人生にゲームをプラスするメディア

『メタルマックス』の新世代を告げるティザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

「行くぜ!30周年!!新世代メタルマックス・ティザーPV」が公開されました。

任天堂 Nintendo Switch
『メタルマックス』の新世代を告げるティザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!
  • 『メタルマックス』の新世代を告げるティザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!
  • 『メタルマックス』の新世代を告げるティザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!
  • 『メタルマックス』の新世代を告げるティザー映像を公開─世界はリアルに描かれ、“ポチ”も走る!

記念すべき1作目が1991年に登場し、ナンバリングタイトルやリメイク作などをリリースしてきた『メタルマックス』シリーズ。近年では『メタルマックス ゼノ』を発売するなど、荒廃した近未来を駆け抜ける“戦車と人のRPG”は今もその活躍を続けています。

そして本シリーズに名を連ねる新たな3作品が、今月の初めに発表されました。『メタルマックスゼノ』をベースに、ゲームエンジンや各種システムを一新したフルリメイク作品『メタルマックスゼノ リボーン』、“ハード”&“サバイバル”をテーマとする完全新作『メタルマックスゼノ リボーン 2』、シリーズを原点から再構築する新プロジェクト『コードゼロ(仮称)』を電撃的に告知し、新たなシリーズ展開への期待を大きく高めます。

そしてこのたび、2021年に迎える『メタルマックス』30周年に向けた映像となる「行くぜ!30周年!!新世代メタルマックス・ティザーPV」が公開されました。この映像には『メタルマックスゼノ リボーン』の開発中の画面も含まれており、よりリアルに描かれた巨大モンスターや戦車などが確認できるほか、“ポチ”の愛称でも知られている戦闘犬が駆け抜けていく場面も収録。新たな時代の到来を感じさせるこの映像を、ぜひお見逃しなく。


《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 新潟県佐渡市が『あつまれ どうぶつの森』で地元をアピール! オリジナル島「さどが島」12月10日公開

    新潟県佐渡市が『あつまれ どうぶつの森』で地元をアピール! オリジナル島「さどが島」12月10日公開

  2. ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

    ニンテンドースイッチの本体アプデVer.11.0.0がアツい! PC&スマホへのスクショ転送、トレンド機能など見どころを具体的にチェック

  3. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  4. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  5. ニンテンドースイッチ本体アップデート11.0.0配信開始―USB接続でPCへ画像・動画を転送可能に

  6. 『ゼルダ無双 厄災の黙示録』100年でハイラルの町や店はどう変わった? 『BotW』と比較!

  7. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  8. 木を揺らして巣が落ちてくるって現実にあり得る?『あつまれ どうぶつの森』の「ハチ」について【平坂寛の『あつ森』博物誌】

  9. 『スーパーファミコン Nintendo Switch Online』で配信して欲しいタイトル1位は『MOTHER2』!人気タイトル勢揃いな読者の熱い思いをお届け【読者アンケート】

  10. 『あつまれ どうぶつの森』喜ぶレイジに黒い笑みのつねきち! 島の重役たちが2020年を振り返る

アクセスランキングをもっと見る