人生にゲームをプラスするメディア

『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!

インティ・クリエイツは、ニンテンドースイッチ専用ソフト『Dragon Marked For Death』に関して、情報発信番組「Dragon Marked For Live」の第6回配信を、3月25日21:00から開始すると発表しました。

任天堂 Nintendo Switch
『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!
  • 『Dragon Marked For Death』第6回生放送が3月25日配信―追加シナリオや“別の新作タイトル”情報をお届け!

インティ・クリエイツは、ニンテンドースイッチ専用ソフト『Dragon Marked For Death』に関して、情報発信番組「Dragon Marked For Live」の第6回配信を、3月25日21:00から開始すると発表しました。

本作は、最大4人同時プレイが可能な本格2D横スクロールアクションRPGです。ドラゴンの力を受け継いだ全く異なる4種のプレイアブルキャラクター(皇女/戦士/忍び/魔女)を操作し成長させ、時にはマルチプレイでクエストを攻略するなど、独自のダークファンタジー世界で繰り広げられる物語を楽しめます。

番組には、MCとして声優の田中健大さん(俳協)、レギュラー出演者として宮澤名人(インティ・クリエイツ)が登場。3月28日発売の「追加シナリオ 龍血の盗賊編」に関する情報や、別の新作タイトルをお届けする予定ですので、お楽しみに!

◆『Dragon Marked For Live』第6回の配信情報


■番組内容

ドラゴン・マークト・フォー・デス情報発信番組『Dragon Marked For Live』の第6回配信を、3月25日(月)夜9時から配信します!今回は水曜日ではなく、月曜日ですのでお間違いなく! MCは声優の田中健大さん(俳協)、レギュラー出演者として宮澤名人(インティ・クリエイツ)がお届けします。3月28日発売の『Dragon Marked For Death 追加シナリオ 龍血の盗賊編』の情報や、別の新作タイトルをお届けする予定ですので是非ご視聴ください!

■番組詳細

・番組名:Dragon Marked For Live 第6回
・日時:2019年3月25日(月) 夜9時~
・MC:田中健大(俳協)
・出演:宮澤名人(インティ・クリエイツ)

■配信URL

・Youtube Live:https://gaming.youtube.com/user/inticreates/live
・ニコニコ動画:http://live.nicovideo.jp/watch/lv319095799



『Dragon Marked For Death』は、好評発売中。価格は、通常版が5,537円+税、限定版が9,241円+税、ダウンロード版の「ベーシックセット -皇女と戦士-」「エキスパートセット -忍びと魔女-」が共に1,815円+税です。

(C)Marvelous Inc. / INTI CREATES CO., LTD.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 「Nintendo Switch ゴールデンウィーク セール」4月25日より開催―連休にオススメなソフト24種が最大50%OFF!

    「Nintendo Switch ゴールデンウィーク セール」4月25日より開催―連休にオススメなソフト24種が最大50%OFF!

  2. 祝「機動武闘伝Gガンダム」放送25周年!『スーパーロボット大戦』シリーズで振り返る四半世紀の歩み【特集】

    祝「機動武闘伝Gガンダム」放送25周年!『スーパーロボット大戦』シリーズで振り返る四半世紀の歩み【特集】

  3. 『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

    『ゼルダの伝説 BotW』のハイラル城を『マイクラ』で再現―公認プロマインクラフターによる本気の作品をご覧あれ!

  4. 【特集】『スプラトゥーン2』超初心者を脱するための“戦場の鉄則”8箇条

  5. PS4/スイッチ『ラングリッサーI&II』進行不能になる不具合が発生中―原因は特定済み、現在修正中

  6. 『スマブラSP』読者の「DLCで参戦してほしいファイター」1位は“かわいいアイツ”!【読者アンケート】

  7. 『スマブラSP』DLCファイター「ジョーカー」の総攻撃を食らうファイターに注目!シルエットになると新たな魅力が見える!?

  8. リメイク発表で話題沸騰の『ゼルダの伝説 夢をみる島』ってどんなゲーム?実は「26年前の異色の名作」!

  9. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  10. 『ポケモン ピカ・ブイ』初代を遊んだおっさんが驚いた10のポイント!おしょうが仲間にならずサイクリングロードも廃止!?

アクセスランキングをもっと見る

1