人生にゲームをプラスするメディア

『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も

『ぷよぷよeスポーツ』について、「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムである「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の出場登録エントリーを開始したことを記念して、生放送を実施すると発表しました。

任天堂 Nintendo Switch
『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も
  • 『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も
  • 『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も
  • 『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も
  • 『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も
  • 『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送を本日2月1日18時より実施!プロ選手によるエキシビジョンマッチや大会情報も

セガゲームスは、『ぷよぷよeスポーツ』について、「いきいき茨城ゆめ国体」の文化プログラムである「全国都道府県対抗eスポーツ選手権 2019 IBARAKI」の出場登録エントリーを開始したことを記念して、本日2月1日(金)18時より、Youtube Live、Periscopeにて緊急特番を配信することを発表しました。

本放送では、これを記念して、人気プロ選手「あめみやたいよう」「くまちょむ」「Kuroro」と、「ぷよぷよ」スペシャルサポーター「橘 ゆりか」が本選手権の魅力やエントリーの方法、練習方法などの情報を解説いたします。もちろんプロ選手によるエキシビジョンマッチやその他大会情報などもご紹介いたしますので、本日18時から、ぜひご覧ください!

『ぷよぷよeスポーツ』国体エントリー開始記念生放送 本日2月1日(金)18時より放送!


Youtube Liveはこちら。



Periscopeについては放送時間に行われる「ぷよぷよ」公式Twitter(https://twitter.com/puyopuyo20th)からのツイートで視聴できます。





【ぷよぷよシリーズとは】
『ぷよぷよ』シリーズは、四半世紀を超えて愛される、国民的落ち物アクションパズルゲームです。1991年に初代『ぷよぷよ』がMSX2 版とファミコンディスクシステム版にて発売され、1992年にはセガよりアーケード版、メガドライブ版を発売。単純で分かりやすいゲームシステム、可愛らしいキャラクター、さらに落ち物アクションパズルゲームとして初めて対戦形式を導入したゲーム性により、爆発的なヒットを記録しました。以降、アクションパズルゲームの定番ゲームとして、さまざまなゲーム機や携帯電話、スマートフォンで展開され、幅広い層の皆様に遊んでいただき、現在に至っております。2018年3月にはJeSU(日本eスポーツ連合)公認タイトルとなり、プロゲーマーも誕生。eスポーツシーンでも盛り上がりを見せ、現在、多数の競技大会を実施しております。

【eスポーツとは】
「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。

【国民体育大会とは】
広く国民の間にスポーツを普及し、スポーツ精神を高揚して国民の健康増進と体力の向上を図り、併せて地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与するとともに、国民生活を明るく豊かなものにしようとする体育・スポーツの祭典。1946年以来、毎年都道府県持ち回りで開催されており、2019年の茨城国体は第74回大会となります。

【文化プログラムとは】
国民体育大会で開催される行事の一つ。国体開催県における機運醸成や、国体の目的、意義の全国的な普及啓発を目的に、スポーツ文化や国体開催県の郷土文化等をテーマにした事業を実施します。茨城国体の文化プログラムでは、茨城の新しい文化として、eスポーツの定着と発展を目指します。

(C)SEGA
《ニュー侍》

編集部おすすめの記事

特集

任天堂 アクセスランキング

  1. 『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

    『風来のシレン5 plus』のRTAが底抜けに面白い!すぐ鉄火場になる抜群のテンポ、平日夜の“ちょい潜り”でも満足できる極限状態を体験しないか

  2. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  3. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

    『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  4. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  5. スイッチ版も配信開始された宇宙人狼『Among Us』最初に覚えたい10のコツ!

  6. 『あつまれ どうぶつの森』を親子や友達とプレイする方法は?必要な本体・ソフト数など、マルチプレイ周りの内容を解説!

  7. 『あつまれ どうぶつの森』マルチプレイをさらに楽しむ10のコツ! 準備しておけば一緒に遊ぶのがさらに楽しく

  8. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  9. 太ももに釣られて『ライザのアトリエ2』を始めた筆者が、つい前作に手を伸ばしたシンプルな理由ー回り道こそ贅沢な幸せ

  10. 貝じゃない!味はカニ!『あつまれ どうぶつの森』の海の幸「フジツボ」って何者?【平坂寛の『あつ森』博物誌】

アクセスランキングをもっと見る