人生にゲームをプラスするメディア

『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす

メギド愛を語りたい!という思いから、編集長に引きつられた2人のライターが、ガープとバラム役で知られる声優の津田拓也さんを交えた座談会を緊急開催しました。

その他 全般
『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす
  • 『メギド72』ガープ・バラム役の津田拓也さんと座談会!ハマった理由やおすすめの編成、PVPまで語り尽くす

■津田先生に訊く!お勧めのデッキ編成




山崎
みなさんのデッキ編成はどんな感じですか?僕は何も考えずにメインクエストを進めるためのデッキを編成していて(笑)。フォラスで攻撃力を上げて殴る。バルバトスをリーダーにして、回復!みたいな。

ロノウェは基本かばう要員なので後列を守ってあげて、バルバトスは回復要員なのでオーブで後列のマルコシアスとレラジェにゲージを回せるようにしています。フォラスは脚が速いのでバルバトスで回復が間に合わない時の保険でHP回復のオーブをつけています。


津田
あ、かばう要因はガープじゃないんだ…

山崎
そこは本当にすみません!

津田
いやいや、メギドは忖度していたら勝てないですから。

吉河
僕はとにかく手数が多かったら楽しいだろうと思って、殴りまくるデッキで遊んでいます。イポスで戦闘態勢をとって追撃できるようにして、ナベリウスの奥義で味方全体のアタックを強化する。さらにアサルトボックスのオーブとザウラクのオーブでアタックを追加して、メギドのパイモンも奥義でアタック追加する。イポスの単体火力が低い分は八つ裂きマーダーのオーブで補い、回復はユフィールに全てを任せます。ものすごく一杯攻撃できるので楽しいです。


乃木
僕はPVP戦を意識し過ぎているかもしれません。手数重視で編成していて、攻撃するのはウヴァルとゼパルだけ。ブニで庇って、アムドゥスキアスで味方に無敵を付けます。オーブはアタックやスキルを追加したり、奥義代わりにいつでも打てたりするタイプを選んでいます。インプは完全に対人戦を意識していて、感電させてスキルを使わせないことを目的にしていますね。

味方単体の効果範囲を全体化するアトランティスのオーブ効果は編成したメギドと相性が良くて重宝していますけど、タイミングを外すと不発になるので難しい。


津田
ゼパルは行動が早すぎるのが難点な時もあって、味方の補助を受けずに攻撃してしまうことがもったいないんですよね。こちらはPVP用のデッキですか?

乃木
あまりデッキをいくつも編成していなくて、これでメインクエストも進めちゃっています。

津田
PVPでも使えそうなデッキだと思いました。PVPだと攻撃の軸を2軸くらいに絞るのがセオリーだと思っていて、これだと攻めはゼパルとウヴァルの2軸で組めて、守りをブニやアムドゥスキアスでまかなえて、妨害をインプでやれるのでかなりバランスが整っていると感じました。

乃木
何とかコロシアムで勝ちたい気持ちが強くて…(笑)。それでは本命の津田さんのデッキを教えてください。

津田
僕、34セットあるんですよ。結構メインクエストごとにデッキを編成することが多くて、効率重視なので、素材集め専用やボス専用のデッキを組むんですよ。大幻獣用とかもありますね。

津田さんが演じるガープとバラムを編成したデッキ


津田さんがフルオートで使用する時のデッキ


乃木
この猫集め?は何ですか?

津田
これはバラムを進化させるために、「猫の餌」をひたすら集めるためだけのデッキでした。今一番使っているのはパイモンデッキで、イベント周回する時はフルオートでこちらを選択しますね。どのメギドにフォトンが集まっても、相手の1体は狩れるメンバー構成なので、これで周回すると早いかなと思っています。

PVPは凍結とか、相手に使われて強かったデッキを参考にしていくつか組んでいますね。ただ、僕はPVPよりも個人でクエストやイベントを回って楽しむのが好きなので、そこまでPVP対策のデッキは組んでいないんですよ。PVPだとオーブも考えないといけなくなりますし。

吉河
『メギド72』はオーブの重要度高いですよね。最近、「ケイブキーパー」を手に入れたのでめちゃくちゃ重宝しています。

津田
PVPはオーブがかなり大事なんです。カウンターだと「ケイブキーパー」や「ホーリーフェイク」あたりは有能ですよね。あ、この「バラムと4冥王」デッキはイベントで冥王が出てきた時に対抗してやろうと組んで戦ったものです。こういうのも面白くてやっています。

山崎
やっぱり、マスエフェクトは意識されますか?僕は何となく組んでいるんですけど、揃えた方がいいのかな?と思っていて…

津田
うーん、PVPだと強いデッキは踏ませることを意識する方が多いかもしれません。クエストは、リーダーと核になるメギド1体くらいしか踏ませず、他のメギドはサポートに回すデッキを組むことも多いですかね。

■メギドの組み合わせは無限大!コロシアムの奥深さ


乃木
PVPだと場をコントロールするのに長けたデッキ編成が多いと感じています。単純に火力が強いメギドを揃えただけでは勝てないどころか、完封される(笑)。そういう意味で、衝撃的だったのが睡眠付与スキルを持つリリムでした。

津田
俗に言うリリハルですね(リリムとハルファスを中心に編成したデッキ)。リリムのマスエフェクトを適用することでハルファスの覚醒ゲージが-1されるので、リリムで妨害しながら奥義を打ちやすくなる。しかも必要なフォトンが食い合わないので相性が良い。

吉河
リアルイベントでもPVPの大会がありましたけど、想像以上に盛り上がっていました。「あ!こういう組み合わせあったんだ!?」という想定外のアイデアが素晴らしくて、自分も真似して使ってみたくなります。

津田
オロバスとハイドンのオーブの組み合わせにも驚かされましたし、ティアマトもリアルイベントがきっかけで「こんなに強いんだ!?」と再評価されましたよね。

山崎
僕はPVPをあまりやっていないんですよ、向こうに人が居ると思うと緊張しちゃって…1体メギドが倒されるともう心が折れてしまう(笑)。でも、今の話を聞いてそこを乗り越えた楽しみはあると思ったので、頑張っていきたい。

津田
PVPは始めたばかりだと全然勝てないですよね。メギドは組み合わせのシナジーによるところが大きいので、リソースが少ない人は多い人にはなかなか勝てない。

ただ、メギドやオーブが溜まったから勝てるかと言うとそうでもない。例えば負けたデッキを真似して組んでも、また新たなデッキに負けることがある。リソースの先にプレイスキルの必要性があるんです。だから自分のミスで負けた時は本当に悔しい。とくにターゲットミスが多くて…何でそっち先に狙ったんだろ…と(笑)。

■津田さんとPVP!やっぱり本物のバラム&ガープは強かったよ…


山崎
PVPの話で盛り上がってきたので、津田さんと吉河さんで一勝負いかがでしょうか?


吉河
胸を借りるつもりで挑みます!僕は先ほどお伝えした手数が多いデッキです。

津田
僕はどうしようかな?せっかくなのでバラムを中心にしたデッキにします。初めてPVPで使いますね。

津田さんの編成は、バラムをリーダーに、ガープ、アマイモン、ジニマル、コルソン。アマイモンは攻撃力を上げるバラムのマスエフェクトを踏んでいるので相性が良い。コルソンとジニマルもマスエフェクトで低い耐久を補うことができ、アマイモンより早く束縛、呪いや混乱、病気、毒といった複数の状態異常を付与できる


津田
バラムは最大で3種類の弱体と3種類の状態異常を付与できるし、確率で覚醒ゲージを消費しないで奥義が放てるんですよ。


吉河
うわっ!ガープに反撃されてめまいに…


津田
声優補正なのか、僕が使うとガープの反撃率が高くなるんですよ


吉河
なんという補正…!ああっ!バラムの覚醒スキルが強すぎっ!もうアタックできない…

追い込まれるライター吉河


吉河
出たっ!ベンチェイサー!庇われてさらに攻撃までされて何も届かない!

山崎
これだけデバフかけられているの初めて見るな…


吉河
もう、ひと思いにやっちゃってください…ひぃ、負けた~


吉河
何もできなかったです。バラム強いですね。序盤のガープのめまい反撃も痛かった。あと要所で入る「ベインチェイサー」が強烈で…もっと強くなったらリベンジしに来ます!

津田
いつでも待っています!このデッキはバラムの奥義が決まって、回り始めるとやっぱり強いなと感じました。

■最後に津田さんから読者へのメッセージ




津田
『メギド72』は、万人向けではないかなと思っていたんですけど、これだけ新規層が増えているのを見ると、多くの人が楽しめる要素があるのは間違いありません。やりこみ要素がふんだんにあって、やればやるだけハマっていくゲームだと思います。

バトルシステムは取っつきづらいかもしれませんが、公式ポータルも含め、様々なプレイヤーがSNSで情報発信していますし、攻略記事が見られるwebサイトが多くあるので、新規の方には学びやすい環境だと思います。なので、そちらを見ながら勉強してぜひ楽しんでください!

座談会撮影:野村幹太

『メギド72』公式ポータル 

『メギド72』は好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。


(c) DeNA Co., Ltd.
《乃木章》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. 『バイオハザード RE:2』レオン使用のハンドガン「ライトニングホーク」が完全限定品として発売決定!

    『バイオハザード RE:2』レオン使用のハンドガン「ライトニングホーク」が完全限定品として発売決定!

  2. ピカチュウ、ミュウツー、リザードンがスタイリッシュなフィギュアに!『POLYGO ポケットモンスター』シリーズ2019年7月発売決定

    ピカチュウ、ミュウツー、リザードンがスタイリッシュなフィギュアに!『POLYGO ポケットモンスター』シリーズ2019年7月発売決定

  3. スパイク・チュンソフトによるダンジョンRPGが近日発売! 『風来のシレン』で見覚えのある女性キャラの姿も

  4. 【コスプレ】“中国版コミケ”「Comicup23」美女レイヤーまとめ! FGO、アイマスほか人気キャラ集結【写真68枚】

  5. 【コスプレ】110万人フォロワーを持つ中国人気レイヤー・神楽坂真冬、今後日本での活動は?【インタビュー】

  6. 【特集】「AbemaTV」ってなに? どうやって使うの? 気になる方々に特徴や利用方法をご紹介─ポイントは「無料&登録不要」

  7. 『バイオハザード RE:2』完全攻略本が発売!詳細なフローチャートとマップで、本編からエクストラまで解説する永久保存版

アクセスランキングをもっと見る