人生にゲームをプラスするメディア

『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】

iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)にて、期間限定イベント「徳川廻天迷宮 大奥」が、3月27日に開幕しました。

その他 特集
『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】
  • 『FGO』「大奥ピックアップ召喚」への読者関心度が判明─「カーマ」の人気や如何に!? 「パールヴァティー」の順位も気になる!【アンケート】

iOS/Androidアプリ『Fate/Grand Order』(以下、FGO)にて、期間限定イベント「徳川廻天迷宮 大奥」が、3月27日に開幕しました。

そしてイベント開催と同時に、「徳川廻天迷宮 大奥ピックアップ召喚」もスタート。今回の目玉となるのは、新たに参戦を果たすサーヴァント「★5(SSR)カーマ」です。彼女は唯一無二の特徴も持っており、再臨段階によってその姿も大きく変化。戦力としても、またビジュアルの面でも、見どころの多いサーヴァントです。

加えて、「★4(SR)パールヴァティー」もピックアップ対象に。小回りの利く使い勝手の良さや、スカサハ=スカディとの相性の良さなど、こちらもユーザーから注目を集めているサーヴァントの一騎です。


新たな刺激と注目度の高いサーヴァント。その双方が狙える今回のピックアップ召喚は、気になる方にとっては見逃しにくい内容となっています。ですが、一押しサーヴァントの召喚を待ち望んでいる方にとっては、聖晶石を易々と減らすわけにはいきません。

また、発表などはまだありませんが、これまでのスケジュールを鑑みると、第2部 第4章の開幕もそれほど遠くはなさそうです。当然、こちらでも新サーヴァントが登場することでしょう。こちらに備えて今は動かない、という方も少なくないのでは。

そこでインサイドでは、「大奥ピックアップ召喚」に対す読者の関心度を調査すべく、アンケートを実施しました。回答項目は全部で4つ。どの答えに、読者の意見が最も多く集まったのか。その結果を、こちらからご覧ください。

◆第4位「★4(SR)パールヴァティー」が欲しい!:11票 (9.2%)



2017年に実装された「パールヴァティー」は、Quickカードの全体攻撃宝具を持つランサー。各スキルで与えるダメージを大きく上げられるほか、「女神の恩恵 A+」や宝具効果でNPを供給することも可能と、攻撃だけでなく小回りも利く立ち回りが光るサーヴァントです。

また、概念礼装やパーティ構成を整えた上で、敵編成に恵まれている必要はありますが、2~3ターンに渡って宝具を連射することも可能。このポイントが高く評価され、★4の中でもかなり高い注目を集めています。そのため、今回のピックアップ召喚で狙う方も少なくなかったと思いますが、アンケートの結果としては、残念ながら4位に落ち着きました。


状況が整えば便利なのは間違いありませんが、そのハードルが高いのも確か。また、どうしても欲しいという方は、その多くは初登場の時に本気を出して挑んだのでしょう。そう考えると、新サーヴァントである「カーマ」と順位の差がつくのも、無理のない話かもしれません。

◆第3位 今後の展開に備えてスルー:32票 (26.9%)



あと少しで、「徳川廻天迷宮 大奥」も終了を迎えますが、今後の予定はまだ明かされていません。あくまで予想ですが、前回からある程度の時間が経っているので、メインストーリーの新章に当たる第2部 第4章がそろそろ訪れるかもしれません。

また、昨年行われた「ぐだぐだ帝都聖杯奇譚」の復刻もあり得ますし、ゴールデンウィークに向けた新展開が待っている可能性も否定はできません。ちなみに昨年のゴールデンウィークは、コラボイベント「Apocrypha/Inheritance of Glory」が実施されました。こちらの復刻を待ち望んでいる方もいることでしょう。


更なる新サーヴァントも気になりますし、ユーザーそれぞれにとって、再度ピックアップ対象になって欲しいサーヴァントも多いことと思います。次にどんな展開が来るか分からないからこそ、備えておきたい気持ちも当然です。そういった声が、今回は3位に着地。順位としては控えめですが、4位とはトリプルに近いスコア差をつけており、割合では1/4を占めました。今、ぐっと堪えた方々が、将来の笑顔に繋がることを願うばかりです。



新サーヴァント「カーマ」をガチで狙った割合は果たして!? そして、運試し派が上回るのか?
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case37「辺境コロニー『ドゥーゴ』 その1」

    【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case37「辺境コロニー『ドゥーゴ』 その1」

  2. キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

    キャラクターデザインの批判受けた実写映画「ソニック・ザ・ムービー」公開延期―「ふさわしいソニックに」

  3. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  4. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case01「異常な博士の愛情」

  5. “若年層ゲーマー”の注目アニメは「約ネバ」、注目声優は水瀬いのり&梶裕貴 その理由は…?

  6. 映画「名探偵ピカチュウ」全編が流出かと思いきや「おや!?映像のようすが…」―キュートなダンス動画でした

  7. 【コスプレ】かぐや様、SAO、グラブル…「ホココス2019」美女レイヤーまとめ(後編)【写真109枚】

  8. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case06「interlude」

  9. 【漫画】『ULTRA BLACK SHINE』case02「アイ・アム・ロボット」

アクセスランキングをもっと見る

1