人生にゲームをプラスするメディア

『ハリー・ポッター:魔法同盟』海外向け最新映像公開!平和な日常に突如下り立つは「デスイーター」たち

ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメントとNianticは、最新のAR(拡張現実)技術を活用したiOS/Android向けアプリ『ハリー・ポッター:魔法同盟』に関して、海外向け最新映像を公開しました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ハリー・ポッター:魔法同盟』海外向け最新映像公開!平和な日常に突如下り立つは「デスイーター」たち
  • 『ハリー・ポッター:魔法同盟』海外向け最新映像公開!平和な日常に突如下り立つは「デスイーター」たち

ワーナー・ブラザーステレビジョン&ホームエンターテイメントとNianticは、最新のAR(拡張現実)技術を活用したiOS/Android向けアプリ『ハリー・ポッター:魔法同盟』に関して、海外向け最新映像を公開しました。

プレイヤーが世界の謎を解き明かし、呪文を使って、魔法動物やおなじみのキャラクターに出会いながら、現実世界の冒険に出ることができる本作。今までに「魔法の痕跡レポート」と題して、世界各国に次々と現れる魔法の痕跡に迫ったレポート映像を公開してきましたが、今回の最新映像でも新たな魔法の痕跡を確認できます。

また、映像の序盤では「死喰い人(デスイーター)」らしき者達がサッカーコートに下り立つ姿も。後半では、サッカーをしていた青年達と魔法で戦っているシーンが見られます。ちなみに、「死喰い人」とはゲーム内でも実際に戦うことが可能です。




『ハリー・ポッター:魔法同盟』は、2019年配信予定です。

PORTKEY GAMES, WIZARDING WORLD, HARRY POTTER: WIZARDS UNITE, characters, namesand related indicia (C) and TM Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) J.K. Rowling. (C)Niantic, Inc. All Rights Reserved (s18)
《茶っプリン》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

    あのNHKも「えい、えい、むん!」―第26回NHKマイルカップの『ウマ娘』パロディロゴに、公式から確信コメント飛び出す

  2. 『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

    『ウマ娘』タウラス杯における「参加リーグ」の違い!出走制限や報酬内容ひとまとめ―あえて「オープン」に挑むのもあり?

  3. 『ウマ娘』実競馬にも広がる復活アイテム「目覚まし時計」の使用―負けたら「ハッ!夢か…」で現実逃避

    『ウマ娘』実競馬にも広がる復活アイテム「目覚まし時計」の使用―負けたら「ハッ!夢か…」で現実逃避

  4. NHKプラス「第26回NHKマイルカップ」中継配信が『ウマ娘』のロゴをパロディーゆるっとした再現度がトレーナーの間で話題に

  5. 『ポケモンGO』ニンフィアが5月25日から初登場!進化条件はイーブイを相棒にして“ハートを獲得すること”

  6. スマホを手に持つ時代は終わった!完全ハンズフリーを実現する「スマホ用アームバンドホルダー」発売

  7. 『ウマ娘』マチカネタンホイザの「えい、えい、むん!」収録エピソードが担当声優より明かされる!遠野さん「むん、ですか?」→D「むんです」

  8. 『ウマ娘』賢さ注力はNG!“チームレースで勝てる”サクラバクシンオーの育成論【もなよのウマ娘情報局】

  9. 『プリコネR』本日5月11日は「コッコロ」の誕生日!全国の騎士くんたちの“ママ”的存在―ログイン後の特別演出をお見逃しなく

  10. 皐月賞2021開幕に「中山の直線」がTwitterトレンド入り―全国の『ウマ娘』トレーナーの耳に刻まれていた「中山の直線は短いぞ」

アクセスランキングをもっと見る