人生にゲームをプラスするメディア

【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」

現在7000人を超えるVTuberが存在すると言われ、YouTubeを中心に様々なニュースが日々飛び交っていますが、それはSHOWROOMも例外ではありません。毎日のようにイベントが繰り広げられる中で、数多くの“事件”が巻き起こっているのです!

その他 VTuber
【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
  • 【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
  • 【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
  • 【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
  • 【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
  • 【SHOWROOMバーチャル事件簿】バーチャルカテゴリに登場した新しいスター! 真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」
いま"SHOWROOM"のバーチャルシーンがアツい!

2013年にサービスを開始したライブ配信サービス・SHOWROOM。熱烈なユーザーによる「応援コメント」や「ギフティング」が飛び交うランキングイベントが日々開催され、配信者はアイドルやタレントが中心であるイメージが強いですが、昨今同サービスが特に力を入れているコンテンツがあります。それはバーチャルタレント

現在7000人を超えるバーチャルタレントが存在すると言われているなか、日々YouTubeでは様々な界隈ニュースが飛び交っていますが、それはSHOWROOMも例外ではありません。むしろYouTubeとは違い、すべてがアーカイブ無しの世界でおこる刹那のハプニングや、最後まで目が離せない怒涛のランキングイベントでのドラマ――つまり“事件”が巻き起こっているのです!

本連載ではそんな"SHOWROOM上で起きたバーチャルタレントたちの物語”を事件簿としてご紹介。今をファンたちと共有し続けるバーチャルSHOWROOMERの軌跡を、ぜひご覧ください。

前回の事件簿はコチラ

SHOWROOMバーチャルカテゴリに登場した新しいスター!真空管ドールズLife「フェルミ」&バーチャル教師「ひぽー」



盛り上がりが加速しているSHOWROOMのバーチャルシーン。その波をさらに後押しするかのように、ランキングイベント「バーチャル推進委員会 vol.2」が2月23日から3月10日の間で開催されました。このイベントで新たなスターとしてスポットライトを浴びたのが、スマホゲーム『真空管ドールズ』発のVTuber「フェルミ」と、声優事務所・クロコダイル所属のバーチャル先生「ひぽー」。

「バーチャル推進委員会 vol.2」はバーチャル配信の認知度を上げるべく開催されたイベントで、前回vol.1開催時には「OGYA-ROOM」所属のがんばるぅ子とめっちゃばぶ美が接戦の末ワンツーフィニッシュを遂げ注目を集めるなど、視聴者にとっては新たな推しに出会うチャンスでもありました。

上位3名の出場者にはアクリルキーホルダーなどのオリジナルグッズ制作権が与えられるのですが、それらを勝ち取るべく熱い配信を繰り広げた二人のバーチャルタレントが。そのうちの「フェルミ」は1日8枠の配信をこなす強烈な勢いを見せ、見事にイベントの1位を獲得しました。

SHOWROOMでも変わらない「フェルミ」のド破天荒っぷり



前述の通り、フェルミはもともとモバイル用ゲームアプリ『真空管ドールズ』の登場キャラクター。同ゲームは2018年1月にクローズしたのですが、同年4月、登場キャラクター4人がバーチャルYouTuber「真空管ドールズLife」として活動をリスタートさせていました。

普段は複数メンバーでの配信が多い彼女たちですが、今回のイベントにはフェルミが単独で参加。持ち前の明るいキャラクターと見事なトーク術で、視聴者をグイグイと魅了していきます。1日8枠の配信も、時間帯により朝の「めざちわTV」、お昼はご飯を一緒に食べながらの「フェルミのお子さまランチ」など、番組名とテーマを変え飽きさせないように演出。さらには、チャットアプリ”Discord”の通話機能で番組内で視聴者とバンバン生電話し、どんな相手が出ても話術で料理する様子は名人芸級で、通話相手の彼女になりきって電話する企画でも、サイコロで毎回シチュエーションを変えるなどして視聴者を楽しませていました。


お悩み相談のメールに明るくもガチにアドバイスをしたり、SHOWROOM初心者のために分かりやすくイベントの説明をする時間も取り、より楽しく効果的に応援できるようにするなど細やかな対応で、ただの陽キャではない一面も。イベントの途中では、前回の優勝者・がんばるぅ子の他、虹乃まほろ、柊うるめから応援動画、メッセージが届くなど、先輩バーチャルタレントからも注目されている様子が伺えました。




声優・アニメジャンルから次元を超えたバーチャル先生「ひぽー」



もう一人、本イベントからバーチャルカテゴリに移籍「ひぽー」は、もともとはSHOWROOMの声優・アニメカテゴリで1年前から配信をしていた声優です。「バーチャルタレントになりたい!」と、自らカバの妖精の姿を制作し配信していた彼女は、満を持してバーチャルカテゴリにお引越し。1回目の配信では、その新しい姿と、ひぽラジ学園の新米教主・ひぽーとカバの妖精ひぽぽんのお披露目を行いました。

通常の配信では、何かと話題に出がちな“リアルお兄さん”も巻き込み、視聴者からお兄さんへの質問を募集して、その回答を紹介する「今日の兄者(きょうあに)」コーナーを。ひなまつりの日には、雛人形仕様のひぽぽんで視聴者をお迎えするなどして、イベントを盛り上げます。さらには、モデリング、動画編集の授業配信など、イラストから、Unityを用いたゲーム制作までこなすマルチな才能も披露していました。


そして迎えたイベント最終日では、彼女がバーチャル先生になったきっかけが、両親が先生だったことだと明かし、さらには卒業式の定番ソング「旅立ちの日に」が歌われ、まるで卒業式のような雰囲気に。

1位、2位と接戦を繰り広げていたひぽーとフェルミでしたが、イベント終了後はお互いの視聴者がお互いのルームを訪れ合い交流が生まれました。ひぽーさんは流入してきたフェル民(フェルミのファンの名称)からのギフトとコメントを受け、涙ながらにイベントをきっかけに知り合えたことに感謝をし、これから仲良くしてくれたら嬉しいと気持ちを伝えました。



双方向コミュニケーションが取りやすいインターフェース。ギフティングという直接支援機能などがスパイスになり、アーカイブ無しの生配信だからこそ見逃せない事件が毎日起こっている"SHOWROOM"。

オフライン・オンラインのイベントの出演権、メディア掲載権を懸ける「ランキングイベント」では、バーチャルタレントがあの手この手で切磋琢磨する様子を傍観するもよし、推しを応援するもよし。アナタの支援で推しが権利を勝ち取った暁には、他のプラットフォームでは味わえない達成感が得られるかもしれません。これを機に"SHOWROOM"のバーチャルカテゴリをフラッと覗いてみては?
《アニモ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 【コスプレ】ああ…なんて甘美な!『アズレン』中国公式レイヤー・natsume“劇場”の幕開けだ【写真20枚】

    【コスプレ】ああ…なんて甘美な!『アズレン』中国公式レイヤー・natsume“劇場”の幕開けだ【写真20枚】

  2. 「クレヨンしんちゃん」公式なんでこんなことした! 野原ひろし、“足の爆臭”まで再現したフィギュア登場

    「クレヨンしんちゃん」公式なんでこんなことした! 野原ひろし、“足の爆臭”まで再現したフィギュア登場

  3. 初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

    初の女性キャラ主役!「くにおくん」新作『River City Girls』正式発表―Wayforward制作

  4. 「もっとちこう寄ります?」『FGO』酒呑童子を“現界させた”中国コスプレイヤーw百合欧皇子wインタビュー

  5. 「神秘的な美しさ」「本物みたい」『FGO』マリーからネロまで気品あふれる中国コスプレイヤー板醫生【インタビュー】

  6. 『ファイナルファンタジーVII』ゲーム映像付きサウンドトラックが7月24日に発売!

  7. 中国人気コスプレイヤー黒川の大きな瞳に乾杯!シャッター押すのを忘れるほどkawaii【インタビュー】

アクセスランキングをもっと見る

1