人生にゲームをプラスするメディア

新作もしくはリメイクの兆しか!? 任天堂が『ゼルダの伝説』シリーズの3DCGデザイナーを募集

任天堂は、『ゼルダの伝説』シリーズの3DCGデザイナーを募集する告知を、公式Twitterにて行いました。

任天堂 その他
新作もしくはリメイクの兆しか!? 任天堂が『ゼルダの伝説』シリーズの3DCGデザイナーを募集
  • 新作もしくはリメイクの兆しか!? 任天堂が『ゼルダの伝説』シリーズの3DCGデザイナーを募集

任天堂は、『ゼルダの伝説』シリーズの3DCGデザイナーを募集する告知を、公式Twitterにて行いました。

記念すべき一作目となる『ゼルダの伝説』が1986年2月に登場し、翌年には『リンクの冒険』をリリース。その後も、スーパーファミコンやゲームボーイなど時代に合わせたプラットフォームで本シリーズの展開が続き、国内外で高い人気と注目を集め続けてきました。

2017年3月に発売された『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』では、これまでのシリーズ作にはなかった要素を意欲的に盛り込み、全世界累計で1,000万本を越す大ヒットを記録。30年以上の歩みを経たシリーズは、今もなおゲーム業界の最前線で類い希な活躍を見せています。

そんな本シリーズの3DCGデザイナーを募集する案内が、任天堂の公式Twitterに寄せられました。業務内容は地形制作の作業全般で、「ゲーム内で使用されるフィールド・ダンジョンなどの地形に関するデータの作成」となっています。

現時点では、ゲーム方面における『ゼルダの伝説』関連の新作などの発表はまだなく、ここ最近は沈黙を保っています。ですが、今年の5月には『ゼルダの伝説』シリーズのレベルデザイナーを募集しており、今回の発表も合わせて考えると、新作もしくは過去作のリメイクなどの動きが活性化しているのかもしれません。詳細はまだ不明ですが、朗報が届くことを願うばかりです。なお、募集に興味がある方は、任天堂ホームページの「採用情報」をチェックしてみてください。

■任天堂 プロジェクト採用 募集要項
https://www.nintendo.co.jp/jobs/project/kyoto_sec1.html#geo_zelda
《臥待 弦》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハンライズ』「交易船」を活用すれば、狩りはもっと快適に!優先して増やしておきたいお役立ちアイテムまとめ

    『モンハンライズ』「交易船」を活用すれば、狩りはもっと快適に!優先して増やしておきたいお役立ちアイテムまとめ

  2. “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

    “ナルガライト”は決して万能ではない!『モンハンライズ』で貫通ライトボウガンを使いこなすための正しい知識と注意点

  3. 『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

    『モンハンライズ』新イベントクエスト「称号・モノノフの心」配信スタート!ゴシャハギとマガイマガドの2頭狩りに挑戦

  4. 元カプコン・岡本吉起氏が『バイオハザード0』をゲームキューブ独占にした経緯を明かす―倒産しないための“生き残る術”だった

  5. 『モンハンライズ』Ver2.0で熱い強力スキル5選―新たな防具や装飾品の登場で状況が激変、理想のスキル構成を目指せ

  6. 『モンハンライズ』ソロハンターに送る「ヌシ・リオレウス」討伐のコツ!“空の王者”を攻略して、ツワモノの名を響かせよ

  7. 『モンハンライズ』これでカムラの里マスター!?勲章「歩き疲れない下駄」入手への道&カムラの里人物名鑑

  8. 『荒野行動』全国大会テーマソングに手越祐也さんを起用―本作要素を歌詞に散りばめた「ARE U READY」を先行公開

  9. 『モンハンライズ』「花結」は定期的に見直してる?Ver2.0から登場したレア7は汎用性抜群、ただし状況によってはレア6が光る場面も

  10. 『モンハンライズ』スラッシュアックスの操作方法・立ち回りを解説!2つのモードで切り替えて高火力を維持せよ【個別武器紹介】

アクセスランキングをもっと見る