人生にゲームをプラスするメディア

スイッチ『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』2020年に発売─世界に大ブームを巻き起こした名作が蘇る

タイトーはニンテンドースイッチ向けソフト『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』を2020年に発売すると発表しました。

任天堂 Nintendo Switch
スイッチ『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』2020年に発売─世界に大ブームを巻き起こした名作が蘇る
  • スイッチ『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』2020年に発売─世界に大ブームを巻き起こした名作が蘇る
タイトーはニンテンドースイッチ向けソフト『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション』を2020年に発売すると発表しました。

以下、リリースより引用

◆『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション(仮題)』内容



本作では、元祖『スペースインベーダー』のほか、1970年代~現代に至るまでの各年代の代表的な関連タイトルを移植し、Nintendo Switchにて発売いたします。詳細は続報をお待ちください。

『スペースインベーダー』は、1978年にタイトーがアーケードゲームとして開発したシューティングゲームです。当時としては斬新な双方向からの攻撃というゲーム性が人々を惹きつけ、「インベーダーブーム」を巻き起こしました。その後、アーケードゲームや家庭用ゲームなどで、多数のシリーズ作品が発売されたほか、様々なハードに移植され、2018年に40周年を迎えました。

登場するキャラクターは現在も国内外を問わずライセンス事業として多方面で積極的に展開しております。MOMAでの展示やハイクラスのファッションブランドともコラボレーションし、今もなお世界中で愛され続けています。タイトーは、国内及びその他の地域における「スペースインベーダー」及びそのキャラクターに関する著作権及び商標権を含む知的財産権の唯一の権利者として、今後も積極的に展開を進めてまいります。

■『スペースインベーダー インヴィンシブルコレクション(仮題)』
対応機種:Nintendo Switch
ジャンル:シューティング
メーカー:株式会社タイトー
発売日:2020年発売予定
価格:未定
CERO:審査予定

公式サイト:http://spaceinvaders.jp/SIIC/



(C) TAITO CORPORATION 1978, 2019 ALL RIGHTS RESERVED.
※TAITO、TAITO ロゴ及びスペースインベーダーは、日本およびその他の国における株式会社タイトーの商標または登録商標です。
※Nintendo Switchは任天堂の商標です
※その他、記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
《monnchi》
【注目の記事】[PR]

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

    『ポケモン』海外で万バズ!?改めて注目されたグラードンvsカイオーガの迷場面

  2. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

    『ポケモン スカーレット・バイオレット』「コライドン」バイク形態における、胸の丸い部分は「車輪」にならない!? その意外な正体に驚愕……!

  3. 『ポケモンSV』ウパー(パルデアのすがた)の知られざる秘密!実は四半世紀ぶりの特徴が…!?

    『ポケモンSV』ウパー(パルデアのすがた)の知られざる秘密!実は四半世紀ぶりの特徴が…!?

  4. 『ウマ娘』キャラの“バスト”に隠された最新技術とは? マーベラスサンデーの魅惑ボディも実は…

  5. 『モンハンライズ:サンブレイク』人気記事まとめ―「ミノト」さんの意外なアクションに、「武器ランキング」まで!

  6. 【ここが変だよポケモンずかん】ひたすら不憫なプロレスラー…ポケモン世界でも身体を張るプロ根性に乾杯!

  7. 『ポケモンSV』で新ブイズ登場の予感!?アニメ「ポケモン」の展開から導き出されるニュータイプの可能性

  8. 実力派ストリーマー・うるかがまさかの珍プレイ!?『モンハン』で突進がとまらずフェイドアウト

  9. 『モンハンライズ』の新スキル「鬼火纏」って何?驚くべき強さの秘密や注意点まで徹底解説

  10. 『ポケモン スカーレット・バイオレット』では「アルセウス式」が引き継がれる?エンカウントの仕組みは…

アクセスランキングをもっと見る