人生にゲームをプラスするメディア

ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪

ケモミミ美少女×カワウソ……! 二ホンカワウソのしんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』の魅力を伝えに編集部を訪問してくれました。

モバイル・スマートフォン iPhone
ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪
  • ニホンカワウソはイヌ耳美少女がお好き!?しんじょう君が『トリカゴ スクラップマーチ』期間限定の広報として編集部に来訪

高知県須崎市の新荘川で最後に目撃されたニホンカワウソ「しんじょう君」が、DeNAより配信中のスマートフォンゲーム『トリカゴ スクラップマーチ』とコラボレーション! ケモミミ娘とイチャイチャするゲームに、真のケモノがやってきます。

新元号・令和を記念して実施された本コラボでは、ゲーム内でキャラに着せることができる「しんじょう君」コラボTシャツや、須崎市をイメージした武器が登場。ゲーム内でのコラボ実施は2019年夏頃を予定しています。


インサイド初出しの「しんじょう君×トリカゴスクラップマーチ」コラボTシャツ! ゲーム内でキャラクターに着せることができ、この他にもう2種類あります

そんな「しんじょう君」が、このたび『トリカゴ スクラップマーチ』の期間限定広報に就任! 今回は、ゲームの魅力とコラボキャンペーンを喧伝すべく、インサイド編集部へとやってきてくれました。折しもこの日は、日本全国で気温30度越えを記録した、令和初の超真夏日。陸上で活動しっぱなしで大丈夫なのでしょうか……ドキドキ。

「もしもし、インサイド編集部さん? 今受け付けまできたよー☆」

名刺交換はビジネスマンの基本。しかしこの名刺……デカい! A4サイズの名刺は初めて見ました

そんな暑さをものともせず編集部にやってきたしんじょう君は、さっそくインサイド副編集長・すえながに『トリカゴ スクラップマーチ』の魅力を解説します。ゲームの舞台は、月さえも崩壊した廃墟の東京。そこで目を覚ました主人公は、右も左もわからぬまま出会った獣人の少女(ケモミックス)たちに導かれ、トリカゴと呼ばれる住処へと案内されます。やがて、廃墟でお宝探しをしながら気ままな日々を過ごす彼女たちのお世話係に任命されてしまい、ワガママを言い放題な少女たちとの新たな日々が幕を開ける……というのがあらすじです。


『トリカゴ スクラップマーチ』公式サイトより

ゲームの流れは「お世話」、「ダンジョン探索」、「バトル」の3つで構成。「お世話」では、ブラッシングなどをしてあげて少女たちとの絆を深めることができます。彼女たちとともに廃墟となった東京を探索していると、やがて"街獣"と呼ばれるモンスターたちとの戦いに。プレイヤーは、ケモミックスたちの「おねだり(提案)」に、「GO!!」か「却下」で応えることで、戦いの行く末を握ります。

設定面で目を引くのは、ヒロインはみんな獣人であることと、主人公がまだ年端もいかない少年だということでしょうか。獣人少女とのおね×ショタ……なかなか業が、もとい奥が深い。ちなみに、しんじょう君に推しのケモミックスを聞いてみたところ、エーコとのことでした。しんじょう君はガサツなイヌ耳お姉さんに雑に扱われるのが好きと……メモメモ。

ゲームはお世話、ダンジョン探索、バトルのローテーションで進行(写真左)
しんじょう君のイチオシケモミックス、エーコ(写真右)

トリカゴ スクラップマーチ』の説明を終えたしんじょう君は、このまま記事にして♪ とかわいらしく「おねだり」。ここはもちろん「GO!!」…かと思いきや、なんと「却下」! そう、どんなに愛らしい「おねだり」でも、ときには却下しなければならないのが『トリカゴ スクラップマーチ』なのです!

「ほら、この子がエーコちゃんだよ。かわいいでしょ?」(※編集部による勝手なアテレコです)

しんじょう君の「おねだり」はあえなく却下! 現実は厳しい……?

とはいえ、このまま引き下がっては広報としての職務をまっとうできないしんじょう君。それなら「お世話」をしてゴキゲンを取ろうと言わんばかりに、編集部の業務をお手伝いしてくれました。これもまた、『トリカゴ スクラップマーチ』ならではのメソッド……!

カチャカチャカチャ…ッターン!(ノートパソコンのEnterキーを小気味よく押す音)

身を粉にして働いた献身ぶりが評価され、ついに「GO!!」サインが。よかったね、しんじょう君! さっきこっそりとつまみ食いをしていたことは、編集部には黙っておくからね!

ふたたびの「おねだり」には、満面の笑みで「GO!!」が

しんじょう君のつまみ食い証拠写真がこちら。何食わぬ顔をしていても、担当ライターは見ていた……!

ミッションを完遂したしんじょう君は、満足そうに次のゲームメディアへと旅立っていきました。
広報としての仕事はまだまだ続く……!



今回のしんじょう君の編集部来訪を記念して、抽選で5名様に『トリカゴ スクラップマーチ』のステッカーをプレゼントします。台紙の裏面にはしんじょう君の直筆サインが入っていますので、ステッカーを貼ったあとも台紙の保存をお忘れなく!

ステッカーの台紙裏面にあるサインはしんじょう君の直筆です!

DeNAによるスマートフォンゲーム『トリカゴ スクラップマーチ』はiOS/Android両対応で好評配信中。冒頭で述べたとおり、2019年夏にはしんじょう君とのゲーム内コラボが予定されており、コラボTシャツやコラボ武器が実装されます。ゲーム内コラボレーション情報の続報や「しんじょう君」の活動については、『トリカゴ スクラップマーチ』公式Twitterもぜひ、ご確認ください。

ご応募される方は、下記注意事項と株式会社イードの「個人情報保護方針」に同意の上、応募フォームよりご応募ください。

【必要事項】
・名前、フリガナ(HN可)
・メールアドレス
・備考欄に、「『トリカゴ スクラップマーチ』ステッカー希望」と記入ください。

【応募期間】
2019年6月14日12時~2019年6月21日12時


【注意事項】
※応募はお一人様一回までになります。
※当選したプレゼントの転売等は 固く禁じられております。
※不正な応募を確認した場合は当選を取り消させていただきます。
※当選された方には、後日メールにてご連絡を差し上げます。

(C)DeNA Co., Ltd.
《蚩尤》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

    『FGO』「虚数魔術」の入手がほぼ不可能に!? 新概念礼装の登場に合わせ、4種類の既存礼装が入れ替わり

  2. 『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

    『ウマ娘』サクラバクシンオー役・三澤紗千香さんの「いかにもバクシンらしいツイート」が話題沸騰!本当にバクシンボイスが聞こえてくる…

  3. しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

    しらび氏が『ウマ娘』アグネスタキオンのイラストを投稿!「りゅうおうのおしごと!」などで知られる著名イラストレーター

  4. 『ウマ娘』ジェミニ杯開催は6月14日!タウラス杯からの変更点もあり―決勝ラウンド進出条件が緩和

  5. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  6. 『ウマ娘』“福引チャンス”や“安心沢刺々美”の期待値は…?気になるイベントを「育成イベントギャラリー」で検証してみた【特集】

  7. 『FGO』6周年イベント「FGOフェス2021」開催決定!今年は“6日間”にわたり、コンテンツをオンラインで配信

  8. 『FGO』キャスニキにモーション改修&新規ボイス追加!いよいよ“杖を槍として”扱いだしたぞ…

  9. 『FGO』新サーヴァント「★5 モルガン」と「★4 妖精騎士ガウェイン/トリスタン」公開!新ガチャ「アヴァロン・ル・フェPU」でさっそく実装

  10. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

アクセスランキングをもっと見る