスキルを持つ万能キャラクター

●ENGINEER エンジニア

ライフルで遠距離攻撃を得意とするガンナー。味方の回復を担当するかわいいヒーラー。

●SWORDMAN ソードマン

爽快な攻撃が自慢の片手剣の剣士。敵にはデバフを与え、味方の被害は減少させるタンカー/サポーター。

■登場イマージェンは約100種類!

冒険の心強い仲間「イマージェン」。本作では、約100種類の「イマージェン」達が登場します。それぞれ属性、タイプ、性格が異なる数多くの「イマージェン」を収集し、冒険で活躍させることができます。また、「イマージェン」が持つ固有スキルを戦略的に使うことで、多彩な戦闘が楽しめます。

●ゲームショット


■プレイヤーが国を建て、発展させる「キングダム」

本作の中心的なコミュニティ・コンテンツ「キングダム」。ギルドメンバーとともに国を建て、発展させていきます。キングダム内に所属しているギルドメンバーとの絆を深めたり、他のキングダムと競争することができます。

●「キングダム」をカスタマイズ
「キングダム」は、戦闘や探検、依頼などで得た資源を利用して、発展させることができます。キングダム内に建物を建て、レベルアップさせるなど機能的な発展をさせられるほか、外観をカスタマイズすることもできます。

●「キングダム」の最終目的は「首都」
他のキングダムと王位争奪戦(PvP)を行い、勝利することで最高のキングダム「首都」になることができます。首都になったキングダムは強大な権力を持ち、「首都」で行われるイベントを決めることができます。このイベントは、参加するプレイヤーたちに大きな影響を与えることになります。そのため、「首都」になるためにユーザー同士で競争をすることになり、多彩なプレイスタイルやコミュニティが生まれていきます。

■ユーザー自らが遊びを生み出す
本作では、ユーザーコミュニケーションを拡大するために、ユーザー自身が遊びを生み出せるように、様々なコンテンツを用意しています。


広大なフィールド上にある、木、石、動物などのオブジェクトは、直接持ち上げて移動させることができます。


フィールドを動き回る子羊たちもその一つです。


たくさんの子羊たちをキングダムに運び入れキングダムを賑わせたり、他のギルドのキングダムにいる子羊を盗むことも可能です。


その他にも、それぞれが独立した数多くのオブジェクトが存在しています。これによるユーザー間の争いや様々なコミュニケーションを楽しむことができます。

■『二ノ国:CROSS WORLDS』

ジャンル:MMORPG
対応端末:未定
価格:未定
配信日:2020年下半期予定
開発/運営:ネットマーブル
原作/監修:株式会社レベルファイブ

公式サイト:https://www.ninokuni.jp/topics/191114/

■「二ノ国」シリーズとは

企画/制作「レベルファイブ」、アニメーション作画「スタジオジブリ」、音楽「久石譲」の豪華スタッフによって生み出された、この世界とは別の場所に存在するもう一つの世界「二ノ国」を舞台とするファンタジー作品。まるでアニメの世界を冒険しているような、臨場感あふれるグラフィックで描かれる壮大な世界が特徴。本作『二ノ国:CROSS WORLDS』では、これまで「二ノ国」シリーズを作り上げてきた楽曲も採用される。

●パッケージデザイン


公式サイト:https://www.ninokuni.jp



(C) LEVEL-5 Inc. (C) Netmarble Corp. & Netmarble Neo Inc. 2019All Rights Reserved
《monnchi》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモン GO』新イベント「進化ウィーク」12月6日開催決定!特別な進化方法のポケモンが多く出現―進化アイテムを獲得できるタスクも登場

    『ポケモン GO』新イベント「進化ウィーク」12月6日開催決定!特別な進化方法のポケモンが多く出現―進化アイテムを獲得できるタスクも登場

  2. 『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

    『ロマサガRS』お勧めの育成キャラ結果発表!評価基準は耐久力と火力…1位はあの大剣使い【読者アンケート】

  3. 『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

    『ロマサガRS』今さら聞けない「七英雄」まとめ―生い立ちや背景、能力値、人気の秘密は?

  4. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  5. 全メガネ好きに見てほしい『アリス・ギア・アイギス』のメガネー「鼻パッドの質感を調整」ってどういうこと?

  6. 『ロマサガRS』高難易度クエストに一度は挫折した筆者が送る、抑えておきたい育成方法─まずは戦闘力22,000以上を目指そう

  7. レベル45からのギガデーモン対策!天空装備が無くても勝てるんです【ドラクエウォーク 秋田局】

  8. 『ロマサガRS』読者のお気に入りキャラ結果発表!強くて可愛いロックブーケに人気が集中【読者アンケート】

  9. 『ロマサガRS』宿命の双子・ブルー&ルージュの“最強”スタイル検証!戦略の幅が大きく広がること間違いなし

  10. 『FGO』あの聖晶石の影には彼らの勇士があった…チャレンジクエストステージで奇跡を起こすマスターたちの記録

アクセスランキングをもっと見る

1