人生にゲームをプラスするメディア

M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種がPS4とスイッチに決定!─秋葉原では移植版のフィールドテストを実施中

『M2ショットトリガー』シリーズとして開発中の『エスプレイド』の対応機種がPlayStation 4とニンテンドースイッチに決定しました。スイッチには初のシリーズ作品となります。

任天堂 Nintendo Switch
M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種がPS4とスイッチに決定!─秋葉原では移植版のフィールドテストを実施中
  • M2ショットトリガー『エスプレイド』対応機種がPS4とスイッチに決定!─秋葉原では移植版のフィールドテストを実施中

エムツーはシューティングゲーム復刻プロジェクト『M2ショットトリガー』シリーズとして開発中の『エスプレイド』の対応機種が、PlayStation 4とニンテンドースイッチになることを発表しました。なお発売日は未定です。

『エスプレイド』は1998年に稼働したケイブ開発・アトラス発売の弾幕シューティングゲーム。2018年の東京・ウォーターフロントを舞台に、ESP者(超能力者)による犯罪組織“夜叉”とそれに立ち向かう3人のESP者の戦いを描きます。本作は過去にコンシューマ向けに移植されたことはなく、今回が初移植となります。

ショットはノーマルショットと、強力だが一度に撃ち出せる弾数に制限のあるパワーショット、そしてボムに相当するバリアーを駆使して全5ステージを進行していきます。

『エスプレイド』フィールドテスト、秋葉原Heyで開催中!


本作のリリースに先駆け、開発中のバージョンを体験できる(有料)フィールドテストを秋葉原のゲームセンター“Hey”で開催中です。期間は5月23日まで。

稼働場所:
東京都千代田区外神田1-10-5
秋葉原Hey2階

テスト機種:
コンシューマ移植版と同一仕様 「エスプレイド」 アーケードモード
※アーケードモード…極限までアーケード版を再現したゲームモードです
※コンシューマ版に準拠したWindows基板版
※プレイ内容はニコニコ生放送・Heyチャンネルで配信

(C) ATLUS / CAVE 1998 (C) M2 Co., Ltd.
本商品は、株式会社アトラスとの契約により許諾された権利を使用して、有限会社エムツーが制作しています。
《岩井省吾》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『聖剣伝説3』読者より寄せられたSFC版当時の思い出を大公開―主人公やPTメンバー、クラスチェンジ……悩むことすら楽しかった!

    『聖剣伝説3』読者より寄せられたSFC版当時の思い出を大公開―主人公やPTメンバー、クラスチェンジ……悩むことすら楽しかった!

  2. 『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

    『聖剣伝説3 TRIALS of MANA』で注目すべき10のポイント―ジャンプや回避などバトルシステムが刷新!【特集】

  3. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

    『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  4. 「『ゼルダの伝説 BotW』続編に期待することは?」結果発表―ゼルダとの冒険や人型ガノンとの直接対決など、様々な可能性に夢が膨らむ!

  5. 『ポケモンモノレール』7月1日から運行開始─空、海、森などをテーマに描かれた様々なポケモンと一緒に出かけよう!

  6. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  7. 任天堂のゲームのトラウマ10選 ─ 思い出すだけで恐怖が蘇る!?

  8. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  9. 『魂斗羅』がケレン味を爆発させて蘇る!『CONTRA ROGUE CORPS』プレイレポ&ミニインタビュー

  10. 「どの『モンハン』が一番好き? 携帯機編」結果発表─1位は4割超えの票を獲得! 圧倒的支持を得たタイトルは…

アクセスランキングをもっと見る

1