人生にゲームをプラスするメディア

『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

スクウェア・エニックスは本日放送した『FINAL FANTASY XV(ファイナルファンタジー XV)』の特別番組において、同作の今後の計画に関する報告を行いました。

ソニー PS4
『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行
  • 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行
  • 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行
  • 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行
  • 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行
  • 『ファイナルファンタジーXV』DLC3つの制作中止や田畑Dの離脱が発表―アーデン編は制作続行

スクウェア・エニックスは11月8日に放送した『FINAL FANTASY XVファイナルファンタジー XV)』の公式特別番組において、同作の今後の計画に関する報告を行いました。

放送によれば2019年春に「未来への夜明け」として展開を予定していた4つのDLCのうち、アラネア編、ルナフレーナ編、ノクティス編の3つがスクウェア・エニックスの方針変更により開発中止になったとのこと。アーデン編については2019年3月のリリースを目指し制作が続行されます。

現在、本作の制作を担当しているのは、「まったく新しいAAAタイトルを世界に届けること」を意図して設立されたスタジオ「LUMINOUS PRODUCTIONS」です。グローバルブランドディレクターの大藤昭夫氏は、同スタジオのAAAタイトルを1日でも早く届けたい、という方針変更が行われた結果、開発リソースを新しいAAAタイトルに集中させる、という決定が下されたことを明かしています。


また、本作のディレクターで「FINAL FANTASY XV UNIVERSE」のプロデューサーでもあった田畑端氏が開発スタジオLUMINOUS PRODUCTIONSおよびスクウェア・エニックスから離脱することが発表されました。同氏は「どうしても実現させたい仕事がある」として、自ら事業を立ち上げて新たな挑戦に向かうと伝えています。




《RIKUSYO》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 『キャサリン・フルボディ』パズルやストレイシープの新要素を紹介─誰でもゲームクリアを完全保証!

    『キャサリン・フルボディ』パズルやストレイシープの新要素を紹介─誰でもゲームクリアを完全保証!

  2. 『バイオハザード RE:2』体験版「1-Shot Demo」アンケ結果発表!30分縛りでクリアできた人は56.4%【読者アンケート】

    『バイオハザード RE:2』体験版「1-Shot Demo」アンケ結果発表!30分縛りでクリアできた人は56.4%【読者アンケート】

  3. 『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

    『キングダム ハーツIII』1度切りのスペシャルCMを1月17日に放映!「リク」メインのカウントダウン画像も公開

  4. 『バイオハザード RE:2』エクストラゲーム「The 4th/豆腐 Survivor」の情報が公開!豆腐はリアルさを究める

  5. 謎の侵入者から家族を救うPS VR対応ゲーム『Intruders: Hide and Seek』が2月に海外リリース

  6. シリーズ最新作『エースコンバット7』価格/シーズンパス詳細が公開―早期購入特典に過去作移植版

  7. 『バイオハザード RE:2』リメイクで期待する8つのポイント ─ “豆腐”や“おもしろ謎解き警察署”はどうなる!?

  8. 小島監督がGuerrilla Gamesを訪れ『DEATH STRANDING』のデモを披露!

  9. PS4版『PUBG』12月7日より国内発売決定!2019年1月にはパッケージ版もリリース

  10. 『バイオハザード RE:2』「Extra DLC pack」には幻の「エルザ」コスチュームやオリジナル版BGMを収録!

アクセスランキングをもっと見る