人生にゲームをプラスするメディア

『ポケモンGO』『Ingress Prime』配信を祝した特別イベントを実施!「いつでも冒険モード」も対応トレーナーレベルが5以上に調整

iOS/Android向けアプリ『ポケモンGO』の公式Twitterアカウントは、本作のゲームスタイルの先駆けとなった『Ingress』が『Ingress Prime』へと進化したことを祝して、ゲーム内で特別なイベントを実施していることを明らかにしました。

モバイル・スマートフォン iPhone
『ポケモンGO』『Ingress Prime』配信を祝した特別イベントを実施!「いつでも冒険モード」も対応トレーナーレベルが5以上に調整
  • 『ポケモンGO』『Ingress Prime』配信を祝した特別イベントを実施!「いつでも冒険モード」も対応トレーナーレベルが5以上に調整

iOS/Android向けアプリ『ポケモンGO』の公式Twitterアカウントは、本作のゲームスタイルの先駆けとなった『Ingress』が『Ingress Prime』へと進化したことを祝して、ゲーム内で特別なイベントを実施していることを明らかにしました。

イベントでは、スタイルショップに無料着せ替えアイテムのTシャツを追加。全部で3種類用意されており、1つは『Ingress Prime』のロゴを使ったもの、もう2つは『Ingress』の2つの陣営を表わす青と緑の色をデザインに採用しています。

さらに、炎が青く輝く色違いの「ポニータ」と、体が緑色をした色違いの「カラカラ」にも出会えるようになりました。


また、先日実装された『ポケモンGO』を起動せずとも様々な機能を利用可能な「いつでも冒険モード」に関して、使用トレーナーレベルの制限を5レベル以上に調整。これによって、ほぼ全てのトレーナーが「いつでも冒険モード」を利用できるようになりました。

■いつでも冒険モード詳細はこちら
URL:https://support.pokemongo.nianticlabs.com/hc/ja/articles/360002025707




『ポケモンGO』は、好評配信中。基本プレイ無料のアイテム課金制です。



(C)2018 Niantic, Inc.
(C)2018 Pokémon.
(C)1995-2018 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
《茶っプリン》

編集部おすすめの記事

特集

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『FGO』新サーヴァント「★5 平景清(アヴェンジャー)」、「★4 鬼一法眼(アサシン)」実装決定! イベント「いざ鎌倉にさよならを」1月20日開催

    『FGO』新サーヴァント「★5 平景清(アヴェンジャー)」、「★4 鬼一法眼(アサシン)」実装決定! イベント「いざ鎌倉にさよならを」1月20日開催

  2. 『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

    『FGO』現在登場している疑似サーヴァントを改めて確認―「司馬懿」&「アストライア」の登場でその数は11騎に!【特集・UPDATE】

  3. 『FGO』平安京PU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【※ネタバレ注意】

    『FGO』平安京PU2で登場するのは“あの2騎”? 宝具演出からバトルモーションまで、新サーヴァントの情報をまとめて紹介!【※ネタバレ注意】

  4. 『FGO』あのシーンの真相はこうだった!第2部 第5章「星間都市山脈 オリュンポス」クリア後にCMを振り返り【特集・ネタバレあり】

  5. 『FGO』福袋2021で最も選ばれたのは? 新年に聖杯を捧げられたサーヴァント第1位は? 気になるデータランキングが公開!

  6. 『アズレン』復刻イベント「悲歎せし焔海の詩」で新SSR重巡「ポーラ」実装決定! 妖艶な「ザラ」の姉妹艦

  7. 鉱石病?感染者?主人公たちは誰と戦っているの?『アークナイツ』の奥深くも複雑な世界設定をわかりやすく整理してみよう

  8. 次世代リアルカードバトル 『魔法図書館キュラレ』プレイレポ!骨太なストーリーと軽快なゲームテンポが魅力

  9. 誰もが通った道、かも?『FGO』初心者マスターが考えがちな“思い込み”8選─「QPは減らない」「低レアのサーヴァントは使わない」など【特集・アンケート】

  10. 『アークナイツ』の難易度に適応できるかは2章が分岐点?攻略に欠かせない推しオペレーターはペンギン急便のあの子【読者アンケート】

アクセスランキングをもっと見る