人生にゲームをプラスするメディア

ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポ―ワドルディはキャラメル味クリーム入りで美味でした!

ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポをお届けします!結論からいうと第一弾より美味い!(個人的な感想)

その他 グッズ
ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポ―ワドルディはキャラメル味クリーム入りで美味でした!
  • ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポ―ワドルディはキャラメル味クリーム入りで美味でした!
  • ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポ―ワドルディはキャラメル味クリーム入りで美味でした!
  • ローソン新商品「食べマスモッチ 星のカービィ」第二弾の食レポ―ワドルディはキャラメル味クリーム入りで美味でした!

日本全国のローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)にて、『星のカービィ』のスイーツ「食べマスモッチ 星のカービィ」第2弾が発売されました。本製品は、同作の主人公「カービィ」と、最弱の敵にしてキュートな「ワドルディ」が大福になったものです。

「カービィ」の大福には、第1弾同様にカスタード味のクリームが入っており、「ワドルディ」の大福には、「キャラメル味クリーム」が入っているそうです。今回も美味しそうですね!

そこでインサイド編集部は、早速ローソンに赴いて現物を購入。果たして、このスイーツは、『星のカービィ』ファンはもちろん、そうでない人にもオススメできるものなのか、実際に食してみました。

■現物をチェック!



さて、それでは現物をチェック……といいたいところですが、筆者がローソンで本商品を買って帰宅する際、不運にも満員電車に遭遇してしまい、気が付くとカバンの中に大切に保管していた大福たちは無残な姿に……

読者の皆様に現物を見せられないのは非常に残念で申し訳なく思っています。バンダイ キャンディ公式Twitterでは、本商品の大きさがわかる動画がアップロードされているので、そちらをご覧ください……!

サイズ感は、第1弾の食レポでもお伝えしたように小さい印象を受けます。これならあまり食欲がなくてもペロリと食べられそうです。2個入っているので友人などとシェアすれば胃袋の負担も少ないはず。ちなみに、第1弾はカービィの顔のみの大福でしたが、第2弾では全身の姿が象られています。


カービィとワドルディの表情には、各4種類あり組み合わせは16種類にも及ぶのだとか。4種類の表情の中には公開されていないシークレットも存在するので、購入の際は彼らの表情に注目してみるのもいいかもしれません。

■実食



まずはカービィの大福を実食。前回の食レポでも言いましたが、やはり今回も、何でも口に入れていく彼を逆に食べていくのは奇妙な気分です。第1弾同様にカービィの中には、甘さが控え目なカスタード味のクリームが入っており、味の印象はほぼ変わりません。もちもち感が強めなので、腹持ちが良いんですよね。

第1弾のカービィの大福と一緒に付いてきたのは「マキシムトマト」の大福で、チョコレート味のクリームが入っていました。個人的にややクドく感じ、お茶などと一緒に食したくなりましたが、今回のワドルディの大福は果たして……。

結論から言うと美味しいです。食べる前は「キャラメル味クリームだから前回同様にクドいのかな?」と思っていましたが、それは杞憂でした。キャラメルの風味はするものの、強い主張はしてない印象を受けました。甘さ控えめなカスタードクリーム入りのカービィの大福と一緒に食べるには、ベストな組み合わせではないでしょうか。



「食べマスモッチ 星のカービィ」第2弾は前回と比較して食べやすく、また買いたくなる商品でした。キャラクター菓子なので友達との会話のネタにもなりますし、3時のおやつタイムに軽く食すのに最適です。読者の皆さんもお近くのローソンで見かけたら購入してみてはいかがでしょうか。

「食べマスモッチ 星のカービィ」第2弾の価格は、280円(税込)です。本製品の詳細は下記のURLを参考にしてください。

食べマスモッチ 星のカービィ:http://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/m-kirby2/
《真ゲマ》

編集部おすすめの記事

特集

その他 アクセスランキング

  1. ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

    ハリウッド実写映画『ソニック・ザ・ムービー』ポスタービジュアル解禁!青いシルエットが最高にクール

  2. 実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

    実写版「ドラクエ」のスライムは本当にグロい―「モンハン」で振り返るゲーム実写化の今昔【特集】

  3. 【週刊インサイド】『FGO』12月のアップデートで利便性が向上! 『スプラトゥーン2』の「メイン性能アップ」に迫る特集にも注目集まる

  4. 魅力的なイラスト×勝ち抜いた演者=「最強バーチャルタレント」誕生!「AVATAR2.0」によるオーディション優勝者5名が決定

  5. 『モンハン』のアイルーをモチーフにした可愛いネックレス&リングが登場!思わずオトモにしたくなるかも

アクセスランキングをもっと見る