人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ

E3で『ポケモン ソード・シールド』のワイルドエリアに関する新情報が発表。残念ながら過去作互換は一部のみとなるようです。

任天堂 Nintendo Switch
『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ
  • 『ポケモン ソード・シールド』ガラル図鑑に載らないポケモンは過去作から連れてくることが不可能─E3 2019での新情報を13項目でひとまとめ

発売日や新要素となる「ダイマックス」も明らかになり、2019年11月15日が待ち遠しい『ポケットモンスター ソード・シールド』。E3 2019でも新たな情報が公開され、Treehouse Liveではワイルドエリアに関する細かい仕様などが明らかになりました。

今回は、それら情報の中から特に注目したい要素を13項目に分けてピックアップ。過去作のポケモンの扱いに関する重要な情報も発表されました。

◆ワイルドエリアは天候によって出現するポケモンが変わる



いろいろなポケモンが登場するワイルドエリアでは、天候が重要。雨が降ればみずタイプのポケモンが、雷が落ちればでんきタイプのポケモンが出やすくなるそうです。

◆ワイルドエリアは街と街をつないでいる



ワイルドエリアはどこかに隔離されているわけではなく、街と街をつなぐハブのような作りになっているようです。冒険中に何度も訪れるというわけですね。

◆ランダムエンカウントとシンボルエンカウントのハイブリット



ワイルドエリアではポケモンたちの姿が見えており、それに触れることでバトルがはじまるシンボルエンカウントが採用されています。ただし、草むらで姿の見えないポケモンに出会うランダムエンカウントもあるとのこと。

◆ポケモン入れ替えの時に技まで一気に見れる



バトル中、手持ちのポケモンを入れ替える際に技もすべて見られる便利なUIになっています。

◆口笛にポケモンが反応する



ワイルドエリアで口笛を吹くとポケモンがそれに反応します。近づいてきたり、逃げたりとその反応はポケモンによってさまざま。

◆ワイルドエリアではレベルの高いポケモンと出会えることもある



これまでの『ポケットモンスター』シリーズであれば、徐々にレベルの高いポケモンに出会えるようになるというシステムが採用されていました。本作ではワイルドエリアの奥の方へ行けば、いきなり強いポケモンに会えるそうです。ただし強すぎると捕まえられないとのこと。

次のページ:マックスレイドバトルの詳細や過去作ポケモンの扱いについて
《すしし》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「『ゼルダの伝説 BotW』続編に期待することは?」結果発表―ゼルダとの冒険や人型ガノンとの直接対決など、様々な可能性に夢が膨らむ!

    「『ゼルダの伝説 BotW』続編に期待することは?」結果発表―ゼルダとの冒険や人型ガノンとの直接対決など、様々な可能性に夢が膨らむ!

  2. 2Dゼルダ1本分の満足感!歴代作の小ネタも仕込まれた『ケイデンス・オブ・ハイラル 』プレイレポ

    2Dゼルダ1本分の満足感!歴代作の小ネタも仕込まれた『ケイデンス・オブ・ハイラル 』プレイレポ

  3. 『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

    『スプラトゥーン2』ファイナルフェスは次回作への伏線?意味深なお題「混沌 vs 秩序」を考察

  4. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  5. 『スマブラSP』新ファイターの「バンジョー&カズーイ」ってどんなキャラか知ってる?ドンキーやディディーとの関係性も

  6. オークに変装して敵の目を欺いたら、囚人に襲われて返り討ちに! スイッチ版『火吹山の魔法使い』で味わった判断と結末の連続─人はそれを“冒険”と呼ぶ【プレイレポ】

  7. 『鬼ノ哭ク邦』対を成す二つの世界を活かしたゲームシステムが公開―生者と死者の世を駆け抜けろ!

  8. XFLAGの3DS/スマホ向けACT『モバイルボール』が開発中止に―ニンテンドーダイレクトにも登場したクロスプレイ作品

  9. 『スーパーロボット大戦T』27日に有料DLC「エキスパンション・パック」を配信!『V』&『X』のメンバーも参戦する高難度の連作シナリオ

  10. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る

1