人生にゲームをプラスするメディア

『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施

セガゲームスは、12月13日発売予定のPS4用ソフトウェア『JUDGE EYES:死神の遺言』に関して、ペッパーフードサービスが展開する「いきなり!ステーキ」とのコラボキャンペーンを本日11月19日より開始しました。

ソニー PS4
『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施
  • 『JUDGE EYES:死神の遺言』「いきなり!ステーキ」がゲーム内に登場!豪華賞品が抽選で当たるコラボキャンペーンも実施

セガゲームスは、12月13日発売予定のPS4用ソフトウェア『JUDGE EYES:死神の遺言』(以下、『ジャッジアイズ』)に関して、ペッパーフードサービスが展開する「いきなり!ステーキ」とのコラボキャンペーンを本日11月19日より開始しました。

本作は、失意のどん底に突き落とされながらも再び立ち上がる主人公・八神隆之が、現代の東京を舞台にした連続猟奇殺人の謎を追うリーガルサスペンスアクションゲームです。

これまで『龍が如く』シリーズでも登場してきた「いきなり!ステーキ」ですが、『ジャッジアイズ』では、店舗と共に創業者の一瀬邦夫氏が実名で登場します。抽選で「肉マネークーポン3,000円」や「『JUDGE EYES:死神の遺言』ゲームソフト」等の豪華賞品が当たるコラボキャンペーンをお見逃しなく!

◆『ジャッジアイズ』ゲーム内に「いきなり!ステーキ」店舗が登場!




『ジャッジアイズ』のゲーム内に、 「いきなり!ステーキ」の店舗が登場します。これまで『龍が如く』シリーズでも登場してきた同店舗ですが、本作では創業者の一瀬邦夫氏がゲーム内に実名で登場!一瀬氏は声の出演だけでなく、ご本人の顔を元にした3DCGのキャラクターとして登場します。


ゲーム内の3DCGモデル


◆アプリスタンプキャンペーンを実施!


■内容

2018年11月19日(月)から12月19日(水)の期間中、来店1回ごとに1つスタンプを獲得できるスタンプラリーを「いきなり!ステーキ」公式アプリにて実施。スタンプを4個集めると、豪華賞品が当たる抽選に参加できます。なお、「いきなり!ステーキ渋谷センター街店」限定でキャンペーン期間内、『ジャッジアイズ』名場面シーンの店内ラッピングも実施します。

■実施期間

2018年11月19日(月)~12月19日(水)

■対象店舗

いきなり!ステーキ全店、ペッパーランチダイナーUENO3153店、いきなりダイナー横浜中華街店

■賞品

・A賞:『ジャッジアイズ』肉マネークーポン3,000円(100名様)
・B賞:『ジャッジアイズ』ゲームソフト(10名様)
・C賞:『ジャッジアイズ』オリジナルQUOカード500円(10名様)
・D賞:『ジャッジアイズ』大型ショッパーバッグ&特製パンフレット(10名様)
・E賞:『ジャッジアイズ』ポスター※名越総合監督サイン入り(10名様)

オリジナル紙エプロン



『JUDGE EYES:死神の遺言』は、2018年12月13日発売予定。価格は、8,290円+税です。

©SEGA
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

ソニー アクセスランキング

  1. 『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

    『モンハン:アイスボーン』歴戦王イヴェルカーナとの初戦結果を一挙紹介! 新大陸を締めくくる王者に感謝の声が殺到【アンケート】

  2. 『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

    『モンハンワールド:アイスボーン』ミラボレアスを倒すために考えた7つのこと

  3. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

    リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  4. 『SEKIRO』ボス再戦&連戦機能を体験―連戦の最後には“特別仕様”のボスが待ち受ける!

  5. 【UPDATE】【特集】メトロイドヴァニアってどんなゲーム?虫やロボットが活躍する最新作から、押さえておきたい往年の名作までおすすめ5選

  6. 『Ghost of Tsushima』新参冥人に向けた「冥人奇譚」の特徴&アドバイス14選! 勝利の鍵は“仲間との意思疎通”にあり

  7. 『Fall Guys』ガチで勝ちたいあなたにおくる12のテクニック!ショートカットやID表示で差をつけよう

  8. 『モンハン:アイスボーン』めざせ究極の筋肉! 「マッスルγ」を求めて“激昂ラージャン2頭狩り”に挑んだハンターたちの初戦結果を紹介【アンケート】

  9. 『FF14』パッチ5.35新コンテンツ「南方ボズヤ戦線」プレイレポ―戦場が舞台の最大72人大規模コンテンツ!ソロ&サブリガ装備でも問題ないよ

  10. 『モンハン:ワールド』モンスターの寝顔・第2弾―ジャグラスからランゴスタまで小型をピックアップ

アクセスランキングをもっと見る