人生にゲームをプラスするメディア

『FF7 リメイク』TGS2019ステージイベントのアーカイブ映像公開!召喚獣「イフリート」を用いた「アプス」戦が繰り広げられる

「東京ゲームショウ2019」にて行われた『FF7 リメイク』ステージイベントのアーカイブ映像が公開されました。北瀬佳範プロデューサーによる解説とともに、本作のプレイシーンが紹介されています。

ソニー PS4
『FF7 リメイク』TGS2019ステージイベントのアーカイブ映像公開!召喚獣「イフリート」を用いた「アプス」戦が繰り広げられる
  • 『FF7 リメイク』TGS2019ステージイベントのアーカイブ映像公開!召喚獣「イフリート」を用いた「アプス」戦が繰り広げられる
  • 『FF7 リメイク』TGS2019ステージイベントのアーカイブ映像公開!召喚獣「イフリート」を用いた「アプス」戦が繰り広げられる
  • 『FF7 リメイク』TGS2019ステージイベントのアーカイブ映像公開!召喚獣「イフリート」を用いた「アプス」戦が繰り広げられる

SIEは、2020年3月3日にスクウェア・エニックスから発売予定のPS4対応ソフト『FINAL FANTASY VII REMAKE』に関して、「東京ゲームショウ2019」にて行われたステージイベントのアーカイブ映像を公開しました。

1997年に発売された人気RPG『FINAL FANTASY VII』のリメイクプロジェクト第1作目として、ミッドガル内部構造の設計しなおしや、住民たちの生活描写・新規エピソードを追加した、オリジナル版のミッドガル脱出までのストーリーが描かれる本作。

ステージイベントでは、北瀬佳範プロデューサーによる解説とともに、本作のプレイシーンが紹介。後半には、召喚獣「イフリート」を使用したボスモンスター「アプス」戦の様子も公開されていますので、ご確認ください。






『FINAL FANTASY VII REMAKE』は、2020年3月3日発売予定。価格は、通常版が8,980円+税、DL限定DIGITAL DELUXE EDITIONが10,455円+税、パッケージ+フィギュアセットが33,980円+税です。

(C) 1997, 2019 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN: TETSUYA NOMURA/ROBERTO FERRARI
LOGO ILLUSTRATION: (C) 1997 YOSHITAKA AMANO
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

    【実録】PS5からデビューするゲーミングモニターのススメ─決断のポイントは「遊ぶジャンル」と「部屋の環境」!フルHDだって十分魅力的な選択肢

  2. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

    今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月4日】─直近の状況は厳しめ、今後の推移に期待

  3. PS4/Xbox One/PC版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』本日12月4日より順次リリース! スイッチ版も新価格で登場

    PS4/Xbox One/PC版『ドラゴンクエストXI 過ぎ去りし時を求めて S』本日12月4日より順次リリース! スイッチ版も新価格で登場

  4. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月2日】─「ノジマオンライン」が新たな抽選販売を予定

  5. 今どこで買える? 販売方法は? 「PS5」の販売情報まとめ【12月3日】─受付先に乏しく厳しい状況が続く

  6. 「『モンハンワールド:アイスボーン』で最も印象に残ったモンスターはどれ?」結果発表! 強敵たちが強さ、存在感をハンターに刻む【アンケート】

  7. 『モンハン:ワールド』俺たちの相棒「受付嬢」のかわいい姿を見よう! “全DLC衣装”でじっくり楽しむ受付嬢フォトコレクション【ワールド編】

  8. 外付けSSDにインストールしたPS4タイトルは、PS5でどこまで起動が早くなるのか? 8タイトルで比較実験

  9. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  10. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

アクセスランキングをもっと見る