人生にゲームをプラスするメディア

『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!

スクウェア・エニックスは、2019年1月25日発売予定のPS4/Xbox One対応ソフト『キングダムハーツIII』に関して、新たに4ワールドの詳細情報を公開しました。

ソニー PS4
『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!
  • 『キングダムハーツIII』ソラたちを待ち受ける4ワールドの詳細情報が公開―「100エーカーの森」のキーブレードは辺り一面を蜂蜜まみれに!

スクウェア・エニックスは、2019年1月25日発売予定のPS4/Xbox One対応ソフト『キングダムハーツIII』に関して、新たに4ワールドの詳細情報を公開しました。

本作は、ディズニーとスクウェア・エニックスから生まれたRPG『キングダムハーツ』シリーズの最新作です。2002年3月に第1作目『キングダム ハーツ』を発売して以来、これまでに11作品(ファイナルミックス版も含めると19作品)を発表し、全世界で累計2,500万本以上を出荷・販売する人気シリーズとなっています。

今回情報が公開されたワールドは、「ヘラクレス」の世界を舞台にした「オリンポス」、「塔の上のラプンツェル」の世界を舞台にした「キングダム・オブ・コロナ」、「くまのプーさん」の世界を舞台にした「100エーカーの森」、そして「トワイライトタウン」です。新ワールドではどんな冒険がソラたちを待っているのか?ぜひご確認ください。

◆ワールド紹介「オリンポス」



映画「ヘラクレス」の世界を舞台にしたワールド「オリンポス」。これまでの力を失ってしまったソラは、力を取り戻す方法を探るべく、ヘラクレスを訪ねてこの世界にやってくる。そこで、ヘラクレスへの復讐心を募らせるハデスと遭遇。一方で”箱”を探しているマレフィセントとピートも現れるが・・・。

「目覚めの力」を探すソラ。力を失った過去があるヘラクレスに会うため、本作でもオリンポスを訪れる。



『キングダムハーツIII』の冒険で序盤に訪れるオリンポス。ソラの衣装も『キングダムハーツII』と同じことから、物語の繋がりがうかがえる。


これまでも暗躍し続けていたハデスが再び復讐を果たすべく、タイタン族を目覚めさせた。ソラたちが到着したのは以前訪れたことのあるオリンポスだが、すこし様子がちがっていた。


天界に向かうヘラクレス。

ヘラクレスの父であり、天界の王「ゼウス」も初登場。

天界ではタイタン族とのバトルも!

ソラはヘラクレスから「ヒーローとは何か」を再び学ぶこととなる。

世界の支配を目論見、天界に乗り込むハデス。ついにボスの座を手に入れたように思えたが…?




■マレフィセントとピート

ソラたちが様々な世界を旅している一方で、“黒い箱”を探している、マレフィセントとピート。何度かピートが黒い箱は見つけるも、マレフィセントが探している箱ではない様子。“黒い箱”の中には一体何が入っているのか…果たして見つけることはできるのか…?




◆ワールド紹介「トワイライトタウン」



夕日に照らされた街「トワイライトタウン」。ソラたちはロクサスを探しに再び訪れたトワイライトタウンで、ハートレスに追われるハイネ、ピンツ、オレットたちと出会う。彼らの言う「もう一つのトワイライトタウン」にロクサスは存在しているのか?





ハイネ、ピンツ、 オレットも協力し街での聞き込み調査を行うも、ロクサスについての情報が集まらず、難航している様子…。




イエンツォの協力で、もう1つのトワイライトタウンに行くことはできるのか…?




◆ワールド紹介「キングダム・オブ・コロナ」



映画「塔の上のラプンツェル」の世界を舞台にしたワールド「キングダム・オブ・コロナ」。塔の上で暮らすラプンツェルは、毎年自分の誕生日に、遠く輝く灯りを間近で見ることを夢見ていた。ある日「フリン」という男が塔に現れ、フリンの鞄を返す代わりに、街へ連れて行く取引をする。




ハートレスやノーバディがあちこちに出没し、危険がいっぱいの外の世界へ出たラプンツェル。ソラ達とも出会い、何とか灯りを見る夢を叶えるが…。



■ラプンツェルの母親?ゴーテル

ラプンツェルの「母親」だと名乗るゴーテル。何も言わず居なくなったラプンツェルを探し回っているようだ…。




■真XIII機関:マールーシャ

ラプンツェルを「光」だと言い放つ、真XIII機関のマールーシャ。何か企んでいるのか…?




■ラプンツェルたちの連携技

ラプンツェル、フリンとの連携技!ラプンツェルの長い髪を駆使して、ハートレスを蹴散らせ!





◆ワールド紹介「100エーカーの森」



ナンバリングタイトルではお馴染み「くまのプーさん」シリーズの世界を舞台にした「100エーカーの森」。マーリンから”プーが住む絵本”の表紙に異変があると伝えられたソラは、その原因を調べるために100エーカーの森を訪れることに。そこでは困っているというラビットから相談を持ちかけられるが・・・。

他のワールドとは異なる絵のタッチにも注目!

本作ではランピーが初登場!

困っているラビットを助けるソラ。花畑でのお手伝いは何か意味がありそうだが…?





■ミニゲーム

100エーカーの森では、ミニゲームも!ランピーやティガー、ゴーファーが力を貸してくれる!




■キーブレード「ハニートレンタ」

100エーカーの森で入手できるキーブレード「ハニートレンタ」!はちみつやミツバチ、ハニーポットなど、100エーカーの森を連想される演出が盛り沢山!







『キングダムハーツIII』は、2019年1月25日発売予定です。価格や特典情報に関しては公式サイトをご確認ください。

※本記事の画像は開発中のものです。

© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

    『FF7 リメイク』「バトルが難しい!」と感じるあなたにおくる10の基本テクニック!ATBゲージの管理が勝利のキモ

  2. 【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

    【総力特集】最新作発売間近!『バイオハザード』シリーズ20年の軌跡を振り返る

  3. 『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

    『モンハン:ワールド』オンラインデビューを考えているハンターへ! マルチの前に知っておきたい10のポイント

  4. リニューアルした「PlayStation Now」ってどうなの?メリット&デメリットをひとまとめ!おすすめゲーム10選も

  5. PS5ローンチタイトル発表イベントが延期…今はお祝いの時ではない【UPDATE】

  6. 歴代FFシリーズでもっとも「イイ!」男、オルシュファンの話をしよう─「キャラクター部門」12位に輝いた我が友は『FF14』随一の騎士に相違ない

  7. 「全FF大投票」で異例の躍進を遂げたエメトセルクって誰?『FF14』の“新参者”が歴代キャラを超えて「キャラクター部門」6位になった背景を探る

  8. PS5までの歴代PlayStation据え置きハードを振り返る!これまでの進歩とこれからの進歩を見比べよう

  9. 『モンハンワールド:アイスボーン』あの「ベヒーモス」も今なら余裕で狩れる? マスター装備で挑むソロベヒーモス戦をレポート!【特集】

  10. 『FF7 リメイク』クラウドのカッコいい&かわいいセリフ10選! よく観察するとクラウドの本性が見える?

アクセスランキングをもっと見る