人生にゲームをプラスするメディア

「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いことと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

その他 特集
「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】
  • 「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】
  • 「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】
  • 「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】
  • 「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】
  • 「あなたが注目する2月の新作は?」結果発表─あの“四角関係”ゲームが4割超えで1位! みんな“修羅場”が大好きなの!?【アンケート】

様々な期待作や注目作が毎月登場しており、どの1本を選んで購入するかは毎回悩ましい問題です。基本的には、自身の好みや直感に従うことが多いことと思いますが、時には他の人の意見を参考にしたい場合もあるでしょう。

そこでインサイドでは、「あなたが注目する今月の新作はどれ?」というお題のアンケートを実施しています。2月は、『メトロ エクソダス』や『Anthem』、『ファークライ ニュードーン』など、コアなゲームファンに訴求するタイトルが多めです。


その一方で、夢の共演を果たす『JUMP FORCE』や、四角関係に発展してしまう『キャサリン・フルボディ』などもあり、バラエティ豊かなラインナップとなっています。読者がどのタイトルに関心を寄せているかチェックし、今後プレイする際の参考にしてみてください。

◆第6位『LEFT ALIVE』:4.5%



『フロントミッション』シリーズの世界観を受け継ぎつつも、サバイバルアクションという大胆なジャンルに挑戦した『LEFT ALIVE』。戦場という極限状態に置かれた主人公三人が、限られた物資をどのように活用し、如何なるルートを進んでいくのか。判断の全ては、プレイヤーである“あなた”に託されています。

発表時、『フロントミッション』ファンに大きな衝撃と与えた『LEFT ALIVE』ですが、シリーズの主軸であるシミュレーションとは異なるジャンル故に躊躇した方が少なくなかったのか、今回のアンケートでは伸び悩む形となりました。様子見をしている『フロントミッション』ファンが、発売後の評判次第で流れ込む可能性もあるので、実際の販売本数も気になるところです。

◆第5位『メトロ エクソダス』:9.1%



『メトロ 』シリーズの最新作『メトロ エクソダス』では世界が一気に広がり、蒸気機関車「オーロラ号」に乗り、ロシア全土を横断する壮大な旅へと挑みます。重厚なストーリーが展開すると共に、自由度の高いフィールド探索やサブクエストなども用意されており、腰を据えて遊びたい作品のひとつとなりました。

シリーズ累計700万本(全世界)を超えており、その最新作ともなれば期待度も自然と高まるもの。このアンケートでは上位陣にこそ及ばなかったものの、存在感はしっかりと示す形となりました。既に本作を楽しんでいる方も多いと思うので、この時間の許す限りたっぷりとお楽しみください。

◆第3位『JUMP FORCE』:13.6%



今回、同率で3位に食い込んだのは、ジャンプヒーローたちが集う対戦アクション『JUMP FORCE』でした。週刊少年ジャンプの創刊50周年記念作品として登場する本作は、「ONE PIECE」「ドラゴンボール」「NARUTO -ナルト-」などの人気作品のキャラクターたちが参戦し、ところ狭しと暴れまくります。

しかも、アバターシステムで作成する自分の分身が、本作の主人公を務めます。ゲームの中とはいえ、ジャンプヒーローと肩を並べて戦う体験は実に刺激的。他の作品では味わえないその醍醐味を、じっくり噛みしめるのも一興でしょう。

◆第3位『ファークライ ニュードーン』:13.6%



核戦争が崩壊を招き、全世界が滅びてから17年後。過酷な世界で生き延びる人々を描く『ファークライ ニュードーン』が、『JUMP FORCE』と並んで3位にランクインしました。多くのプレイヤーたちが、発売日の2月15日に、生存と欲望が織りなすホープカウンティでの生活を始めたことと思います。

手強いのは、凶悪な集団だけではありません。放射能の影響で凶暴化した野生生物なども、プレイヤーの前に立ちはだかります。しかし本作は、オンライン中ならばいつでもフレンドと協力プレイが可能。危険な世界だからこそ、頼りになる相棒に背中を預けたいもの。フレンドと共に、この世界を生き延びるのもひとつの手です。




2月22日発売の期待作が2位に! そして修羅場が幕を開ける・・・
《臥待 弦》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

    『FGO』「トリック・オア・トリートメント」などの概念礼装を手がけたReDrop氏が、“カレーボーイズコレクション”を披露─「いいね」4万5千超え!

  2. プレステやサターンも動くレトロゲーム互換機「POLYMEGA」の最新情報が公開

  3. 『Fate』1/7スケールフィギュア「ジャンヌ・ダルク&モードレッド TYPE-MOON Racing ver.」予約受付スタート!

  4. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  5. 『FGO』に新作ゲーム、『Fate』ボドゲの展示も!AnimeJapan2019 ディライトワークスブースレポ

アクセスランキングをもっと見る

1