人生にゲームをプラスするメディア

『Stardew Valley』次回アプデで「魚の養殖」要素が登場!コンソール向けマルチプレイへの言及も

農場経営シミュレーション『Stardew Valley』の開発者であるEric Barone氏は、自身のTwitterアカウントから1.4アップデートの新要素を公開しました。同時に、コンソール(Xbox One/PS4)向けのマルチプレイ実装時期に関する情報も一部明らかになっています。

ソニー PS4
『Stardew Valley』次回アプデで「魚の養殖」要素が登場!コンソール向けマルチプレイへの言及も
  • 『Stardew Valley』次回アプデで「魚の養殖」要素が登場!コンソール向けマルチプレイへの言及も
  • 『Stardew Valley』次回アプデで「魚の養殖」要素が登場!コンソール向けマルチプレイへの言及も

農場経営シミュレーション『Stardew Valley』の開発者であるEric Barone氏は、自身のTwitterアカウントから1.4アップデートの新要素を公開しました。

今回明らかにされた新要素は「魚の養殖」に関するもので、プレイヤーは新たに養殖池を建設したり、魚卵などを採取したりすることが可能になるとのこと。同時にこれらの新要素を収めたスクリーンショットも公開されており、養殖業に必要となる設備のビジュアルなどが確認できます。

また、同氏は別の投稿でコンソール(Xbox One/PS4)向けのマルチプレイ実装時期についても言及。移植を担当する企業からは数週間程度で準備が出来るという見積もりを受け取っているものの、個人的に保証をすることは出来ないと伝えており、マルチプレイの実現に長い時間がかかっていることを謝罪しています。

その他、記事執筆時点で明らかになっている1.4アップデートの詳細は過去記事等からご確認ください。『Stardew Valley』は、PS4/ニンテンドースイッチ/Xbox One/PC(Steam/GOG.com)/Mac/Linux/モバイル/海外PS Vita向けに発売中です。
《吉河卓人》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

    『モンハンワールド:アイスボーン』現時点で判明している新登場モンスターをまとめてチェック―ハンターを待つは大ボリュームの24体!【特集】

  2. 『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

    『モンハン:アイスボーン』各種不具合を修正する「アップデートVer.10.12」配信開始―「導きの地」における意図的な通信切断への対策検討も発表

  3. “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

    “日本最後のイタコ”が語る『鬼ノ哭ク邦』のリアリティ―ゲームでも迷える魂を救済!?

  4. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  5. 『モンハン:ワールド』「登場してほしい過去作のメインモンスターといえば?」結果発表―1位となったのは!?【読者アンケート】

  6. PS4『モンハンワールド』、『アイスボーン』の購入に関わらず33GBのアップデートが必要―要素の追加や多数の調整

  7. 『モンハンワールド:アイスボーン』最新イベクエ情報公開―「紅蓮滾るバゼルギウス」や「ネロミェール」を倒して強化素材を入手!

  8. 『バイオハザード RE:2』あるある10選!誰もがアイテムのやりくりに悩みタイラントで遊ぶ!?

  9. 『FF7』リメイクで消えちゃいそうだけど魅力的なポイント10選

  10. 「『モンハン:ワールド』で一番最初にやられたモンスターは?」結果発表─1/3以上のハンターが倒れた強敵が判明!

アクセスランキングをもっと見る

1