人生にゲームをプラスするメディア

CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】

『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』のコンソール・スマホ向けタイトル『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表。

その他 全般
CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】
  • CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】
  • CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】
  • CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】
  • CS・スマホ向け『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』が発表!【LoL10周年感謝祭】

ライアットゲームズは、『リーグ・オブ・レジェンド(League of Legends)』のコンソール・スマホ向けタイトル『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』を発表しました。

本作はPC版『LoL』の良さを残しつつ、コンソール・スマホ向けに作り直された『LoL』といった立ち位置。1試合が15分~20分で、深い戦略性を保ちつつ、直感的な操作で楽しむことができます。

作り直しを行ったことで、PC版と同様に全てのチャンピオンやスキンを使えるわけではなく、同じコンテンツも解除ができるわけではないとのこと。一方で、ゲームの映像面を完全にリマスターすることができ、手持ちのチャンピオンやスキンをスタイリッシュに披露できるコレクションシステムも実装することができたとしています。

『リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト』のテストは、2019年末から一部の地域で限定的にアルファテスト・ベータテストが実施され、2020年末にはほぼ全地域、全プラットフォームでプレイが可能になる予定です。




《kuma》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 「長編アニメ映画」へ向けて…Live2Dの次なる挑戦「ヒーローベータ」は如何にして作られたか

    「長編アニメ映画」へ向けて…Live2Dの次なる挑戦「ヒーローベータ」は如何にして作られたか

  2. 「モンハンフェスタ'19-'20」ステージイベントの生放送実施が決定―『モンハン:アイスボーン』無料大型アップデート第2弾の情報も発表予定!

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. ストリーミングTVデバイス「Roku」が『ポケモン ソード・シールド』と干渉する不具合を修正―利用ポートなどが偶然の一致

アクセスランキングをもっと見る

1