人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、平成31年3月期第3四半期決算で増収増益を記録─『ポケモン ピカ・ブイ』『スマブラSP』共に1,000万本超え! スイッチは1,449万台を販売

任天堂は、平成31年3月期 第3四半期決算を発表しました。

任天堂 その他
任天堂、平成31年3月期第3四半期決算で増収増益を記録─『ポケモン ピカ・ブイ』『スマブラSP』共に1,000万本超え! スイッチは1,449万台を販売
  • 任天堂、平成31年3月期第3四半期決算で増収増益を記録─『ポケモン ピカ・ブイ』『スマブラSP』共に1,000万本超え! スイッチは1,449万台を販売

任天堂は、平成31年3月期 第3四半期決算を発表しました。

平成31年3月期 第3四半期の連結業績(平成30年4月1日~平成30年12月31日)は、売上高9,972億円(前年同期比 16.4%増)、営業利益2,200億円(同期比 40.6%増)、経常利益2,402億円(同期比 23.5%増)、四半期純利益1,687億円(同期比 24.9%増)と、全体的に堅調な推移を見せており、増収増益を達成しました。

ソフトウェア関連では、今回もニンテンドースイッチ向けのタイトルが大きな伸びを見せ、昨年10月に発売した『スーパー マリオパーティ』が530万本を販売したほか、11月に発売した『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』が1,000万本の大台に。さらに、12月発売の『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』は1,208万本を販売し、スイッチの好調ぶりに拍車をかけています。

この結果、ソフトウェア全体の販売本数は9,464万本となり、前年同期と比べて100.9%増に。また、ハードウェアの販売台数は1,449万台となり(同期比 19.5%増)、着実に台数を積み上げています。

ニンテンドー3DSについては、ハードウェアの販売台数が231万台(同期比 60.5%減)、ソフトウェアの販売本数は1,108万本(同期比 64.5%減)と、減少傾向。発売から8年目を迎えた長寿ハードですが、厳しい戦いが続いています。しかしその一方で、『マリオカート7』が当期だけで107万本を売り上げるなど、根強い人気を窺わせる面も。

ゲーム専用機におけるデジタル売上高は842億円(同期比 95.1%増)と、こちらも好調に推移。また、当期に配信を開始した『ドラガリアロスト』を含むスマートデバイス・IP関連収入等の売上高は、333億円(前年同期比14.7%増)となりました。

※いずれも全世界合計

【第3四半期決算短信】
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2019/190131.pdf

【決算参考資料】
https://www.nintendo.co.jp/ir/pdf/2019/190131_2.pdf
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

    『マリオカート8 デラックス』初心者ドライバーが勝つための8つのポイント

  2. 『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

    『ポケモンHOME』の使い方を解説!スイッチ版・スマホ版の基本設定から『ポケモンバンク』の移動方法も

  3. 『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

    『スマブラSP』これさえ読めば超初心者も戦える!大乱闘の基本を5項目でチェック

  4. 『ポケモン ダイパ リメイク』ナエトル、ヒコザル、ポッチャマ…どの御三家を選ぶか教えて!【アンケート】

  5. 『あつまれ どうぶつの森』ホラーで有名な「アイカ村」が再び夢で登場……! 恐怖の島を体験せよ

  6. 『MOTHER2』インパクトありすぎな敵キャラ10選

  7. 『スプラトゥーン2』あなたにピッタリな性格別おすすめブキ紹介!アグレッシブ編

  8. 『Dead by Daylight』狩野英孝さんの「勝手に斧振らないで」まさかの公式採用!ロード画面に掲載中

  9. 『あつまれ どうぶつの森』島の名前アイデア50選!命名に迷っている人は要チェック

  10. 『ポケモン ソード・シールド』ポケモン図鑑完成を目指すときのコツ!400種類コンプを目指そう

アクセスランキングをもっと見る